WX03キャッシュバック比較 キャッシュバックが一番高いWiMAX2+プロバイダは?

WX03キャッシュバック比較 キャッシュバックが一番高いWiMAX2+プロバイダは?

WiMAX2+回線に対応した最新ルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX03」が2016年12月2日に発売されました。

人気機種「WX02」の後継機ですし2016年10月に発表されてから待ってた人も多かったのか売れ行き好調です。私もこの端末を契約し晴れてWiMAX2+デビューとなりました。

というわけで、契約するまでに調べてきた「WX03」の魅力と、安く契約できるWiMAXプロバイダ情報をまとめました。

魅力どうこうは別にいい、って人は最安プロバイダの項目へどうぞ。
最安プロバイダ比較結果の項目へ飛びます

「WX03」の魅力を簡単に解説

wx03本体2色

「WX03」のアピールポイントはこの3つ。

  1. WiMAX2+最速となる下り最大440Mbps
  2. 大画面タッチパネルで操作性バツグン
  3. 拡張アンテナ搭載の専用クレードル

1.WiMAX2+最速となる下り最大440Mbps

下り最速440Mbpsってのはけっこう対応エリア広いんですけど、実測そんなにでることはないのでスルーでいいかと。ただ最大値が多いほど速くなる可能性が高くなるのは間違いありません。

目の前にWiMAX電波出してる基地局があるなら200~300Mbpsでるかもしれませんね。

2.大画面タッチパネルで操作性バツグン

大画面タッチパネルは旧モデル「WX02」が1インチなのに対し、「WX03」は2.4インチに。1インチ=2.54cmなので約6.1cmサイズへ拡大されました。

もし力士が旧モデルのディスプレイに触ったら指一本で全部覆われそうですけど、新機種なら操作可能なレベルでしょう。

反応もライバル機「W03」よりいいのでノーストレスで操作できます。

3.拡張アンテナ搭載の専用クレードル

個人的に最大のメリットに感じてるのが拡張アンテナ搭載のWX03専用クレードル。

別売なので+3000円くらい必要ですが、あらゆる方向からの電波を拾ってくれるので据え置き型レベルとはいかないまでも通信安定性に大いに貢献してくれます。

我が家の場合ですけど、据え置き型機より安定してるくらいなので100%買いです。

というわけで、「WX03」ええで!って話でした。

そしてようやく本題へ。「WX03」買うと決めてる人向けに、どのプロバイダで契約するのがいいのか?について調べてみました。

 

「WX03」買うならキャッシュバック出してるWiMAX2+プロバイダを選ばないと損!

WiMAXサービスを提供してる会社(プロバイダ)は20社ほどあります。その中で3分の1くらいはキャッシュバックキャンペーンやってます。現金もらえるっていいですね。

で、「WX03」を扱っててキャッシュバックもやってるプロバイダを比較し、ランキングにしてみました。

あとで「あっちのほうが1万円も高かったのに・・・」とか嫌ですもんね(汗)。

キャッシュバック多い=安いってことなので、最高額のところを選んでおけば悔いの残らない契約ができるんじゃないかと思います。

「WX03」契約時にキャッシュバックのあるWiMAX2+プロバイダ比較ランキング(※2017/6更新)

 キャッシュバック額月額料金
2年間合計
合算した額1位との
差額
1位
とくとくBB
30800円101004円73813円
0円
2位
DTI WiMAX
29000円105100円76100円2287円
3位
@nifty
20000円95700円75700円1887円
4位
So-net
20000円99350円79350円5537円
同率4位
BIGLOBE
20000円103750円83750円9937円
おまけ
BroadWiMAX
0円80494円86210円12397円
おまけ
UQ WiMAX
10000円
(JCB商品券)
103752円93752円19939円

※価格は税別で初期費用3000円とユニバーサルサービス料2~3円/月は含んでいません
※初月日割りのプロバイダは全額として計算しています

WiMAX運営元がやってるサービス「UQ WiMAX」も比較のために載せておきました。

ヨドバシカメラの「ワイヤレスゲート」、ビックカメラの「BIC WiMAX」など家電量販店が運営しているプロバイダもUQと同じような料金です。

また、ほかにもキャッシュバックやってるところはありますが、2万以下で料金も安くないので割愛しています。

1位は断トツでGMOとくとくBB

常に業界最高のキャッシュバック額を提示している「とくとくBB」が合算金額で2位以下にかなり差を付けて1位に。一ヶ月平均2900円台で3000円を切っています。

最近ソフトバンク系モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービスで3000円くらいのものがでてきてますが、それらより低価格。

そして、もし他所がここより高いキャッシュバック額にしてもすぐ改定して超えてくるので、ライバルからすればやっかいなプロバイダです。たぶんキャッシュバックでここを超えるところは今後も出ないんじゃないかと思われます。

というわけで、「とくとくBB」で契約するのがキャッシュバック額的にも、トータル金額的にも一番割安です。

ちなみに30800円って額は専用ページからの申込みしか適用されないので気をつけて下さい。

専用ページはこちら
GMOとくとくBB WiMAX2+

普通にグーグル検索して公式サイトへ行くと30100円になってるので注意!

ただ、今とくとくBBで契約してる人・過去してた人はキャンペーン特典が適用されません。そのため他で契約しないとキャッシュバックがもらえないので、トータル料金で2番目に安い「@nifty」がベストってことになります。

とくとくBBよりキャッシュバック受取が短いプロバイダ
@nifty WiMAX

他社が約12ヶ月後かかるところを、ここなら9ヶ月で受け取れます。とくとくBBも約1年後なので早く受け取りたい方はこちらで。また、nifty光やADSL回線を契約してる人は会員料金が割引されるので、2年合算料金がGMOとくとくBBより安くなります。

ここまではあくまでキャッシュバックやってるプロバイダを比較した結果。

私はキャッシュバックはないものの、その分月額料金を安くしているBroadWiMAXで契約しました。

キャッシュバックを実際に受け取る時期は約1年後なんですが手続き忘れるともらえません。そして受取手続きとか絶対忘れる自信があるので(汗)

GMOとくとくBBに比べて12000円くらい割高になるんですけど、何かあっても電話がすぐ繋がりサポートもOKでした。余計な心配せず安心して使いたいならこっちです。

公式サイト
BroadWiMAX

WiMAX新機種で3万得する最安プロバイダはココ!

安く使いたい人向け
WiMAXキャンペーン比較 一番安くなるプロバイダは?

安心して使いたい人向け(管理人はここにしました)
ブロードワイマックスを選んだ3つの理由

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.