WiMAX2+のフラット(UQ Flatツープラス)プランはどんな人におすすめ?

WiMAX2+のフラット(UQ Flatツープラス)プランはどんな人にいいの?

WiMAX2+を契約するときのプランは、大きく分けると「ギガ放題」と「フラット」の2種類あります。「フラット」は本家UQWiMAXでは「UQ Flatツープラス」、「ギガ放題」は「UQ Flatツープラスギガ放題」って名前です。

そしてきっとほとんどの人が「ギガ放題」プランにするんじゃないでしょうか。WiMAXプロバイダを見てみるとそっちのほうが割引など優遇されてますしお得感ありますんで。月あたりのデータ通信量も制限ないからストレスフリーですしね。光回線の代わりを考えてるなら「ギガ放題」しかないでしょう。

で、フラットプランの特徴は次の通りです。

WiMAX2+「フラット」プラン(UQ Flatツープラス)の特徴

  • 月間通信量は7GBまで。超えると速度制限あり。
  • 月額料金は4196円ですが、割引されて3696円。

「ギガ放題」との違いはこれだけ。

最大のメリットは料金ですね。というかこれしかありません。

ザッとですが、メインどころWiMAX2+プロバイダの2年契約時のトータル金額を比較してみるとこんな感じでした。

※料金は2016年9月時点で計算したもので、独自プランがある場合はランダムにピックアップしてますんで、こんな感じか~くらいに思って頂ければ幸いです

プロバイダギガ放題フラット差額
UQWiMAX1037528870415048円
Broad WiMAX1037508868015070円
とくとくBB1010048661614388円
BIGLOBE1037508868015070円
@nifty1030408808014960円
So-net993508868010670円

とりあえず15000円くらい差があるのがわかるかと思います。2年で、なので年間7500円ほど。個人的にはたった7500円だすだけで使い放題なら出します。でも月7GBあきらかに使わないって人にはフラットプランがいいですね。

あとこれ、キャッシュバック額は入ってないため、この表で一番安いプロバイダはわかりませんのであしからず。

というわけで、WiMAX2+フラットプランはこんな人におすすめ

  • とことん料金節約したい
  • そんなにネット使わないけど一応ルーターを持っておきたい
  • 毎月きっちり通信容量を管理できる
  • 7GBオーバーし、超低速回線になっても問題ない

「管理苦手!」「動画いっぱい観たい!」って人は「ギガ放題」プランにしましょう。

関連記事⇒WiMAX2+ギガ放題プランってどうなの?


WiMAX新機種で3万得する最安プロバイダはココ!

携帯型「W04」⇒「W04」キャンペーン比較
設置型「L01」⇒「L01」キャンペーン比較
管理人愛用中⇒「WX03」キャンペーン比較

管理人はここにしました⇒ブロードワイマックスを選んだ3つの理由

WiMAX2+プロバイダ比較 一番お得なのは?

安心して使いたい人向け⇒WiMAX2満足度ランキング ベスト5
安く使いたい人向け⇒WiMAXキャッシュバック比較 一番安くなるプロバイダは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.