WiMAXは田舎だとどの程度つながるの?自分の実家を調べてみた

WiMAXは田舎だとどの程度つながるの?自分の実家を調べてみた

私がWiMAX2+ルーターのようなモバイルWi-Fiルーターが欲しいと思った理由の1つに「実家に帰った時にネット接続したい」というものがあります。けっこう山奥なので光回線なんぞ望むべくもなく・・・。電話線はあるけどADSLどうこうって場所でもないんですよね(汗)。ってなわけで、最悪なくてもいいけどネット環境があったら嬉しい。

そして実家の場所は個人情報がバレるの嫌なんで明かしませんけど、とりあえず山があり、周囲は自然いっぱい!っていうか自然しかない(汗)。そんで猿やたぬきや鹿のほか、熊もでるドがつく田舎です。牛はいませんが。

最近帰ってないな~。元気してるかな?だいぶ前ですけど、auの携帯電話はつながってたので可能性はある。WiMAX2+端末なら「au 4G LTE」回線使えるのもあるからね。使うと月額1005円(だっけ?)かかるけど、実家帰った時くらいなら贅沢してもいいでしょう。親孝行にかかるコストだと思えば安いもの。

というわけで、我が実家がWiMAXエリアに対応してるかau公式サイトのサービスエリアマップでチェックしてみました。

マップではこんな感じで電波カバー範囲を掲載しています↓

wimaxは田舎でもつながるの?

参考例として都心部の比較的田舎かな?ってエリアをピックアップして掲載しただけで、私の実家とはまったく関係ありません。八王子市の人に恨みもありませんし、田舎だとも思ってませんのであしからず。

で、我が実家を調べた結果・・・

WiMAX2+が入ってるっぽい!?

っていうかカバーエリアが広い「au 4G LTE」のほうが入ってない!そんなこともあるのか・・・。「au 4G LTE」はエリアマップの赤い電波が届いてることを表してる部分から500mくらいの距離に我が実家がありました。山の中だしひょっとしたら届いてるかも?な期待は持てないレベルでしょうね。

で、WiMAX2+のエリアは、赤い部分の境界から200mくらい中に入ったところに実家あり。これならつながる可能性高いですね~。よっしゃ!

まさかカバーしてるエリアが狭い「WiMAX2+」電波の方が届いてるとは思わず。山間部に限ってはこっちのが充実してるのかもしれません。

先日「TryWiMAX」をレンタルしたんですけど、さすがに実家行って試す余裕はなし。こういうときWiMAX端末の有料レンタルサービス使うと良さそうですね。

関連記事:トライワイマックスに申し込んでみた

何にしても、これでまた一歩WiMAX2+契約に気持ちが傾きました。使えることを祈ろう。

WiMAX新機種で3万得するプロバイダは?

BroadWiMAXを選んだ3つの理由

W04(携帯用)
W04キャンペーン比較
WX03(携帯用)
WX03キャンペーン比較
L01(自宅用)
L01キャンペーン比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加