WX03専用拡張アンテナ内蔵クレードルに搭載されてる「3直交偏波アンテナ」ってどんなもの?

WX03専用拡張アンテナ内蔵クレードルに搭載されてる「3直交偏波アンテナ」ってどんなもの?

WiMAX2+ルーター最新機種「WX03」が登場しました。

そして、この端末最大の特徴と言えるのが専用クレードル(台座みたいなもの)に搭載された拡張アンテナ。これによってWiMAX2+電波の受信スキルがあがるらしいんですが、ここで使われている技術が「3直交偏波アンテナ」なるもの。数字に漢字に英語(カタカナ)と和洋折衷されすぎててワケわからん(汗)。幼児園児にもわかる日本語を使ってもらいたいもんです。

字面をそのまんま受け取ると、「3」つの電「波」を受けとれる「アンテナ」ってところか?でも「偏」ってるっぽいしやっぱワケわからん(汗)

以前ちょっとだけ調べてみたんですが、専門用語たっぷりすぎて挫折(関連記事⇒WX03の専用クレードルについて)。でもこれから「WX03」を使っていく身としては、疑問点はクリアにしておくべきでしょう。

ってなわけで、「3直交偏波アンテナ」とはどんなものなのか?について、正直

めっちゃ電波拾ってくれるアンテナです!

で締めたいところですが一応調べてみました。興味ない人は「めっちゃ電波拾うアンテナ」って理解で問題ないと思います。

WX03専用クレードルに搭載された「3直交偏波アンテナ」とはどんなもの?

「WX03」を取扱うWiMAX2+プロバイダさんの説明ではこう。

GMOとくとくBBの解説

あらゆる⽅向からの電波を漏れなくキャッチする。受信感度が向上し、宅内でよりつながりやすい通信環境が実現します。

BroadWiMAXの解説

あらゆる方向からの電波を漏れなくキャッチする。

UQ WiMAXの解説

あらゆる⽅向からの電波を漏れなくキャッチするために、クレードル装着で、3直交偏波アンテナへと変化します。特に、本体厚み⽅向の電波の強化を実施。

コピペかい!すでに心が折れそうです(汗)。ただUQの解説にある「本体厚み方向の電波」ってのが肝かと。

ということで単語を分解。まずは「3直交」&「偏波アンテナ」とはどんなものなのか調査。

「3直交」とはどんなもの?

「直交」は平面の2直線が直角に交わるもの。

直交とは

で、「3」がついてるので3つの軸それぞれが直角に交わるってことでしょう。なので、もう一本直線増やして3次元空間って意味合いかと。

「とりあえず3って数字付けときゃ界王拳3倍みたいでなんかスゴそうに感じるやろ!」という思惑ではないはず。きっと。

「偏波アンテナ」とはどんなもの?

「偏波」とは、電界(電気が発生してる空間)の地面に対する角度のこと。これには、「直線偏波」と「円偏波」があり。

「直線偏波」は主に「垂直偏波」と「水平偏波」があって、地面に垂直か水平かで呼び方を分けてます。地下街などの天井に設置されてるWiMAX基地局は垂直偏波タイプらしい。まあ下向きに電波発してるのでそうなんでしょうね。

ほか、いろんなブログみてるとWiMAXは垂直偏波とか書かれてるところもあるけど、WiMAX基地局(アンテナ)は水平両対応のものもあるし、電波を横に発信すれば水平だよね?と思うのでどっちかってことはないんじゃないかと。

「円偏波」は「右旋円偏波」と「左旋円偏波」があって、右回りか左回り、どっちで伝わるのかで呼び方分けてます。

まとめ

すっかり眠くなってますが(汗)、皆様におかれましてもきっとそうだと思います。ここらでザッとまとめてみると、

「WX03」本体だけだと平面的な受信だったのが、専用クレードルにセットすることで「本体厚み方向」を含めて立体的にWiMAX電波を受け取れますよってことですね。

「UQWiMAX」の解説にあった「本体の厚み方向」ってフレーズまんまの結論をややこしく調べただけになってしまった感ありますけどまぁええか(汗)

「WX03」本体のみでWiMAX2+電波を受信する場合

wx03本体のみ電波受信解説

「WX03+専用クレードル」でWiMAX2+電波を受信する場合

wx033直交偏波アンテナ解説

これ見ると、本体だけの場合、いろいろ向き変えれば受信状況改善できそうですね。


WiMAX新機種で3万得する最安プロバイダはココ!

携帯型「W04」⇒「W04」キャンペーン比較
設置型「L01」⇒「L01」キャンペーン比較
一番快適でした⇒「WX03」キャンペーン比較

WiMAX2+プロバイダ 一番お得なのは?

安心して使いたい人向け⇒WiMAX2満足度ランキング ベスト5
安く使いたい人向け⇒WiMAXキャッシュバック比較 一番安くなるプロバイダは?
管理人はここにしました⇒ブロードワイマックスを選んだ3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.