novas Home+CAを使ってみた感想、レビュー評価

初めてのWiMAX2+ルーターとして「WX03」を契約したんですが、使うのは99.99%自宅のみ。快適そのものでこれっぽっちも不満はございません。

ただ、自宅利用限定なら固定設置タイプのWiMAX2+ルーターのほうがもっと快適かもしれない、と思い、据え置き型の最新モデル「novas Home+CA」の白ロムを買ってみました。

そこで、実際に使ってみた感想や、デザイン、速度、操作性についてレビュー・評価してみました。

固定型WiMAX2+ルーター「novas Home+CA」を使ってみた感想やレビュー評価

見た目・デザイン編

旧モデル「URorad Home2+」に比べるとかなりオシャレになりました。

▼旧モデル

▼novas Home+CA本体正面

丸みを帯びたシンプルなデザインが好印象。

▼novas Home+CA本体裏面

2本のアンテナが「ガンガン電波受け止めてあげるよ!」感を醸し出してます。

通信速度編

あくまで管理人の環境で計測した結果ですが、激遅でした(汗)。実測値を測ってみたら、

下り約4.5Mbps/上り約3.0Mbps

という結果に。

いやいや!

・・・ん?

いやいやいやいや!

ん?

ナニこれ?

やる気あるんかい!ってツッコまざるを得ないビックリ珍記録を樹立してくれましたわ(汗)。全米が泣くレベル。トランプ大統領も「ないわ~」言うね、これは。

実測値詳細はこっちの記事で。
「novas Home+CA」の実測値を計測してみた

3日3GB制限かかってるときと同じレベルで遅いっていうヒドすぎる結果にいたたまれない気持ちにさせられました(汗)。もちろん3日3GB制限されてないことは確認済みです(WX03で計測したら20Mbps以上でていた)。

一応管理人の環境も掲載しておきます。

【管理人の環境】
・WiMAX基地局からの距離は1kmとギリギリ
・アンテナは1~4本をウロウロして安定せず
・計測したときの天気は晴れ
・ウィンドウズ8.1のデスクトップパソコンで使用

ホントこれはヒドイ遅さ。ぜんっぜんおすすめできません(汗)。もし原因あれかも?みたいなご意見がありましたら、ぜひコメントで教えていただけると幸いです。

操作性編

タッチパネルなどパッと見でわかるようなものじゃないんですけど、本体側面に全部ボタンやスイッチで設置されてるので説明書読まなくても使えると思います。

「novas Home+CA」を接続しているパソコンなど端末側のブラウザ上でも詳細情報の確認や設定もできますけど使わなくても問題ないかと。普通にLANケーブル繋いで、アダプター繋いで、WiMAXプロバイダのUIMカード入れて電源オンで使えるはずです。Wi-Fi接続なら本体裏のパスワード(KEYって記載されてるもの)を入力すればすぐ使えるでしょう。

novas Home+CAを使ってみて・・・

デザイン、操作性は良いと思います。でもこの端末はWiMAX2+回線のみの対応なので、住んでるエリアの電波対応次第では厳しいでしょうね。少なくとも我が家では使い物にならないレベルでした(汗)。けっこう白ロムでてるの見かけますけど、似たような状況の人多いんじゃ?と思えて仕方ない。

う~ん・・・、いったいどこに問題があるのやら。

とりあえず自宅でしか使わないって人でも「WX03」と専用クレードルセットで使うほうが快適なんじゃないかなってのが結論です。

WiMAX新機種で3万得する最安プロバイダは?

BroadWiMAXを選んだ3つの理由

W04(携帯用)
W04キャンペーン比較
WX03(携帯用)
WX03キャンペーン比較
L01(自宅用)
L01キャンペーン比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加