【内宮編】伊勢神宮参拝ついでにWiMAXエリアを調べてみました

新年度になった記念で伊勢神宮へ参拝しに行ってきました。

今回は外宮と内宮をめぐり、ついでに両方でWiMAX電波の受信状況をチェック。外宮の調査結果はこちらの記事でまとめてます。

関連記事⇒【外宮編】伊勢神宮のWiMAX対応状況を調べてみました

この記事では内宮の主な参拝ポイントでWiMAX電波状況を紹介していきます。

 

まずは行く前に公式サイトでWiMAX対応エリアを下調べした結果から。

伊勢神宮 内宮のWiMAX対応エリア

観光客が行ける敷地内はほぼピンク色なので、参拝途中でもWiMAXが使えるはず。ピンク色部分は下り最大440Mbps対応エリア。ただ、背の高い立派な大木だらけなのでどう影響するのか?ってところですね。

 

では調査結果を。

測定に使用したWiMAX端末:WX03
日時:2017/4/1 早朝

伊勢神宮 内宮の主なポイントでWiMAX電波をチェック!

チェックしたのは次の6ヶ所。

それぞれの地点でWX03ディスプレイのアンテナ状況を証拠画像とともに撮影してきました。

雨だったので雑な撮影ですが、判別不能ってほどじゃないので問題ないはず。回った順番は詳しい人に付いてっただけなので、「違うんとちゃうん?」とツッコまれても知りません(汗)

 

① 伊勢神宮内宮の宇治橋・五十鈴川(うじばし・いすずがわ)の入り口鳥居前

さすがに常時4本くらいアンテナ立ってました。余裕でWiMAX使えます。土曜で春休みだったからってのもあるんでしょうけど、三重名物の赤福が毎月1日は「朔日餅(ついたちもち)」ってのを販売してるから人が多いようです。

おかげ横丁前にある赤福本店には、それはもうアホほど人並んでたので買うのは諦めました(汗)

 

② 伊勢神宮内宮の瀧祭神(たきまつりのかみ)

アンテナは1本でたまに2本立つくらい。ここは五十鈴川の守り神を祀っているらしい。内宮の中では小規模な神宮です。

 

③ 伊勢神宮内宮の風日祈宮(かざひのみのみや)

アンテナは1~2本ほど。まぁ普通に使えるでしょう。正宮への本通り途中の脇道に入りけっこう奥まで行かないとないので、人はそんなにいない感じ。

 

④ 伊勢神宮内宮の御稲御倉(みしねのみくら)

アンテナは1本ときどき2本立つって感じ。稲が奉納される神殿で神様は祀っていないっぽいけど一応二礼二拍手一礼しておきました。

 

⑤ 伊勢神宮内宮の外幣殿(げへいでん)

上の御稲御倉のほぼほぼ隣にある建物なのでアンテナ状況も同じで1~2本でした。ここも神様は祀ってないようですが、お金関連の建物ってことで一番心を込めて二礼二拍手一礼してきました。

 

⑥ 伊勢神宮内宮の荒祭宮(あらまつりのみや)

アンテナは1~2本。内宮でも木々に囲まれた結構奥地にあるんですが、WiMAXは一応つながるっぽい。内宮で願い事してもいいのはここだけだそうです。

公式サイトによると「内宮に所属する十別宮のうち、第一に位しています」とあるので、一番メインぽい正宮より上ってことなんでしょうね。あと、願い事OKっての 知ってる人が多いからか一人ひとりのお参り時間が他の神殿より長い(汗)。早朝だからよかったものの日中だとけっこう並ぶことになりそう。

 

⑦ 伊勢神宮内宮の皇大神宮(こうたいじんぐう)

アンテナは1本、、、たまに2本って感じ。まぁ使えるでしょう。

さすがに一番人が多い。大金寄付してる人は建物奥に入れるようです。いつか入ってみたいもんですわ。

 

 

では結論。

伊勢神宮の内宮敷地内でWiMAXは使えます!

 

伊勢神宮内宮へ参拝される方は、安心してWiMAXを使って下さい。

 

帰りにおかげ横丁方面へ立ち寄るとき、野良猫が数匹いたのでWiMAX電波をチェック。

商業エリアはさすがに内宮敷地内よりアンテナしっかり立ってます。3~5本くらいですね。

お猫さまは近寄っても逃げないんでけっこう人慣れしてらっしゃいます。念のため二礼二拍手一礼しておきました。これからも伊勢神宮とおかげ横丁をお守り下さい。

 

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

W04(携帯型)
W04キャンペーン比較

WX03(携帯型)
WX03キャンペーン比較

L01(据え置き型)
L01キャンペーン比較

端末選びに迷ったなら
ぴったり診断

 
管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由