ドコモ「Wi-Fi STATION N-01J」登場!スペックや特徴は?

ドコモ「Wi-Fi STATION N-01J」登場!スペックや特徴は?

ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルの各キャリアがスマホなど2016年冬モデルを発表してます。auはまだだっけ?まいいや。今回の目玉は「Xperia XZ」あたり?まぁスマホネタはこのブログにそんな関係ないので脇に置いときましょう。

で、モバイルWi-Fiルーターの新機種がないか探してみると、唯一みつかったのがドコモのWi-Fi STATIONシリーズ最新モデル「N-01J」。一機種だけとか寂しいわ~。

でも最新機種ってことなのできっとスペックとかいろいろ進化してるはず。どうせ使わない、使いこなせなくても超絶スペックだとなんかこう、くるものがあるんですよね。おおースゲー!ってなれたらそれで満足。

というわけで、ドコモモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01J」の特徴やスペック、価格などについて調べてみました。

ドコモ「Wi-Fi STATION N-01J」の特徴

目についた謳い文句をピックアップ。

  • プレミアム4Gで下り最大速度682Mbps
  • アンテナ内蔵クレードル

600Mbpsオーバーはグッとくる。今のところ最大速度って370Mbpsだったはず。ええやん。給料も速度も大きい数字のほうがいいですもんね。この調子で2018年には1Gbpsいっちゃうか?楽しみですね~。

ついでにプレミアム4Gに対応してるエリアをチェック。まぁどうせ東京もんみたいな都会っ子しか使えないんでしょ?と斜に構えつつ一応地元をチェックするとダメでした(汗)。でも2017年3月の予定対応エリアではきっちり入ってたので良し!ま、買わないんだけど・・・。

ドコモ「Wi-Fi STATION N-01J」発売日

2017年3月予定とのこと。

だいぶ先ですね~。欲しい人はだいぶ待つことになります。そんな先だとWiMAX新機種の方が早くでそう。

※2017年3月9日(木)に決定!

ドコモ「Wi-Fi STATION N-01J」のスペック

ドコモ「Wi-Fi STATION N-01J」本体カラー

本体カラーホワイト
サイズ高62×幅98×厚13.6mm
重さ約110g
バッテリー容量2500mAh
連続待受時間約970時間
連続通信時間PREMIUM 4G 約11時間
LTE 約14時間
3G 約7時間
ディスプレイ2.4インチTFT
対応通信規格PREMIUM 4G
LTE
3G(FOMA)
最大通信速度PREMIUM 4G 682Mbps/50Mbps
LTE 200Mbps/50Mbps
3G 14Mbps/5.7Mbps
無線LAN(Wi-Fi)規格【ネットワーク側】
IEEE802.11b/g/n(2.4GHz)
【端末側】
IEEE802.11a/b/g/n/ac
(2.4/5GHz 併用不可)
有線LAN規格【ネットワーク/端末同じ】
1000Base-T/100Base-TX
インターフェースUSB Type-C
最大接続台数Wi-Fi 10台
USB 1台
Bluetooth 5台
合計16台まで

デザインは可愛らしい気もするけど、オシャレさ、カッコよさは感じないかな。でも現時点で最速の称号には惹かれます。この最速682Mbpsが使える可能性のあるエリアは関東地方だとこんな感じになってました↓

関東エリアの682Mbps対応エリア(2017年3月時点)

濃い赤色の部分が682Mbpsが出る可能性のある PREMIUM 4G 対応エリア。

まぁ都市部なら問題なく対応してますね。あとはドコモ基地局からどれくらいの距離あるかどうか?次第です。

WiMAX新機種で3万得する最安プロバイダはココ!

W04(携帯用)
W04キャンペーン比較
WX03(携帯用)
WX03キャンペーン比較
L01(自宅用)
L01キャンペーン比較

管理人はここで契約しました(安心&安さ重視で)
BroadWiMAXを選んだ3つの理由

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.