フリーWi-Fiの安全性ってどうなの?

フリーWi-Fiの安全性ってどうなの?

政府の観光政策の影響なのか、フリーWi-Fiを設置するお店や施設がどんどん増えてきました。大手コンビニ3社(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)も設置してますし、カフェや公共施設、さらにはフリーWi-Fi搭載の自動販売機も徐々に普及しているようです。

関連記事⇒アサヒ飲料のWi-Fi搭載自販機

2020年の東京オリンピックに向けてこの先まだまだ増えていくでしょうね。利用する側にとってはありがたいことです。

ただフリーで使えるサービスとなると不安も感じます。人に見られたら死にたくなるようなデータをフリーWi-Fiスポット提供側が勝手に傍受してたらと思うと・・・。そういうデータいじるときは自宅だけにしておきたいですね。

フリーWi-Fiの安全性って大丈夫?

とりあえず大手企業がやってるWi-Fiサービスを利用すれば安全と言えるでしょう。人がやってる以上100%はないんですけどね。

でもここがフリーWi-Fiを利用する上で一番危険なポイントでもあります。スマホなどの端末はWi-Fi使えるアクセスポイントを勝手にリストアップしてくれますが、知らないアクセスポイントがあっても決して使わないように!何してるかわかりません。

なのでフリーWi-Fiスポットを利用するなら有名企業のものだけにしておいたほうが安全ですね。

ついでに有名どころのフリーWi-Fiアクセスポイント名称をピックアップしておきます。

フリーWi-Fi提供会社 アクセスポイント
セブンイレブン 7SPOT
ローソン LAWSON_Free_Wi-Fi
ファミリーマート Famima_Wi-Fi
スターバックスコーヒー at_STARBUCKS_Wi2
タリーズ tullys_Wi-Fi
マツモトキヨシ Matsukiyo_Free_Wi-Fi
マクドナルド マクドナルド FREE Wi-Fi
ドンキホーテ DONKI_Free_Wi-Fi
JR東日本 JR-EAST FREE Wi-Fi
JR西日本 JR-WEST FREE Wi-Fi

など。まだまだありますけどこの辺で断念させていただきます(汗)

まぁないとは思いますけど、私なら「7SP0T」(アルファベットOを数字0に)とかやってセブンイレブン店舗近くにバレないように設置し「利用者の恥ずかし通信情報を傍受してやるぜ~ゲヘヘ」ってやるかな。できるのか知らんけど。一応断っておきますけど、やってませんよ?安心してセブンイレブンで恥ずかしいデータをやり取りしてください。

ほか、フリーWi-Fiについて総務省が調査データを発表してたので抜粋しておきます。

外国人観光客に調査した結果、「暗号化し安心して利用できるAPを増やす」を求めた人が50.6%、日本人の回答では56.5%でした。利便性も大事ですが、安全性も両立させて欲しいところですね。

各国の通信を傍受される危険性への認識

通信傍受の危険性認識レベル

日本は認識甘いですね~。データ盗み放題な感じ?世界的に見れば安全な国ですけど、ネット関係は安全と言えないですね。

Wi-Fi利用者の盗聴への認識度

Wi-Fi盗聴認識レベル

過半数がなんの対策もしていない日本。中国あたりに好き勝手データ収集されてそうです。と言ってる私もなんかしてるわけじゃないんですが(汗)

フリーWi-Fiを安全に使うための対策

  1. 有名どころ以外のWi-Fiアクセスポイントを使わない
  2. 端末OSは常に最新バージョンにしてセキュリティ対策
  3. 自動でWi-Fiにつながらないよう設定する

など。

一番効果的な対策は最初からフリーWi-Fiを使わないことですね。私もようやくWiMAX2+を契約したので、これからは外出先でも安心して恥ずかしいデータをやりとりできます。

「WX03」に申込んだときの様子です。
関連記事⇒ブロードワイマックスでWX03を契約!


最新機種「WX03」を契約するならココ!

3万得するプロバイダ選び⇒「WX03」販売プロバイダ キャッシュバック比較
管理人はここにしました⇒ブロードワイマックスを選んだ3つの理由

WiMAX2+プロバイダ比較 一番お得なのは?

安心して使いたい人向け⇒WiMAX2満足度ランキング ベスト5
とにかく安さ重視な人向け⇒WiMAX2料金比較 2年利用時の総額が一番安いプロバイダは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.