GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンってどうなの?キャッシュバックコースと比較してみた

「GMOとくとくBB WiMAX」にキャッシュバックがなくて月額料金安くしてるコース「月額割引キャンペーン」があるってけっこう最近知ったんですが、これぶっちゃけどうなのよ?ってことで調べてみました。

お得感をわかりやすくするため、同じ「GMOとくとくBB」のキャッシュバックコースと比較してみます。WiMAXは2年契約が大半なので2年使ったときの総額(ギガ放題)でいざ対決!

とくとくBB「キャッシュバックコース」vs「月額割引キャンペーン」コース対決!

 初期費用月額料金キャッシュバック2年総額
キャッシュ
バック
300042633万円前後
(端末による)
75000円前後
(端末による)
月額割引30003344081948円

※税金、ユニバーサルサービス料含まず
※2年総額=初期費用+月額料金2年-キャッシュバック額

 

キャッシュバックコースの勝利!

 

とくとくBBは端末ごとにキャッシュバック額違うんですが、どれ選んでもキャッシュバックコースの勝利に。一番金額少ない端末を選んでも、4000円は違ってきます。

今一番売れてる「W04」選ぶと約1万円違ってきます。これならキャッシュバックコースがええやん!ってなりますね。お金って大事。

「よっしゃ!キャッシュバックコース契約するで~!」とテンションMAXの方はこちらで契約できます。

公式サイトキャッシュバック受付ページ
GMOとくとくBB WiMAX2+

 

 

でもその前に・・・

なんでこんな必要なさそうなコースがあるのか?について考えてみると、ハッキリした理由は不明ながら、キャッシュバックの受け取れなくてクレームが多かったからじゃないかと思われます。

ツイッターにはこんなツイートが。

  • 1ヶ月以内に手続きしないと貰えないとかやばい
  • なにも考えずにとくとくBBでなにもせずに33000キャッシュバックがくるって思って契約する奴ほぼ確実にキャッシュバック受け取れない
  • 受け取り方法が酷すぎる
  • やり方がセコイ
  • キャッシュバックの申請期限が過ぎてまして、3万だか4万だか損した
  • ノイズのごとく送ってくるメルマガが邪魔で、該当メールに気づけなかった
  • メールいっぱい来てわけわからないようにしてくる

おわかり頂けただろうか?

受取時期が約1年後ってのは他のとこもだいたい同じ。BIGLOBEってところなら、最初にアンケートをちょちょっと回答しておけば後は勝手に処理してくれます。

でもGMOとくとくBBはキャッシュバック受け取りまでのハードルをかなり高く設定しているプロバイダ。わざと権利喪失するように仕組んでるんじゃ?と思われても仕方ない状況です。

手続きの連絡メールは約11ヶ月後に送られてきます。この時点でけっこう忘れがちな期間あいてます。

さらに契約時にメール受信用に登録したメルアドには、GMOとくとくBBから宣伝メールなどがたくさん送られてきます。これでウンザリしてしまう人は多いはず。そして、この大量メールによって肝心のキャッシュバック手続きメールが埋もれるのです。まさにトラップ。

もうね、GMOとくとくBBが悪意を持って案内メールをわかりずらくしてあるようにしか思えないんですよね~。ちょっと悪質というか。

もしキャッシュバックを受け取れなかったら全然安くなくなってしまいます。

 

そんなこんなで、キャッシュバックコースはちょっと心配かも?って人は月額割引キャペーンコースでの契約がおすすめです。

公式専用ページ
WiMAX2+が月額2,690円~!月額割引キャンペーン

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

W04(携帯型)
W04キャンペーン比較

WX03(携帯型)
WX03キャンペーン比較

L01(据え置き型)
L01キャンペーン比較

端末選びに迷ったなら
ぴったり診断

 
管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由