【ここで契約しました!】BroadWiMAXを選んだ理由

WiMAX「WX03」の最大速度440Mbps対応エリアってどの辺なの?

WiMAX「WX03」の最大速度440Mbps対応エリアってどの辺なの?

NECの最新WiMAX2+対応ルーター「WX03」が12月に発売されました。登場週のモバイルWi-Fiルーター売上ランキングでは3位と微妙な順位でしたが、集計期間3日分で3位なら上々でしょう。

参考記事⇒12月4日までの週間モバイルWi-Fiルーターランキング

で、この最新端末「WX03」最大のウリといったら下り最大440Mbpsという現時点でモバイルWi-Fiルーター最速の回線速度にある!と言い切っても背後から刺されることはないでしょう。せいぜい、「いやいや、専用クレードルやろ!」となじられるくらいのはず。

そこで「WX03」が誇る440Mbpsという速度について、今使えるエリアや今後の対応エリアについて調べてみました。

「WX03」についていろいろ調べてるときに、都市部中心エリア(駅前とか)しか440Mbpsに対応してない的なフレーズを見た覚えがあるんですが、果たして私の地元は440Mbpsは対応しているのか?

「WX03」が今使えるエリアはどの辺?

WiMAX回線持ってるキャリア「UQWiMAX」さんの公式サイトにはこうあります。

東名阪エリアを中心にご利用いただけます。

東名阪とは東京・名古屋、大阪エリアってことですね。わかってるわ!とツッコまれそうですが一応解説しておきます。

で、「具体的にどこやねん?」ってことでUQお客様サポートセンター(0120-929-818)へお電話させてもらいました。UQWiMAXで契約してないけど、フリーコールだったのと、本家なんでいいよね?ってことで(汗)

対応してくれた担当者さん曰く、東名阪エリアとは東京・名古屋・大阪エリアを中心に対応してるってことだそうです。いやまぁそれはわかってます(汗)

具体的にはUQ公式サイトにあるサービスエリアマップページで確認できます。

440Mbps対応エリア⇒http://www.uqwimax.jp/area/

ここの紫になってるところは440Mbps対応エリアってことですね。

▼関東エリアの440Mbps対応エリアはこんな感じ

wimax440mbp関東対応エリア

コレ見ると都市周辺どころか地方都市でも余裕で対応してますね。ちなみにピンクはWiMAX2+対応エリアってことで下り最大220Mbps、それ以外はWiMAX非対応です。

地元もきっちり紫色に入ってました。ってことは理論上は440Mbpsでてもおかしくないってことですね。でるわけないけど(汗)

それにしてもけっこう対応エリア広いんですね~。そのうちピンクエリアも440Mbpsに対応していくんだろうし、ますます使いやすくなってくれそうです。

あとは2017年だか2018年ころに対応するであろう1Gbpsですな。紫エリアがまんま1Gbps対応エリアだったら幸せ。

※2017年3月ではピンクと紫が逆になっていました(汗)↓

ピンク=440Mbps、紫=220Mbps対応エリアとなっています。440Mbpsエリアがこの3ヶ月で随分広がってますね。

ちなみに担当者さんは「理論値としては440Mbps」だってところを強調してました。で、現状利用者さんたちは10~30Mbpsくらいとの回答も頂きました。まぁ現実そんなもんですよね。えぇえぇわかってますとも。私も20Mbps弱でしたし。

参考記事⇒WX03の回線速度を計測してみた

「440Mbps出てへんやないか!あぁん?」とかクレーム受けたりしてるんでしょうね。ホントお疲れ様です。

あと、せっかくUQサポートセンターに電話したので、自動音声案内の内容もメモっときます。電話料金かからないのでいいんですけど、時間が惜しい人はお役立てください。

UQお客様サポートセンター案内

最初の自動音声案内でプッシュする番号

【1】UQ WiMAXに関すること

  • 【1】 新規契約について
  • 【2】 契約内容変更・請求について
  • 【3】 端末設定・故障・接続について
  • 【4】 紛失・盗難について
  • 【5】 tryWiMAXについて
  • 【6】 通信障害状況について
  • 【9】 もう一度繰り返し聞く

【2】UQ mobileに関すること
未確認

少々お待ちくださいからの待受音楽の音量デカイ&音割れひどい(汗)。もうちょっと穏やかなのにしたほうがクレーム客にはいいんじゃないかと思いました。

WiMAX新機種で3万得する最安プロバイダはココ!

携帯型「W04」⇒「W04」キャンペーン比較
設置型「L01」⇒「L01」キャンペーン比較
一番快適でした⇒「WX03」キャンペーン比較

WiMAX2+プロバイダ 一番お得なのは?

安心して使いたい人向け⇒WiMAX2満足度ランキング ベスト5
安く使いたい人向け⇒WiMAXキャッシュバック比較 一番安くなるプロバイダは?
管理人はここにしました⇒ブロードワイマックスを選んだ3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. しん より:

    自分のエリアを確認してみましたが、凡例が、「ピンク」が440MBPS対応地域、紫が220MBPS対応地域になってましたけど・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.