とくとくBBが「URoad Home2+」の販売を在庫限りで終了へ

設置するタイプのWiMAXルーターとしてけっこう多くのプロバイダで取り扱われていた「URoad-Home2+」。今でもまだ契約できますが、これの新モデル「novas Home+CA」が2016年10月に登場し、早々と切り替えたプロバイダもあります。

そんな中、今業界で一番シェアあるんだろうなと思ってるプロバイダ(私が勝手に思ってるだけで実際は知らず)「GMOとくとくBB」さんが「URoad-Home2+」の販売終了を発表してきました。

まず2016年12月31日をもってキャッシュバックキャンペーンの対象端末からは外されるようです。そして在庫がなるなるまで月額料金が安いコース「ギガ鬼安Max2+」で継続販売とのこと。

こうやって世代交代の瞬間を目にすると、たかがWiMAXルーターながら多少センチメンタルな気分にさせられますわ。

ってな感じでサラッと横文字使ってみましたけど、あまり意味わかってないので調べてみました。

センチメンタル(sentimental)とは?感傷的になること。情にもろい、涙もろい、多感な、という意味もあり。

使い方としては問題ないですね。OK。

話を戻し、とりあえず個人的にこれっぽっちもお世話になってない端末ですが、WiMAXファミリーの一員として今までよ~やってくれましたわ(実績知らんけど)。お疲れさんって言っておきます。

で、今までのご活躍を祝福して、「URoad-Home2+」のこんなとこがええで!できる奴なんやで!とプッシュしてあげたいのはやまやまなんですけどね、まぁあれです。

こんなの買うくらいなら新モデル「novas Home+CA」買いましょう!

悲しいかな、優れている点は見つかりません(汗)。デザインも微妙ですし・・・。

「URoad-Home2+」だけで使える機能といったらWiMAX無印回線に対応してるところ。でも2018年3月終了予定と発表されてますし、現在下り最大13.3Mbpsしか出ません。ちなみにWiMAX2+は最大220Mbpsです(端末によってさらに上もあり)。速度制限ないのはいいんですけどね・・・。

んで、さらに言うと、管理人的には「novas Home+CA」より「WX03+クレードルセット」の方が快適でした。

参考記事⇒「novas Home+CA」のレビュー評価・感想まとめ

快適っていうか、「novas Home+CA」がひどい結果過ぎただけなんですけどね(汗)

というわけで、自宅で複数台接続したい、ルーターとつなげたい端末までの距離が長いなどの理由がないなら、個人的には固定設置タイプのWiMAX2+ルーターはおすすめしません。

持ち運びできるタイプ+専用クレードルを選んだほうがいいと思います。

「URoad-Home2+」をねぎらう記事を書くつもりが、いつのまにかディスる結果になってしまいましたけど、今でも愛用されてる方は大事にしてあげて下さいませ。


最新機種「WX03」を契約するならココ!

3万得するプロバイダ選び⇒「WX03」販売プロバイダ キャッシュバック比較
管理人はここにしました⇒ブロードワイマックスを選んだ3つの理由

WiMAX2+プロバイダ比較 一番お得なのは?

安心して使いたい人向け⇒WiMAX2満足度ランキング ベスト5
とにかく安さ重視な人向け⇒WiMAX2料金比較 2年利用時の総額が一番安いプロバイダは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.