格安SIM「mineo(マイネオ)」で使えるモバイルWi-Fiルーター

格安SIM「mineo(マイネオ)」で使えるモバイルWi-Fiルーター

政府の後押しもあり、格安SIM利用者が増えてきました。利用者はすでに1000万人オーバー。格安SIM業者数も600オーバーでこれからもまだまだ増加していくのは間違いないしょう。

それに伴ってスマートフォンだけでなく、モバイルWi-Fiルーターも格安SIMが使えるSIMフリー機種が増えてきました。

そこで一部WiMAX2+ルーターでも使える格安SIM「mineo(マイネオ)」で使えるモバイルWi-Fiルーターを調べてみました。

格安SIM「mineo(マイネオ)」で使えるモバイルWi-Fiルーター一覧

mineo公式サイト内、動作チェック済み端末一覧より抜粋しています。

機種名メーカー取扱い
キャリア
使える
プラン
SIM形状テザリング
BF-01BバッファローdocomoDプランmicroSIM
HW-01F
HW-02E
HW-01C
HW-02G
ファーウェイdocomoDプランmicroSIM
L-01G
L-02F
L-03E
L-04D


L-0
LGdocomoDプランmicroSIM
L-03D
L-09C
LGdocomoDプラン標準SIM
L-05A
L-02A
LGdocomoDプラン標準SIM×
W01
HWD15
HWD14
※UQ版は不明
ファーウェイau
WiMAX
AプランmicroSIM
Aterm MR05LNNECSIMフリーDプラン
Aプラン
au VoLTE
nanoSIM
Aterm MR04LNNECSIMフリーDプラン
Aプラン
au VoLTE
microSIM
Aterm MR03LNNECSIMフリーDプランmicroSIM
AC785NETGEARSIMフリーDプランmicroSIM
NI-760SネクスSIMフリーDプラン標準SIM
freetel ARIAプラスワン
マーケティング
SIMフリーDプラン標準SIM
FS020U富士通SIMフリーDプラン標準SIM×
FS020W富士通SIMフリーDプラン標準SIM
Aterm MR04LNNECmineoDプラン
Aプラン
au VoLTE
microSIM
Aterm MR03LNNECmineoAプランmicroSIM
SI-LA(SILA01)富士通mineoAプランmicroSIM

※Dプラン=docomo回線、Aプラン=au回線

SIMフリー端末はほぼ問題なく使えるようです。

SIMフリー端末のうち、mineoがセット販売してるものは100%動作保証されてるので一番安心。これから格安SIMルーターデビューするならベストでしょう。

mineoでセット購入できるモバイルWi-Fiルーター

  • Aterm MR04LN(ドコモプラン)
  • SI-LA(SILA01)(auプラン)

ちょっと寂しいラインナップですね。端末は古めのモデルなのであまり積極的に売り込む気はなさそう。まぁAmazonなどでSIMフリー端末を買ったほうが安いので、たいした問題じゃないでしょう。

SIMサイズはどれがいい?

将来性を考えるとSIMサイズは「microSIM」以下じゃないと余計なコストがかかります。「nanoSIM」が理想的ですが、当面はより多くの機種が対応している「microSIM」でも。300円くらいのアダプタでサイズアップは可能ですし、サイズダウンは交換費用(2000円)が発生してしまうのでご注意を。それか自分でSIMカードのプラスチック部分を削ってサイズダウンしても使えないことはありません。おすすめはしませんが(汗)

ここに掲載されていないWiMAXルーターは使えないの?

この一覧表はあくまでmineo公式発表の対応端末ですが、掲載されていないWiMAXルーター「W02/W03/W04/WX02/WX03」など新しい機種も動作確認できてるユーザーさんをネット上でたくさんみかけるので使えるはず。ただ自己責任となります。まぁSIMカード抜き差しだけで壊れるってことはまずないと思いますけどね。

管理人が試してみたWiMAX新機種の動作状況

  • W04(UQ版)・・・動作OK
  • W03(UQ版)・・・動作OK
  • WX03(UQ版)・・・動作OK
  • L01(UQ版)・・・動作OK

でした。

mineo公式サイトではUQ版を何故かチェックしてくれてません(一応格安SIMのライバル会社だから?)。

ただ、上記のようにUQ版機種で動作チェックしたところ、どの端末も問題なくWiMAX回線に繋がりました。設定もmineoのプロファイルをインストールするだけなので簡単です。慣れてないと知恵熱出るかもしれませんが・・・。

SIMフリー端末は新しいものはだいたい1万円前後。

それに対して、WiMAX端末は新品売ってないので(WiMAXプロバイダでしか契約できない)中古購入となりますが、3000円~1万円少々くらいで売ってます。最新モデルでもメルカリなどで運が良ければ安く買えます。

どちらを使う方がいいのか?は電波の受信状況も影響するのでこれです!とは言い切れませんが、今ドコモ携帯を使っていて快適ならSIMフリー端末を、au携帯が快適に使えているならWiMAX中古端末が快適に使える可能性が高いです。ソフトバンク携帯ユーザーはお好きな方を。

ちなみにWiMAX端末でファーウェイ製のものはau 4G LTE回線も使えるので快適性高め。それ以外のメーカー製品はWiMAX2+回線のみなので対応エリアチェックは忘れずに!

最後にmineoの料金プランを載せておきます。

mineoの料金プラン

Dプラン(ドコモプラン)

Aプラン(auプラン)

この価格は税別です。初期費用は3000円、ユニバーサルサービス料2~3円/月も除外されています。

ルーターなのでデータ通信のみプラン(シングルタイプ)となります。こちらはD・Aどっちのプランも同じ料金です。

スマートフォンに差し替えて使うことも考え音声通話ありSIM(デュアルタイプ)にしたいって人は、Dプラン・Aプランで料金違ってくるのでご注意下さい。Aプランのが少しだけ安くなってます。

mineo+モバイルWi-Fiルーター VS WiMAX契約 どっちがいい?

WiMAXやポケットWi-Fiルーターは無制限プラン以外なら、おおむね月7GB制限で3000~3500円程度。安いところなら2400円くらい。mineoなら10GBで2520円なのでかなりお得感あり。ちょっと少ない6GBプランならさらにお安く使えます。

ただmineoの格安SIMは端末代もかかってくるので、1万円のSIMフリー端末買うなら通信量+月400円程足した金額で考えましょう。

ちなみにWiMAXの使い放題プランならだいたい月4000円くらい。mineoで20GBプランを契約するならWiMAX使い放題プランのほうがお得です。

この辺は自分の毎月のデータ使用量によって何を選べばいいのか?が違ってきます。

月10GB以下ならmineoそれ以上ならWiMAX使い放題プラン契約がおすすめと言えそうです。

ネットからも申し込みできます。

公式サイトmineo

WiMAX新機種で3万得する最安プロバイダはココ!

W04(携帯用)
W04キャンペーン比較
WX03(携帯用)
WX03キャンペーン比較
L01(自宅用)
L01キャンペーン比較

管理人はここで契約しました(安心&安さ重視で)
BroadWiMAXを選んだ3つの理由

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.