【ここで契約しました!】BroadWiMAXを選んだ理由

W03の通信速度を計測してみた(クレードルあり)

ファーウェイ製WiMAX2+ルーター「Wシリーズ」の最新モデル「Speed Wi-Fi NEXT W03」白ロムを買ってみました。

ネット上では我が愛機「WX03」より速いなんて話も見かけるので、ウチの子がどこの誰との子なんだかわからん輩に負けるなんてありえんやろ?っていう親バカっぷりを発揮し、どっちが速いか比較するために買ってみました。負けたら認知します。

参考記事⇒「WX03」の通信速度を計測してみた

というわけで、早速速度計測してみました。アンテナは3~4本ってところ。「WX03」は4~5本立ってるので、受信感度は「WX03」勝利ってことでいいでしょう。

で、測定結果発表前にまず測定条件をザッと書いておきます。

測定環境

  • 自宅(地方都市)
  • デスクトップパソコン(Windows8.1/FireFox使用)
  • W03(クレードル有線接続)にて計測
  • UQWiMAX基地局2ヶ所からそれぞれ1kmほどの距離

UQWiMAX公式サイトによるとしっかり440Mbps対応エリアに入っていました。

WiMAX2+対応エリア⇒http://www.uqwimax.jp/area/

測定方法

「インターネット 通信速度 測定」で検索し出てきた使いやすそうな測定サイト6つで計測しています。

  1. BNRスピードテスト
    http://www.musen-lan.com/speed/
  2. USEN
    http://www.usen.com/speedtest02/
  3. ブロードバンドスピードテスト
    http://www.bspeedtest.jp/
  4. RBB SPEED TEST
    http://speed.rbbtoday.com/
  5. FAST.com
    https://fast.com/ja/
  6. ラピッドネット
    http://www.rapidnet.jp/

より正確な測定結果にするため、6つで計測し平均値を算出しています。「WX03」の速度計測したときより「RBB SPEED TEST」ってところを1個増量してみました。ここは上りも計測できるのでより信頼度高い測定結果になるはず。

果たして「W03」の速度はいかに?

Speed Wi-Fi NEXT W03(クレードル有線接続)の通信速度を測定してみた

下り通信速度

12/22
測定時間
1234566サイト
平均速度
15:00頃9.118.7224.722.724.019.318.09Mbps
16:00頃8.357.4327.3226.718.017.717.58Mbps
17:00頃16.218.3623.5234.330.019.722.02Mbps
18:00頃7.348.431.9324.319.016.217.86Mbps
19:00頃6.097.6331.6920.317.015.716.40Mbps
平均9.428.1127.8325.6621.617.7218.39Mbps

上り通信速度

12/22
測定時間
3463サイト
平均速度
15:00頃7.015.62.55.04Mbps
16:00頃5.956.21.84.65Mbps
17:00頃4.643.92.23.58Mbps
18:00頃6.014.22.14.10Mbps
19:00頃6.546.52.25.08Mbps
平均6.035.282.164.51Mbps

測定日が違うので結果に影響してるとは思いますけど、「WX03」が下り24.53Mbpsだったんですよね。単純に6Mbpsこっちが遅い結果になりました。とりあえず「WX03」の勝利としておきます。

また同じ条件で同時に計測してみますが、SIMカード(UIMカード?)抜き差しがけっこう面倒なので今度の休日にでもじっくりと。

上りはau 4G LTE回線利用時は最大25Mbpsみたいですけど、今回はWiMAX2+回線だけなので最大10Mbps。約半分は出てるってことになりますね。十分じゃないでしょうか。

で、「W03」といったらau 4G LTE回線とWiMAX2+回線両方をくっつけて高速化する「ハイスピードプラスエリアモード」がウリなんですが、なんか使えません(汗)。

なんでや?

「通信モード設定」でハイスピードプラスエリアを選択しても画面切り替えるとハイスピードモードに勝手に戻ってしまう謎仕様(汗)。バージョンアップが必要だったり?

う~ん・・・仕方ない、箱に大切にしまってある未開封美品なマニュアルでも読んでみるとします。

というわけで、「W03」WiMAX2+回線での通信速度を計測してみました。また原因分かったらハイスピードプラスエリアモードでも速度計測してみます。

WiMAX新機種で3万得する最安プロバイダはココ!

携帯型「W04」⇒「W04」キャンペーン比較
設置型「L01」⇒「L01」キャンペーン比較
一番快適でした⇒「WX03」キャンペーン比較

WiMAX2+プロバイダ 一番お得なのは?

安心して使いたい人向け⇒WiMAX2満足度ランキング ベスト5
安く使いたい人向け⇒WiMAXキャッシュバック比較 一番安くなるプロバイダは?
管理人はここにしました⇒ブロードワイマックスを選んだ3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.