Li-Fi(ライファイ)ってどんなもの?

ドコモ・au・ソフトバンクさんたちは5G技術を熱心に研究されてるようですね。最近それ関係のニュースをよく見かけます。

そして光回線ではNTTさんが短距離ながらめっちゃ速い次世代光回線の実験に成功したってニュースもありました。はよ実用化して下さい。

そしてそして、今度はWi-Fi(ワイファイ)のパワーアップ版?なのか知りませんが「Li-Fi」なるものが話題になってました。読みは「リーフィー」ではなく「ライファイ」のようです。まぁワイファイからの流れ的にそうなりますよね。

 

ってなわけで、「Li-Fi(ライファイ)」がどんなものなのか?通信速度は?もっと快適になるのか?など気になったポイントを調べてみました。

Li-Fi(ライファイ)ってどんなもの?

Li-Fi=Light Fidelity

の略語でLEDの光を使ってデータ通信するもの。同じく無線でデータ通信するWi-Fiは電波なのでパッと見だけでも光のほうが速いんだろうなって感じします。

ネット検索すると2008年くらいから研究されてるっぽい。

で、データ通信で使われる光には赤外線と可視光線があり、Li-Fiは可視光線を使うようです。って今までも光を使ったデータ通信あったんですね。普通にテレビのリモコンとか赤外線だし、ガラケーでも赤外線通信やってましたな。なんか光でデータ通信って聞くと激速なイメージ勝手に抱いてましたけど昔からあったのか・・・。

まぁ赤外線と可視光線の性質の違いについてはそれぞれで調べてもらうとして、今の時点で日常的に使われているLED照明がそのまま使えるわけではないようです。専用LEDとデータ通信端末側の対応も必須とのこと。

将来スマホがあるかわかりませんけど、スマホみたいな端末に搭載される時代がやってくるかもしれませんね。というかすでにどっかで使われてたりして?

 

ただ、光なのでLED照明と受信端末の間に障害物があれば無理!ってなります。その点Wi-Fi電波より柔軟性低いですね。使い所が限られそう。

使用例としてこんなイメージ図がユーチューブに上がってました。

これなら遮られることもまずないので高速なネット環境が安定して使えます。LED照明が切れたら面倒だけど。

 

そういえばソフトバンクが衛星電話サービスやってますが、衛星との通信を光でできたらほとんど遅延なくやりとりできそうですけどね。直射日光が当たると使えないらしいのでどのみち無理ですが・・・。室内限定って感じでしょう。

 

Li-Fiの速度はどれくらい?

Wi-Fiの100倍、1Gbpsって書かれてるサイトが多いのであってるんだと思いますが、1Gbpsだとあまり速くなってる気がしない(汗)。今WiMAXでも最大0.44Gbps、ワイモバイルの端末なら0.6Gbpsくらいなので正直ショボすぎ・・・。

ただ理論的には224Gbpsまでいけるともありました。これについて書かれていたのは2015年末の記事なので今ならもっと上がってるかもしれない。

 

Li-Fiが一般市場に出てくるのはいつごろ?

2015年にあったLi-Fi研究者の講演で3年以内に、と言ってたようなのでホントならもうすぐですね。アップルがiPhoneに搭載する、なんて噂もでてますし結構早い時期にお目見えとなりそう。

 

 

というわけで、いろんな次世代通信技術がでてきてますが、ここでは光を利用した「Li-Fi」について調べてみました。

将来WiMAXルーターに搭載される可能性は・・・なさそう。知らんけど。

 

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

W04(携帯型)
W04キャンペーン比較

WX03(携帯型)
WX03キャンペーン比較

L01(据え置き型)
L01キャンペーン比較

端末選びに迷ったなら
ぴったり診断

 
管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由