スマホ代を節約できるWiMAX契約方法!

最近は格安スマホが広まってきて通信料をごっそり安くできてる人もたくさんいらっしゃるようで。

ウチもauやめて使ってた端末に格安SIM(mineo)入れて使ってますけど、月1000円以下になりました。一応auもせっかくの長期契約を途切れさせたくなかったので、ガラケー最安プランにし月1000円ちょいで契約継続中。トータル2000円くらいです。前がひと月あたり6000~7000円だったので大幅な節約になってますわ。

スマホ側の電話は無料で使えるスマトークなので050から始まる番号が微妙っちゃ微妙ですけどね。まぁ電話するような相手もそんなにいないけど(汗)

でも、面倒とか怪しいなどの理由で格安スマホに二の足踏んでる人もまだまだ多いようです。

となるとその人たちの多くはスマホ代が6000円以上になるはず。総務省だったかうろ覚えですが、どこかの機関が発表してたデータによると、キャリアのスマホ代って平均6300円くらいらしいですよ。これに端末代の分割分が加わったら7000円オーバーしそうですね。

 

ずいぶん前置き長くなったのでそろそろ本題へ。

スマホとWiMAXの2台持ちにすれば、通信料を節約することができます。ただ条件もあります。

そこで、スマホ代が節約できるWiMAX契約方法を紹介!

WiMAXでスマホ代を節約する方法

キャリアスマホの節約方法

キャリア契約のスマホ代が高くつく原因はデータ通信プランにあります。通話のせいって人も少なからずいると思いますが、基本料金からしてデータ通信プラン側の割合が大きいのは間違いありません。

そして、WiMAXの利用料金は安いところでだいたい3500円~。これはデータ使い放題、無制限プランの料金です。

よって、WiMAXと2台持ちにすることで、少なくともスマホ側はデータ通信プランを安いプランへ変更し、その差額が3500円以上にならないと節約できません。

そこでまず各キャリアのデータ通信プラン料金をまとめてみました。

docomo/au/SoftBankのデータ定額プラン料金(税別)

 docomoauSoftBank
1GB29002900
2GB350035003500
3GB4200
5GB500050005000
8GB6700
10GB8000
13GB9800
20GB600060006000
30GB800080008000
50GB7000

※docomoはひとり契約向け
※auはauピタットプランが登場し、この通りではない場合もあります

スマホ料金は家族シェア、割引制度などいろいろな要素が絡んでくるので、あくまでデータ通信プランの料金だけで計算していきます。

【docomoスマホで節約できるパターン】

30GB→2GBプランへの変更以外は節約効果なし。

【auスマホで節約できるパターン】

auは、8/10/13/30GB→1GBプランへ変更すればWiMAX代約3500円支払ってもお釣りが来るレベルに。

従量制のauピタットプランなら2980円(1GBまで)~6480円(5~20GBまで)なので、スマホのデータ使用量を5GB以上使ってる人ならWiMAXとの2台持ちでトントンになります。

【SoftBankスマホで節約できるパターン】

30/50GB→1GBへ変更すればWiMAX代をカバーできます。

 

ただ、WiMAXは使い放題というメリットもあるので単純に料金だけでは測れない部分もあり。

通信量を気にすること無くインターネットを使いたい人はWiMAXとスマホの2台持ちがベストです。

 

格安スマホとWiMAXの2台持ちで節約する方法

データ使い放題のWiMAXを契約するので、格安スマホのデータプランは最低のものでもOK。通話機能も付けるならおおむね1500円くらいで格安スマホを持てます。

そして、端末代はキャリア契約のスマホをそのまま利用すればタダ、または分割残額のみで利用できます(2015年5月以前に発売されたSIMロック解除できない古いSoftBankスマホは除く)。

これにWiMAX代約3500円を足すと5000円。

ほとんどの人は格安スマホとの2台持ちにするだけで節約効果が得られると思います。

格安SIM業者(MVNO)の料金はほぼ横一線状態なのでお気に入りのMVNOで契約しましょう。

ただ、docomoスマホならdocomo回線の格安SIM、auスマホならau回線のものを選ばないと使えないので気をつけて下さい。

SoftBankユーザーさんは不遇っぷりに泣けてくるんですが、iPhoneだけなら最近SIMロック解除しなくても使える格安SIMが登場しました。今後の展開に期待しましょう!

 

まとめ

WiMAXとスマホの2台持ちで節約する方法をザックリまとめると、

  1. キャリアスマホはデータ通信プランを安いものに変更してWiMAX契約
  2. 格安スマホを最小データ通信プランで契約してWiMAXも契約

の2パターンです。

2台持ちの手間はあるものの、最近のWiMAXルーターは10時間以上使えるものもでています。朝出かけるとき電源ONしてカバンに入れ、帰宅するまでつけっぱなしでも持つはず。使うときに電源ONして起動まで数十秒待って~、といった面倒臭さもありません。

ぜひスマホとWiMAXの2台持ちしての節約にチャレンジしてみて下さい。

 

そういえば言うの忘れてましたが、WiMAXを3500円くらいで使えるのは私も契約している「BroadWiMAX」です。月額3411円(初期2ヶ月は2726円)と業界でも最安クラス。なので節約するには最適な業者さんですよ。

 

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

W04(携帯型)
W04キャンペーン比較

WX03(携帯型)
WX03キャンペーン比較

L01(据え置き型)
L01キャンペーン比較

端末選びに迷ったなら
ぴったり診断

 
管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由