デザリングって「テ」ザリングだったのか・・・な出来事とデザリングが広まった理由について

デザリングって「テ」ザリングだったのか・・・な出来事とデザリングが広まった理由について

ええもうビックリしましたわ(汗)

Yahoo知恵袋をだらだらとなんの目的もなく見てたらですね、こんな回答が。

デザリングとテザリング

指摘されてるのは質問者さんですが、思わず「なんかすんません!」ってなったわ(汗)。英語表記だと「Tethering」。どう読んでもテザリングです。間違いを気づかせてくれたこの方は間違いなく私にとってもベストアンサーです。感謝!

一応回答者さんのアカウントは塗りつぶしておきましたが、探せば見つかるでしょう。

今まで「テザリングというものがあるんだ!便利!」と初めて知った5年前くらい?からずっと「デザリング」言い続けてましたわ(汗)

きっと知ってる人は心の中で「うっわ、こいつデザリングゆーてるわ~。恥ずっ(笑)」みたいなこと思ってたに違いない(被害妄想)。

人生でもたまにこういうのありますよね。正しいと思って使ってきた言葉が全然違ってたこと。今思い返すと3つはあったような気もするけど、思い出すと心がシンドイのでやめときます。

で、早速「WiMAXってどうなの?」ブログ全記事をこっそり修正させていただきました。ってここで公表したら意味ないけど(汗)。

そういえば今まで自己紹介文がずっとデザリングになってたんですね~・・・。デザリング。ネット上にはデザリングでつかってる人もけっこういるんでいいっちゃいいんですけど、一応まがりなりにもWiMAXやWi-Fiなど通信関係の情報を発信するブログなので間違ったままではシンドイ。

ちなみにYahoo知恵袋で「デザリング」にて検索すると「9707件」ヒットしました。「テザリング」だと「37867件」。約2割が間違ってる計算です。ならまぁいっか!とも思えます。今まで「デザリング」を使ってきた人は、安心してください。仲間が2割もいるんです。

でもなんでこれほど「デザリング」を使ってる人が多いのか調べてみると、こんな事情があったらしい。

「デザリング」が使われるようになった原因は?

  1. KDDI(au)が2011年2月21日に 「デザリング」を商標登録する
  2. その後「テだろ?」「間違ってるんじゃね?」というツッコミで盛り上がる
  3. KDDIが「テザリング」も商標登録する
  4. 「やっぱ間違えてたの?」「類似名称もとりあえずとっただけ?」と言ったネタで盛り上がる
  5. 2011年から「デザリング」名称で広まっていく

という流れがあったようです。

そうか、私が間違えてたのは全部KDDIのせいか!オマエんとこがやってるWiMAXなんて契約してやらないんだからねっ!

・・・

とはなりませんので、今後もWiMAXネタをちまちまと書いていくつもりです。これからももしこのブログの記事を見かけることがありましたらお付き合いいただければ幸いです。


最新機種「WX03」を契約するならココ!

3万得するプロバイダ選び⇒「WX03」販売プロバイダ キャッシュバック比較
管理人はここにしました⇒ブロードワイマックスを選んだ3つの理由

WiMAX2+プロバイダ比較 一番お得なのは?

安心して使いたい人向け⇒WiMAX2満足度ランキング ベスト5
とにかく安さ重視な人向け⇒WiMAX2料金比較 2年利用時の総額が一番安いプロバイダは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.