WiMAX2+が最大590Mbpsに速度アップ!

久しぶりにニュースみて「うおおぉ~!」ってなりました。

KDDIニュースページ
http://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2017/05/15/2444.html

ほかガジェット通信さん、アスキーさんなどのニュースサイトでも取り上げられてます。

で、「うおおぉ~!」の内容ですが

WiMAX回線速度が下り最大590Mbpsにアップ!

でございます。

なんでもau 4G LTE(最大150Mbps)とWiMAX2+(最大440Mbps)を合体(キャリアアグリゲーション)させて進化した仕組みらしい。

キャリアアグリゲーションってなんやねん?って方はこちらで解説してます。

関連記事⇒キャリアアグリゲーションって何?

WiMAX2+自体もWiMAX電波を組み合わせて440Mbpsに上げてるので、WiMAX2+電波もキャリアアグリゲーションして、それとau 4G LTE回線ともキャリアアグリゲーションして、となにやら忙しい感じ。エラーとか出ないもんなんですかね。まぜるな危険!みたいな。

まぁ波でも湾に入り込んでくるとどんどん合体してでかくなるので、電波も同じようなものなんでしょう。知らんけど(汗)

ちなみに、最大590Mbpsを体験できる可能性があるWiMAX端末は

  • Speed Wi-Fi NEXT W04
  • Speed Wi-Fi HOME L01

の2モデルのみ。

※L01は違いました!すんません!

対応エリアは東京、大阪、愛知の一部のみです。

これは「W03」が同じ仕組み使って最大370Mbpsで業界最速だったときと同じ。同じ基地局?使ってるんでしょうし、対応エリア広がっててくれるといいですね。

WiMAX2+とau 4G LTEの対応エリア

WiMAX2+のピンク色は最大440Mbpsの地域。これとau 4G LTE対応エリアでかぶってるところが590Mbpsってわけじゃないみたいですね。

あくまで東京・大阪・愛知の一部のみって書かれてますし。やっぱり専用の機器がいるのかな?

他のWiMAX端末は?

WiMAX2+回線が440Mbpsでないとダメなので、古いモデルは全滅。

我が愛機「WX03」も440Mbps対応ですが、今回のはau 4G LTE回線必須なので残念ながら関係ありません。

悲しい・・・。

それにしても惜しい。

今ドコモが最大682Mbps、ワイモバイルが612Mbpsですからね。どのみち負け負けですけど、せめて600台に乗せてほしかった。

仕組み的にこれが限界なんでしょうけど、こう、なんというか気合と根性的な?それでもダメなら愛と勇気もおまけに加えて10Mbpsくらい上げてくれーって思います。

もういっそ四捨五入してもいいんじゃなかろうか。

500と510では大して変わらないように思いますけど、590と600ではだいぶ違って見えます。大根が100円より99円だと安く感じてしまう逆バージョン。

そして日本人は区切りのいい数字が好きですからね。ぜひ気合で600に。

WiMAX新機種で3万得する最安プロバイダはココ!

W04(携帯用)
W04キャンペーン比較
WX03(携帯用)
WX03キャンペーン比較
L01(自宅用)
L01キャンペーン比較

私はここで契約しました
不満があれば無料で乗り換えも可能です
BroadWiMAXを選んだ3つの理由

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加