2018年2月のモバイルWi-Fiルーター売上ランキング ホームルーターが人気!

2018年2月度の月間モバイルルーター・ホームルーター売上ランキングまとめ。

この月の注目ポイント

  • WiMAX新機種W05/L01sの発売翌月の順位は?
  • クレカサイズ以下のSIMフリールーター新機種「Aterm MP01LN」登場!

などに注目しつつ特徴を紹介していきます。

月間モバイルWi-Fiルーター売上ランキング

集計期間:2018年2月1日~28日(BCN調べ)

1~20位のランキング

順位機種名型番メーカー対応回線
1Airターミナル3Airターミナル3ソフトバンクSoftBank
2L01sHWS32ファーウェイWiMAX/au
3W05HWD36ファーウェイWiMAX/au
4W04HWD35ファーウェイWiMAX/au
5WX04NAD34NECプラットフォームズWiMAX/au
6603HW603HWファーウェイY!mobile
7E5577E5577ファーウェイSIMフリー
8L01HWS31ファーウェイWiMAX/au
9WX03NAD33NECプラットフォームズWiMAX
10AC785AC785-100JPSNETGEARSIMフリー
11Aterm MR05LNPA-MR05LNNECプラットフォームズSIMフリー
12Aterm HT100LNPA-HT100LNNECプラットフォームズSIMフリー
13601ZT601ZTZTEY!mobile
14PIX-MT100PIX-MT100ピクセラSIMフリー
15N-01JN-01JNECプラットフォームズdocomo
16502HW502HWファーウェイY!mobile
17Aterm MP01LNPA-MP01LNNECプラットフォームズSIMフリー
18+F FS030WFS030WMB1富士ソフトSIMフリー
19GWiFiルーターG3000BroadLineSIMフリー
20504HW504HWファーウェイY!mobile

1位 Airターミナル3(ソフトバンクホームルーター)

もういつからになるのか、ずっと首位キープしているソフトバンクの「Airターミナル3」。

ここはWiMAXブログですからねー、他社製品が1位なのはかなり悔しい。

毎月同じこと書いてるので実はもう書くこともないんですが、WiMAXが使っている電波よりソフトバンクの4GLTE電波のほうが安定性高めなのは事実。

いまソフトバンクスマホ(Y!mobileも一緒です)使ってて不満がないならこれを契約するのもあり。

割引制度もありますからね。

自宅の設置しそうな場所でスマホをネット接続して快適ならネット環境も問題ありません。

一応ネットが混雑する夜のゴールデンタイム(18~21時頃)にチェックしてみましょう。

スペックとか詳しい情報が知りたいひとはこちらを御覧ください。
【SoftBank】Airターミナル3の詳細について

ただソフトバンク(Y!mobile)ユーザー以外ならWiMAXのほうが安くておすすめ。

一度無料お試しサービス「TryWiMAX」で電波状況試してから契約しましょう。

 

2位 Speed Wi-Fi HOME L01s(WiMAXホームルーター)

Airターミナル3と色合いはほぼ一緒のWiMAXホームルーター「L01s」が前月3位→2位にあがってきました。

Airターミナル3がソフトバンクショップで契約ゲットしているように、auショップでの営業トークが炸裂した結果でしょう。

管理人もauショップで機種変しに行ったらおすすめされました。

スペックの最大速度はこっちが上ですが、電波状況しだいです。

今回はホームルータータイプのL01sが2位になっていますが、過去の売上状況をみるとWiMAXではモバイルルータータイプのほうが売れています。

機種の種類も多いですからね。

ただL01sは家で使う専用モデルってことで機能強化されているので、同時に繋げられる端末数は3倍以上とパワフル。

それだけWi-Fi電波の送受信能力が高くなっています。

部屋が広かったり多くの人数で使う場合にはホームルータータイプのほうがいいです。

詳しくはこちらで。
Speed Wi-Fi HOME L01sの詳細情報まとめ

 

3位 Speed Wi-Fi NEXT W05(WiMAXモバイルルーター)

多分2018年で最も売れたWiMAXルーターになると思われるW05が前月8位→3位にランクアップ。

首位独走中のAirターミナル3を抑えて1位もあると思ったんですけどねー。

それどころかホームルータータイプの「L01s」以下になるなんて思いもしませんでした。

デザインで好き嫌い別れるのかもしれませんが、機能や快適性ではこれが最強だと思います。

3月度はきっと1位になってくれるはず。

いまこの記事もW05を使って書いてますが、快適そのもの。我が家では最速機種です。

携帯タイプのWiMAXルーターを買うならこれにしておきましょう。

家でしか使わない場合でも、使うのは自分だけ、もしくは家族数人だけなど少人数で使う場合はモバイルタイプのほうがメリット多くなります。

W05に興味湧いた方はこちらで詳細まとめてます。
Speed Wi-Fi NEXT W05のスペックや特徴まとめ

 

14位 PIX-MT100(SIMフリーUSBドングル)

USB端子に挿し込んで相手側から電源供給を受けるタイプではこの「PIX-MT100」が最上位。

バッテリーない分端末サイズもコンパクトです。

どんな人に需要あるのか調べてみると、車載用(カーナビとかで使うようです)に使うって人が多いみたいですね。

もちろんノートパソコンにぶっ挿して使うって人も多いんでしょうけど。

カーナビの通信量がどれくらいなのか知りませんが、格安SIMで月額1000円くらいのプランって3GBがメインです。

毎日使わないならそれで十分なのかも?

OCNモバイルONEなど一部のMVNOには200kbps固定で使い放題プランがありますが、そんな速度でもカーナビくらいならいけるかもしれません。

UQmobileなら500kbps固定で使い放題プランもあるので、そっちなら快適そうですね。

 

15位 Wi-Fi STATION N-01J(docomoモバイルルーター)

docomo最強のモバイルルーターがこれ。

業界でも最速となる下り最大788Mbpsを実現したスペック的にはものすんごい機種なんですが、docomoなので売れてません。

モバイルルーターはWiMAXとY!mobileの2強ですからね。

おまけにdocomoには無制限プランもなく、N-01Jのデザインもイマイチかな?と思います。
(※あくまで個人の感想です)

docomoスマホユーザーでもこれを契約するより、WiMAXにしたほうがいいでしょう。

 

17位 Aterm MP01LN(SIMフリーモバイルルーター)

2018年3月1日発売のはずなんですが、なぜか2月のランキングに登場したNECプラットフォームズのSIMフリーモバイルルーター新機種「Aterm MP01LN」。

どこかで先行販売でもしてたんですかね?ちょっとわかりませんが、売れなきゃランクインしてこないはずなのでそうなんでしょう。

きっと集計期間短いはずなのに17位はなかなか立派じゃないかと。

3月はもっと上位に食い込んでくるのは間違いなし!

 

「Aterm MP01LN」は人気シリーズ「Aterm」シリーズの入門機種として料金を抑えたモデルです。

似たような価格帯のライバルメーカーファーウェイ製「E5577」がめっちゃ売れてるので、それに対抗して発売されたんでしょう、きっと。

この機種はオープン価格なんですが、実売価格は11000円~といったところ。

E5577は定価9980円で1万切ってるので同じ価格帯にできなかったのか・・・。

とはいえ、クレジットカードより小さいサイズなのでかなり魅力的。

このサイズ感のモバイルルーターって他に思い当たらないので、とにかく小さくて携帯性高い機種が欲しいって人にはおすすめです。

スペックなどはこちらの記事に掲載してます。
Aterm MP01LNの価格やスペックまとめ

 

21~40位のランキング

  • 21位 601HW(Y!mobile)
  • 22位 Battery Wi-Fi MF855(SIMフリールーター)
  • 23位 W03(WiMAX)
  • 24位 506HW(Y!mobile)
  • 25位 b-mobile4G WiFi3
  • 26位 E5383(SIMフリールーター)
  • 27位 novas Home+CA(WiMAX)
  • 28位 305ZT(Y!mobile)
  • 29位 L-01G(docomo)
  • 30位 602HW(Y!mobile)
  • 30位 URoad-Stick(WiMAX)
  • 30位 WX02(WiMAX)
  • 30位 HW-01H
  • 34位 freetel ARIA 2(SIMフリールーター)
  • 34位 501HW(Y!mobile)
  • 34位 W01(WiMAX)
  • 37位 203Z(Y!mobile)
  • 37位 HW-02G(docomo)
  • 39位 GH-UDG-MCLTEC(SIMフリードングル)
  • 39位 GH-UDG-MCLTED(SIMフリードングル)

21位 Pocket WiFi 601HW(ソフトバンクモバイルルーター)

6位にランクインしているY!mobile603HWと一緒のモデル。

ソフトバンクから発売されているものは「601HW」となっています。

下り最大612Mbpsでスペックも十分ですが、これを契約するならY!mobileにしたほうがいいです。

オプションを追加すればデータ無制限で使えます。

またソフトバンク自体もあまり個人へのモバイルルーター販売に積極的じゃない感じ。

それより企業へのレンタル事業で活用してます。

個人ならサブブランドでもあるY!mobileを選んでおきましょう。

 

34位 freetel ARIA2(SIMフリーモバイルルーター)

このモデルも発売当初は11800円という安さで好評でしたが、すぐにファーウェイが1万円以下のE5577を発売して順位も下降気味に。

その後破産したフリーテルですが、格安SIM事業は楽天モバイルに、端末製造部門はMAYA SYSTEMに買収されました。

とはいえSIMフリースマホの新機種はすでに発表されています。

SIMフリーモバイルルーターの新機種もぜひ発売して欲しいですね。

メーカー数少ないので頑張ってもらいたい!

 

41位~のランキング

  • 39位 607HW(Y!mobile)
  • 39位 AtermMR04LN(SIMフリールーター)
  • 39位 Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15(WiMAX)
  • 39位 +F FS020W(SIMフリールーター)
  • 45位 Wi-Fi WALKER DATA05
  • 45位 MF920S(SIMフリールーター)
  • 45位 Wi-Fi WALKER WiMAX2+(WiMAX)
  • 45位 N-01H(docomo)
  • 45位 調査中(不明)

39位 Pocket WiFi 607HW(ワイモバイルモバイルルーター)

イーモバイル時代からのユーザー向けに代替え機として登場した607HW。

スペックはかなり低く必要最低限って感じですが、古い機種からの変更なら問題ないでしょう。

ただそういった事業から販売されてないはずなんですが、なぜか売上ランキングに入っています。

中古品でも販売したのかな?

よくわかりませんが、いまならオークションなどで3000円も出せば買えます。

モバイルルーターをコレクションしている奇特な方はぜひ。

 

まとめ

2018年2月のモバイルルーター売上ランキングを紹介しました。

Airターミナル3が何連覇しているかすでにわかりませんが、とにかく強い!

そしてWiMAX新機種も順当に上位にあがってきました。

モバイルルーターが一番売れる次の3月に注目です。

 

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

W05(携帯型)←New!
W05の料金&キャッシュバック比較

WX04(携帯型)
WX04を扱うプロバイダ料金比較

L01s(据え置き型)←New!
L01sのプラン別料金&キャッシュバック比較


端末選びに迷ったなら
WiMAX最新モデルを全機種レビュー&比較しました


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由