テザリングとは?どんなものなのか調べてみた

スマホのテザリングとWiMAXならどっちがいいのか?について記事書いてたら、そもそもテザリングって何やねん?となりこの記事を書くに至りました(関連記事:スマホのテザリングとWiMAXどっちがいい?)。

というわけで、ここでは「テザリング」について調べてみました。

テザリングとは?

スマホなどネット接続できる端末を介して、通信機能がない機器をネットにつなげる仕組みのこと。川を挟んで向こう岸に行きたい時、渡し船や橋になってくれるものですね。

端末と繋ぐにはWi-Fi回線、USBケーブル、Bluetooth回線の3種類があります。速度面ではBluetoothが一番遅いようです。

昔よく使っていたこともありなんとなく知ってはいたんですが、スマホを介してネット接続することががテザリングだと勘違いしてました(汗)。ネットにつながっているルーターという機器を介したネット接続なら端末がなんでもテザリングとなるようです。

橋渡し役になってくれる端末=ルーターが、スマホなのか、WiMAX端末なのか、その他機器なのかが違うだけで、どれでネット接続しても仕組みは同じテザリングなんですね。

まさかWiMAXルーターでインターネットに繋げてもテザリングだとは思ってもいませんでした。この記事最初に書いた疑問「スマホのテザリングとWiMAXならどっちがいいのか?」は「スマホとWiMAX、どっちのテザリングがいい?」が正しいってことになります。

テザリングについて調べてみた まとめ

というわけで結論。

ルーターを介してネット接続する仕組みがテザリング、ということですね。

またひとつ賢くなれた気がします。今なら知名度低めなサイ◯人のお兄さんに会っても「IQたったの5か。ゴミめ」とは言われないはず。

最後に。もし何か違うところがあればコメントしていただけると助かります。

※当初「デ ザリング」と表記していましたが、ブログ運営してる中で本当は「テ ザリング」だとわかったため修正してあります。みなさんも間違えないように・・・。

WiMAX新機種で3万得するプロバイダは?

BroadWiMAXを選んだ3つの理由

W04(携帯用)
W04キャンペーン比較
WX03(携帯用)
WX03キャンペーン比較
L01(自宅用)
L01キャンペーン比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加