Try WiMAXレンタルを使ってみた感想、体験談、レビュー評価

先日申し込んでみた「TryWiMAXレンタル」。
TryWiMAXレンタル申込みついでに調べたこと

申し込んで2日後に現物が到着したので設定とか電波状況とかいろいろチェックしてみました。果たして我が家で快適に使えるのか!?

まずはTry WiMAXレンタルのセット内容を確認

レンタルショップの入れ物みたいな袋に入ってやってきました。

Try WiMAXレンタル 入れ物1

Try WiMAXレンタル入れ物裏

Try WiMAXレンタル入れ物上

Try WiMAXレンタル 入れ物横

前後左右から撮影してみました。つづいていよいよ中身をお披露目!

Try WiMAXレンタル 内容物

  • WX01本体
  • クレードル本体
  • USBケーブル
  • つなぎかたガイド
  • 初期化&返却方法解説カード
  • 返送用着払い伝票(ゆうパック)
  • チラシ

が入ってました。本体とクレードルをどアップで撮影してみた。

Try WiMAXレンタルWX01本体

Try WiMAXレンタル 本体厚さ

WX01本体は結構薄い。サイズ的には4インチスマホとほぼ一緒。

Try WiMAXレンタルクレードル本体

クレードルってなんぞや?という方はこちらの記事を。
WiMAXのクレードルって?

台座&有線LANケーブル接続口がちゃんとある。初めて見たわ~。あとUSB差込口周辺にホコリも付いてました(汗)

Try WiMAXレンタル 本体ホコリ

まあね、レンタル品なので今までいろんな人が使ってきたものなわけです。本体もそこそこキズありますし、新品がやってくることはまずないでしょう。そういえば、入ってたチラシには新機種「ファーウェイ Speed Wi-Fi NEXT W03」が載ってたので、そのうちレンタル対象機種に入ってくるはず。上手くいけば新品が使えるかもしれない。

そしてとりあえず電源オン。説明書?読むわけないよね・・・。するとこんな表示が。

Try WiMAXレンタル ディスプレイ表示おやすみ

充電状況は44%でおやすみのようです(1時間ほどで95%くらいになりました)。しばらくすると、WiMAX2+の電波状況が表示されました。Try WiMAXレンタルディスプレイWiMAX2+電波状況1「WX2+」ってのがWiMAX2+、「WX」だとWiMAX1みたいです。そしてもうしばらくするとバーが3本に増えた。

Try WiMAXレンタルディスプレイWiMAX2+電波状況2

バーの数は最大4本らしい。とりあえずここで説明書を一応読んでみる。そして初期化を実施。その後バーは1~3本でころころ変わる状況が続きました。なんとか使えそうか?そして窓際に持って行ってみると・・・

Try WiMAXレンタルディスプレイWiMAX2+電波状況3

4本キターーーー!ええやんええやん!光回線解約&WiMAX2+に乗り換えで通信料節約しちゃうぞ計画発動か?回線エリアみると我が家は基地局から1kmくらいのところにあるんですが、障害物になるようなでっかい建物は周囲にほぼないんですよね。これはイケる!?

と思ってしばらく置いておくと、1~2本で安定してしまったわ・・・。うーん微妙だな。

とりあえずLANケーブルないのでデスクトップPCはスルーし、スマホをWiMAX2+回線で接続してみることに。

WiMAX2+回線を使ってみた感じ

最初に。私が使ってるスマホはiPhoneです。

まず説明書どおりにやってみると、「http://qr.aterm.jp/」へスマホからアクセスして「AtermらくらくQRスタート」アプリをインストール。このアプリ、評価が星2つとかめっちゃ悪い(汗) まあ使い勝手なんてどーでもいいよね。

と思ったら!同梱されてるはずのらくらくQRスタート用のQRコードがない!え?ないの?まじっすか?

しゃーないので、iPhoneの「設定」→「Wi-Fi」内のWX01のネットワークを選択、本体裏に書いてあるパスワードを入力しました。説明書のくだりはなんだったんだろう・・・。たぶんパスワードとか入力しなくていいアプリなのかもしれない。じゃないのかもしれないけど(汗)

一応書いときますが、iPhone設定画面ではパスワードを求められるけど、本体裏面には暗号化キーって書いてあるので迷宮を彷徨わないように。暗号化キーがパスワードのことです。

では早速ネット接続を。

まずYahoo!トップページにアクセス。3秒くらいで表示されました。せっかくなので動画観てやろうと思い、「動画」で検索するとこれまた数秒で検索結果が表示されました。トップのyoutubeサイトをタッチするとスムーズにサイトが表示されていきます。

で「ラッスンゴレライ」を検索。するとすぐ視聴回数約3000万回の公式動画がでてきました。3秒後くらいには動画スタート。そして途切れることなくラッスンゴレライを堪能。まだ元気にやってるのかな・・・。そんなノスタルジックな気分に浸れたのもストレスフリーで接続されたからにほかなりません。これが10秒とか待たされてたら「ラッスンゴレライって結局何やねん!◯ね!」とキレてたに違いない。WiMAX2+すごい。

いや~これは快適。接続中の電波状況はバー1~2本といまいちな感じでしたけど、全然問題なし。今家ではauの光回線引いてて、Wi-Fiも使ってるんですけど、そっちより速い印象。夏休み期間中はウチの回線なぜかちょっと重くてページ開くにも「どっこいしょ!」って感じなんですけど、WiMAX2+だと「どっ」で表示される感じ。快適快適。

ただ今回はスマホだけの感想なのでデスクトップパソコンでもっとデカイデータダウンロードしたらどうなるのか。でもスマホで快適なんだからパソコンだって快適じゃないかと。

結論!

Try WiMAXレンタルしてみて良かったですわ。

※追記
LANケーブル購入。つなげると設定なしですぐネット接続OKに。デスクトップでもサイズ大きめな動画が快適に視聴できてます。


WiMAX新機種で3万得する最安プロバイダはココ!

携帯型「W04」⇒「W04」キャンペーン比較
設置型「L01」⇒「L01」キャンペーン比較
管理人愛用中⇒「WX03」キャンペーン比較

管理人はここにしました⇒ブロードワイマックスを選んだ3つの理由

WiMAX2+プロバイダ比較 一番お得なのは?

安心して使いたい人向け⇒WiMAX2満足度ランキング ベスト5
安く使いたい人向け⇒WiMAXキャッシュバック比較 一番安くなるプロバイダは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.