WiMAX2+キャッシュバック比較 キャッシュバック金額が一番高額なプロバイダはココ!

WiMAX2+キャッシュバック比較 キャッシュバック金額が一番高額なプロバイダはココ!

WiMAX2+回線を運営管理しているUQコミュニケーションズ公式サイトに記載されている、WiMAX2+プロバイダ18社のキャッシュバック金額を比較!

一番高額なキャッシュバックを出してるプロバイダはどこ!?

WiMAX2+プロバイダのキャッシュバック金額推移&徹底比較!

※ブログ更新終了&ど忘れしない限り毎月のキャッシュバックを記録していこうかと思ってます。間違ってたらコメントくれると助かります。

プロバイダ2016/112016/102016/92016/8
GMOとくとくBB
金額は機種別
【W02】
33000
【W03】
29100
【WX02】
30000
【novas Home+CA】
24000
【URoad-Home2+】
24500
【W02】
33000
【W03】
29000
【WX02】
30000
【novas Home+CA】
24000
【URoad-Home2+】
24500
【W02】
33000
【WX02/W03】
30000
【URoad-Home2+】
24500
【W02】
30000
【WX02/W03】
29000
【URoad-Home2+】
24500
DTI WiMAX2+25000250002500025000
So-net モバイル
WiMAX2+
20000200002000021000
BIGLOBE WiMAX
(Gポイント)
20000
(21600)
20000
(21600)
20000
(21600)
20000
(21600)
@nifty WiMAX20000200002000020100
UQ WiMAX
(JCB商品券)
3000
(端末セット)
3000
(端末セット)
10000
(端末セット)
3000
AsahiNet0200002000020000
novas WiMAX2+10000
Broad WiMAX0000
ワイヤレスゲート
Wi-Fi+WiMAX2+
0000
J:COM WiMAX0000
KT WiMAX0000
YAMADA
Air Mobile
WiMAX
0000
DiS WiMAX0000
BIC WiMAX0000
EDION0000
au0000
PCデポ0000
pilina

GMOとくとくBB」は18社の中では常に最高額のキャッシュバックを出してます。月額料金も安く、クレードル付き端末を選んでも2位のプロバイダより高くなってます。契約獲得数も絶好調とGMO側は発表してますし、月額料金割引などキャッシュバック以外のキャンペーンにも積極的。とにかく安く契約したいなら「GMOとくとくBB」で決まりでしょう。

公式サイト:GMOとくとくBB WiMAX2+

「BIC WiMAX」「EDION」「KT WiMAX」など家電量販店系プロバイダは、店舗運営コストや人件費がかかるからか、キャッシュバックをやってないようです。ただ、もしかしたら店舗によってやってるかもしれませんので、お近くの店舗へ確認してみましょう。

さぁこれでキャッシュバック金額はOK!あとは受取り方です。

大抵のWiMAX2+プロバイダは契約したら勝手に口座に振り込んだりしてくれません。ヘタすると気づかないうちに権利無効になってることも。この辺ネット上にはいろいろ不満がでてますんで、自分だけはそうならないようきちんと確認しておきましょう。

WiMAX2+プロバイダごとのキャッシュバック受取り方

プロバイダキャッシュバック受け取り方
GMOとくとくBB
金額は機種別
クレードル付きは
-2000円
契約月含む11ヶ月目に基本メールとして登録しているアドレス宛に「キャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内」メールがきたら送信日翌月末までに返信。その翌月末(営業日)に指定口座に振込まれます。
DTI WiMAX2+契約月を1ヶ月目とし、12ヶ月目まで継続利用すると、翌月にキャッシュバックの「事前通知メール」がDTI連絡先メルアド宛へ送られてきます。その後送られてくる楽天銀行株式会社メルマネマスペイメントサービスの「送金通知メール」がくるので、受取手続きを送金通知メール送信日を含めた45日以内に済ませます。
So-net モバイル
WiMAX2+
申込みから11ヶ月後の15日にキャッシュバック受取手続き(ソネット de 受取サービス)の案内メールがくるのでメール送信日から45日以内に手続きを済ませます。振込先はSo-net会員専用サービス「ソネット de 受取サービス」で登録している口座となります。
BIGLOBE WiMAX契約月の翌月~12ヶ月目までの利用を確認後、振替払出証書を送付。
@nifty WiMAX契約月含む8ヶ月目にメール連絡、翌月メールに従って登録した受取口座へ現金振込。
AsahiNet「ご連絡先メールアドレス」宛に案内メールがくるので、45日以内にメール記載のURLをクリックしキャッシュバック受取ページにアクセス、手続きを済ませます。平日14:29迄なら当日入金、それ以降なら翌営業日入金。案内メールの送信時期はキャンペーンごとに違うので注意しましょう。
UQ WiMAX契約月の翌々月末より、契約住所へ金額分のJCBギフトカードを送付。
Broad WiMAX
ワイヤレスゲート
Wi-Fi+WiMAX2+
J:COM WiMAX
KT WiMAX
YAMADA
Air Mobile
WiMAX
DiS WiMAX
BIC WiMAX
EDION
au
PCデポ
pilina

一番スムーズなのは「UQ WiMAX」ですがJCB商品券なのがネック(汗)。次に楽なのは「BIGLOBE WiMAX」ですね。1年使えば向こうから振替払出証書を送ってくれます。

どこでキャッシュバック受けるとしても一定期間経ってから連絡メールがくる流れなので絶対に忘れないように!比較的すぐもらえるのは「UQ WiMAX」の商品券だけです。

ちなみにJCB商品券は大手金券ショップ「大黒屋」を見てみると換金率97%でした。10000円なら9700円。スピード重視なら「UQ WiMAX」もありかと。あとなんといってもWiMAXの本家なので一番安心感あります。サポートや会社の信頼性を重視する人はここで。

公式サイト:UQwimax


最新機種「WX03」を契約するならココ!

3万得するプロバイダ選び⇒「WX03」販売プロバイダ キャッシュバック比較
管理人はここにしました⇒ブロードワイマックスを選んだ3つの理由

WiMAX2+プロバイダ比較 一番お得なのは?

安心して使いたい人向け⇒WiMAX2満足度ランキング ベスト5
とにかく安さ重視な人向け⇒WiMAX2料金比較 2年利用時の総額が一番安いプロバイダは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.