TryWiMAXでレンタルした「WX01」と自宅のau光回線を比較してみた

TryWiMAXでレンタルした「WX01」と自宅のau光回線を比較してみた

2016年8月に無料お試しサービス「トライワイマックス」で「WX01」というWiMAXルーターを借りてみました。まだ無知だったこともありわざわざ古い機種を借りてしまいましたとさ(汗)。「失敗した~!アホか自分」と後悔しきりですが、繋がりやすさ、体感速度、自分の生活圏での接続状況確認するだけならニューモデルも旧モデルも一緒です。気を取り直して使用感をチェック中。

測定条件など

まず自宅のデスクトップPCでチェック。
「WX01」の電波状況は5段階中2~3がメインで、クレードルに有線接続。
我が家のau光回線も有線接続。
測定日は2016年8月10日11:00過ぎ頃。
同時には測れないので数分の差はあり。

  1. ヤフートップページが表示されるまで
  2. グーグルマップ「東京駅」が表示されるまで
  3. 40MBの動画ダウンロード

の3パターンを測定。
計測はスマホのストップウォッチを使用。
手動なので0.5秒くらいの誤差はあるものとします。
ブラウザは「FireFox」、OSは「Windows8.1」で、PCの性能はよくわからず(汗)。

TryWiMAXでレンタルした「WX01」とau光回線を比較してみた結果

TryWiMAXレンタル「WX01」の場合

ヤフートップページにアクセス→表示完了までは「2.18秒」。

グーグルマップで検索ボックスに「東京駅」と入力(計測スタート)、マップが表示されるまでの秒数は「5.38秒」。

40MBの動画は「59秒」でダウンロード完了。1秒あたり678KB≒5424kbps≒5.4Mbpsですね。

au光回線の場合

ヤフートップページ表示は「2.23秒」でほぼ同じ。

グーグルマップ「東京駅」表示は「5.34秒」でほぼ同じ。

40MB動画のダウンロードは「2分44秒=164秒」という結果。って遅っ!1秒あたり243KB≒1951kbps≒1.95Mbpsです。うちの光回線は夏休み期間になると妙に遅くなるんですけど、こんなにヒドかったのか・・・。ちなみにそれぞれ新規の動画を選んだのでパソコンのメモリにキャッシュが残ってるとかはありません。

測定結果の感想

データダウンロードするのに違いなんてなさそうなもんなのに動画データとWEBページのデータでは差があるものなのか?そのへん詳しく知りませんけど、動画に関してはWiMAX2+「WX01」がめっちゃ快適でした。

これだけ差がハッキリするとWiMAX2+ええやん!と思っちゃいますね~。自宅の回線WiMAX2+化して節約するぞ!計画にまた一歩前進です。

あとは3日3GB制限をどうクリアーするか?かな。これなかったらすぐ乗り換えるんですけどね。1日あたり1GBで済むのかどうか。そういえばこの測定はじめて30分くらいで0.2GBになってました。動画さえ観なければギリギリなんとかなりそうか。デスクワーク仕事なので難しそうだけど・・・。

※追記

【8/10】
11:00~19:00までずっとWiMAX2+を使いつつデスクワークしたところ、0.9GBでした。ネットで調べ物したり、数回動画みたり、といった使い方です。一日中ネット繋いでる超ヘビーユーザーや動画見まくりな人だと1日1GBは無理。私の場合はいけるかも?ってところです。

【8/11】
1日中使ったところトータル2.0GBに。1日1GB平均ギリギリで推移。昨日より動画多めに見たことが敗因。

【8/12】
注目の3日目。トータル2.9GBでした。ギリッギリですな(汗)。でもユーチューブ動画は遠慮がちにしてたので実際はオーバーしてる可能性大。うーん・・・3日3GB制限しんどいかもしれん。

WiMAX新機種で3万得する最安プロバイダは?

BroadWiMAXを選んだ3つの理由

W04(携帯用)
W04キャンペーン比較
WX03(携帯用)
WX03キャンペーン比較
L01(自宅用)
L01キャンペーン比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加