WiMAXのプロバイダはUQから回線借りてるだけMVNOなんですね

このブログを立ち上げてから、WiMAXについていろいろ調べてきました。

今思うと順番違うな~と思いますが、まずプロバイダのキャンペーン比較した結果、キャッシュバック額や月額料金の割引率などで「GMOとくとくBB」が頭一つ抜きん出てお得感あったので「とくとくさんええやん!」となりました。

次に自宅でWiMAX2+回線の繋がりやすさをチェックするため無料お試しサービス「Try WiMAX」にてチェック。これも問題なし。

そして今度はWiMAX2+端末(ルーター)選び。これはWiMAX2+回線だけ使えれば問題なさそうだったのでファーウェイの最新端末「W03」が良さそう。

あとはいつ契約するかだな~。なんか順調に行ってるわ~。と、余裕ぶっこいてました。

 

でもですね、「Try WiMAX」レンタル中にUQさんから今後どんな予定なのか?についてのお伺い電話がかかってきて、こんなこと言われたんですわ。

「他所のプロバイダだと回線をレンタルしてるだけなのでUQでお試しされた速度、接続状況は保証できません」

って。うろ覚えなのでこのまんま言われたわけじゃないんですが、とにかく本家UQと他所は違いまっせ!って意味合いの言葉です。

「んん?WiMAX2+回線てどこも一緒でしょ?何言ってんの?」

と思ってたのでそのときはスルー。「あ~、自分のとこで契約してほしいからそんなこと言ってるのね。お仕事ご苦労さまです」って感じですわ。こっちは「GMOとくとくBB」にする気マンマンだったので「どこで契約するかはキャンペーン見てから決めます~」とお茶を濁して終了しました。

それから引き続き気になったことを調べてたら、ところどころでUQWiMAX以外の会社をMVNOといってる場面に出くわしたんですよね。

UQコミュニケーションズ公式サイトにもちゃんと書いてありましたわ(汗)。

WiMAXのプロバイダはUQから回線借りてるだけMVNOってやつなの?

私もスマートフォンを格安SIM挿して使ってるのでMVNOに関しては多少知識あり。スマホにおけるMVNOってドコモとかauとかのキャリアから回線借りてサービス提供してるとこ。なので使ってる回線は同じなんだけど、キャリアが持ってる回線のうちそのMVNOが借りてる分しか使えないので快適性は段違いってのも体験済み。お昼時間帯なんてまともに使えたもんじゃありません。WEBページが開かない(汗)。そんなこんなでちょっとばかりいや~なイメージ持ってます。

ということは?

WiMAX2+回線においても同じことが言えるってことに?

回線持ってるUQコミュニケーションズが運営する「UQWiMAX」は本家運営のプロバイダなので回線をフルに使えるんでしょう。でも、ほかのプロバイダはMVNOなのでWiMAX2+回線のうち借りてる分しか使えないってことか?契約形態知らないのでなんとも言えないけど、回線をフルで使えるってことはないんじゃないかと思うんですよね。

ということは?

MVNOである「GMOとくとくBB」で契約すると「UQWiMAX」より遅い可能性が高そうです(汗)

 

これは困った(汗)。ってのが現状です。どーしたものか・・・。

「Try WiMAX」で「UQWiMAX」なら自宅で快適に使えるってことは確認済み。こっちならたぶん問題ないはず。あとはリスクあるけどキャンペーン特典狙いで「GMOとくとくBB」にするか、それとも安心を選ぶか。

契約はもうしばらくあとになりそうです(汗)

 

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

W04(携帯型)
W04キャンペーン比較

WX03(携帯型)
WX03キャンペーン比較

L01(据え置き型)
L01キャンペーン比較

端末選びに迷ったなら
ぴったり診断

 
管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由