回線速度が128kbps,200kbpsでも動画視聴は可能?

128kbps,200kbpsでも動画視聴可能?

スマホやWiMAXなどで契約してるデータ通信量をオーバーすると速度制限されてしまいます。

ほとんどが128kbps(一部200kbps)に制限され激遅な状態にされてしまうので、快適な動画視聴は不可能です。

そうなってしまった場合、快適に動画視聴できるのか?についてまとめました。

128kbpsの速度制限時でも動画視聴はできるの?

可能か不可能か?だけで考えれば、128kbpsや200kbpsに制限された状況でも動画視聴は一応可能です。

でも可能ってだけでテレビを観るようにスムーズに、とはいきません。

リアルタイムでスムーズな再生は不可能ってことですね。

どうしても観たいなら動画データがダウンロードされるまで待ってから観ることになるでしょう。

何分どころか何十分待つことになるかはわかりませんけど(汗)

実際128kbpsに制限されるとまともに使えるのはメールくらい。

制限されてないときはキャリア契約なら10Mbps以上はでてるはず。

単位がよくわからない人もいると思うので簡単に解説しておくと、

128kbps=128,000bps
10Mbps=10,000,000bps

なので、通常時と比較して80分の1くらい遅くなってるわけですね。

ひどいもんですわ(汗)

私は128kbps制限されたことはないのですが、WiMAXを3日間で10GB以上使ったときに制限される速度1MbpsのときにYouTube動画を観てみたことがあります。

YouTube動画って360pや480p、ちょっと画質良くなると720pくらいの動画があります。

普通に再生すると360pが多いんじゃないかなって思いますが、1Mbps制限だとけっこう途切れることが多かったんですよね。

低画質でもスムーズに再生できないのはツラい・・・。

で、1Mbps=1000kbpsは128kbpsの約8倍の速度。

もし128kbps制限なんてされてしまったら、YouTube動画を快適に見ることは不可能でしょう。

WiMAXで128kbpsに制限される条件

WiMAXには3つの速度制限があります。

1つは上で触れた過去3日間で10GB以上使うと適用される速度制限。

オーバーした日の翌日18時~2時ころに適用されますが、これは約1Mbpsになるだけなので動画視聴はぎりぎりってところですね。

2つ目は月7GBプラン(通常プラン・ライトプラン)で7GBをオーバーしたときに適用される128kbps制限。

WiMAXには容量をあとから追加購入する手段がないので、月が替わるまで低速環境で耐えることになります。

キツイ(汗)

3つ目はハイスピードプラスエリアモードというWiMAX回線のほかauLTE回線を使えるモードがあって、そのモードで月7GBオーバーしたときの制限。

こちらも128kbpsになってしまいます。

やっかいなことに無制限プラン(ギガ放題)を契約していても、このモードでは月7GBまでしか使えないので気を付けてください。

auショップで契約した人だけはエクストラオプションで容量を追加購入することもできますが、あまりおすすめしません。

そもそもauで契約すると高いんですよね・・・。

なので最初からエクストラオプションがあるからってauで契約すること自体やめたほうがいいです。

ワイモバイル・ソフトバンクのポケットWiFiにも128kbps制限があります

ワイモバイルは使い放題になるアドバンスオプションを付けていない場合、月間7GB以上使うと128kbps制限が適用されます。
(プランによって月間容量は5GBの場合もあり)

ソフトバンクは単純に月7GBオーバーが条件です。

 

128kbpsに制限されないためにやれること

128kbps制限対策

制限されない・されてしまった後にできることは次の3つです。

  1. データ通信量が多いプランに変更する
  2. Wi-Fiを活用する
  3. モバイルWi-Fiルーターを使う

1.データ通信量が多いプランに変更する

1は最近キャリアや格安SIMが20GB以上のプランを出してきているのでそれに変更するだけ。

ただ料金は数千円高くなってしまいます。

キャリア3社は30GB以上のプランも用意してますが、ユーチューブ動画とか観まくってると1日1GBなんて簡単に超えてしまうので30GBだとギリギリかもしれません。

2.Wi-Fiを活用する

2はお金もかからず一番現実的ですが、出先でWi-Fiスポットを利用するにはログインが必要など手間がかかることも。

今なら「タウンWi-Fi」っていう簡単に接続してくれるアプリもでてますが、これはサービス提供側の規約を無視して勝手に接続するなどちょっと怪しげな部分もあるので気をつけたほうが良いでしょう。

ほか自宅に光回線がすでに引いてあるならルーターを買う(キャリアの光サービスを契約しえるならタダで貸してくれるはず)だけで自宅なら快適に動画視聴できます。

快適な環境をゲットするにはこれが一番おすすめ。

ただ回線引いてないなら工事費用数万かかりますし、約4000円~の月額料金もかかります。

3.モバイルWi-Fiルーターを使う

3のモバイルWi-Fiルーターは工事もないですし、料金も光回線の4000円より安くなります。

もし自宅に光回線がなく、しょっちゅう速度制限に引っかかってるならこれがベストでしょう。

1だと無制限プランはありませんけど、モバイルWi-Fiルーターで一番人気のWiMAXには「ギガ放題」という月のデータ通信料無制限プランがあります。

3日10GB制限っていう速度制限もありますが、制限されても約1Mbpsはでてるので最低限の動画視聴は問題ありません。

通信料を気にせず使うならベストと言えます。

 

まとめ

インターネット回線で速度制限されたとき(128kbps/200kbpsなど)にYouTube動画視聴がどうなるのか?について紹介しました。

制限されたら動画は快適には観られません。

また普通のWEBページを見るときもかなり重く感じるでしょう。

仮にアクセスしたページに100KBの画像が1枚あったら、ちょっと難しくなりますが100KB=800Kbitなので一秒間で128kbitの通信速度だと6秒以上かかってしまいます。
(1B=8bit/1バイト=8ビット)

そしてWEBページって画像1枚だけってことはありえないので文字情報含めてもっと時間がかかってしまいます。

というわけで、自宅に光回線があるなら無線LANルーターの準備がベスト、ないならモバイルWi-Fiルーター、その中でも無制限プランがあるWiMAXが手っ取り早く快適な動画視聴環境をゲットできます。

料金も安いところなら月額3500円程度に抑えられます。

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

【最速モデル】W06(携帯型)
W06の料金&キャッシュバック比較

【安定重視】WX05(携帯型)
WX05の料金&キャッシュバック比較

L02(据え置き型)
L02の料金&キャッシュバック比較

HOME 01(据え置き型)
HOME 01の料金&キャッシュバック比較

端末選びに迷ったなら
WiMAXルーター最新モデルを全機種レビュー&比較しました


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由