田舎で使えるモバイルルーター どこのがいい?

田舎で使えるモバイルルーターといっても田舎レベルによって全然違ってきます。

人の認識、価値観はいろいろですからね。東京都と言ったら高層ビルだらけで大都会なイメージありますけど、西側エリアには山ばっかの田舎エリアも含まれてますし。

で、モバイルルーターはドコモ、au(UQWiMAX)、ソフトバンク(ワイモバイル)の3社がメイン。細かく言うとUQWiMAX回線とau回線は違うなどありますがそれは後ほど。

また、場所によりますけど、それぞれが提供している回線の中では業界最大手ドコモのが一番繋がりやすいってのは間違いないでしょう。

それならドコモのモバイルルーターで決まりか?っていうとそうでもなく、電気通ってないような田舎レベル99くらいになるとどこだって使えません。

そこで今回は田舎代表として日本人なら誰もが知ってる「青木ヶ原樹海」エリアをピックアップ。ここの電波対応状況を公式サイトの対応エリアマップを元に比較してみました。

ここだと対応しててもいろんな力が働いて結局つながらないんじゃ?とも考えられますが、細かいことはスルーして下さい。また、「繋がるかな~?」なんて軽い気持ちで調べに行かないように!

田舎(青木ヶ原樹海)の電波対応状況ってどうなの?

マップ内の青木ヶ原樹海エリアは白いニコニコマークあたりだと思って下さい。ちなみに2016年12月時点のデータです。

ドコモの対応エリア

赤・・・LTEエリア(PREMIUM 4G)
オレンジ・・・LTEエリア
薄紫・・・LTEエリア(800MHz)
ピンク・・・FOMAエリア

樹海に迷い込んだら最後、docomoのモバイルルーターでは連絡が取れそうもありません。

au(とWiMAX)の対応エリア

au回線が使えるモバイルルーターはあくまでWiMAXルーターのオマケみたいなもの。なので、対応している端末もファーウェイ社製のW03/W02/W01/HWD15/HWD14だけとなっています。

au 4G LTE回線

赤・・・au 4G LTE対応エリア

ドコモ同様、au 4G LTE回線が使えるモバイルルーターも役に立ちません。

WiMAX2+回線

オレンジ・・・WiMAX2+対応エリア
赤・・・最大110Mbps対応エリア

青木ヶ原樹海南西部分なら少しだけ電波繋がりそうですね。でも中心部に入り込んだらあちらの世界に繋がってしまうでしょう。

ソフトバンク(ワイモバイル)の対応エリア

4G LTE回線対応エリア

濃い赤・・・SoftBank 4G LTE対応エリア
赤・・・SoftBank 4G LTE(プラチナバンドLTE含む)対応エリア
オレンジ・・・SoftBank 4G LTE(プラチナバンドLTE含む)対応予定エリア

公式サイトの対応エリアマップによると、青木ヶ原樹海全エリアに電波届いてるらしい。ホンマかいな?スゴイけども。

どうやってるんでしょうね。基地局を樹海内に設置でもしたんでしょうか。ソフトバンクって衛星回線使える携帯電話サービスもやってる(これから?)けど、それ使ってるとかじゃないはず。マップ通りならソフトバンク(ワイモバイル)スゴイですね。

というわけで、田舎代表として登場してもらった青木ヶ原樹海の場合はソフトバンク(ワイモバイル)のモバイルルーターがベストという結果になりました。モバイルルーター業界ではWiMAXとワイモバイルの2強なので、この場合はワイモバイルがベストでしょう。

公式サイト:Y!mobile ポケットWi-Fi

ただ田舎といっても地方都市レベルならどのサービスでも使えますし、山間部でも国道や県道周辺なら対応エリアに入っているでしょう。電気通ってないようなドがつく田舎じゃなければ、「ギガ放題」っていう使い放題プランがあるWiMAXが使いやすいと思います。

端末は上で紹介したファーウェイ社製のを選んでおけば、au 4G LTE回線も使えるのでより安心です。


最新機種「WX03」を契約するならココ!

3万得するプロバイダ選び⇒「WX03」販売プロバイダ キャッシュバック比較
管理人はここにしました⇒ブロードワイマックスを選んだ3つの理由

WiMAX2+プロバイダ比較 一番お得なのは?

安心して使いたい人向け⇒WiMAX2満足度ランキング ベスト5
とにかく安さ重視な人向け⇒WiMAX2料金比較 2年利用時の総額が一番安いプロバイダは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.