2020年1月 Wi-Fiルーター売上ランキング!WiMAXからWX06/HOME02登場!

2020/1 Wi-Fiルーター売上ランキング

2020年最初のモバイルルーター・ホームルーターセールスランキングをチェック!

この月の注目ポイント

  • WiMAXから2つの新機種発売!
  • SIMフリーホームルーターHT100LNが過去最高位にランクイン

ランキングとおすすめモデルの紹介はここから↓

月間モバイルWi-Fiルーター売上ランキング

集計期間:2020年1月(BCN調べ)

順位機種名メーカー対応回線
1Airターミナル4ソフトバンクソフトバンク
2WiMAX WX05NECプラットフォームズWiMAX
3WiMAX W06ファーウェイWiMAX
4WiMAX HOME 01NECプラットフォームズWiMAX
5Aterm HT100LNNECプラットフォームズフリー
6WiMAX W06ファーウェイWiMAX
7Aterm MP02LNNECプラットフォームズフリー
8WiMAX L02ファーウェイWiMAX
9WiMAX L02ファーウェイWiMAX
10Mobile WiFiファーウェイフリー
11WiMAX W05ファーウェイWiMAX
12Y!mobile 801HWファーウェイワイモバイル
13Y!mobile 803ZTZTEワイモバイル
14AC785NETGEARフリー
15PIX-MT100ピクセラフリー
16Aterm MR05LNNECプラットフォームズフリー
17Y!mobile 603HWファーウェイワイモバイル
18Aterm MP01LNNECプラットフォームズフリー
19WiMAX HOME 01NECプラットフォームズWiMAX
20+F FS030W富士ソフトフリー
New!
28
WiMAX WX06NECプラットフォームズWiMAX
New!
31
WiMAX HOME 02NECプラットフォームズWiMAX

契約するならこれ!おすすめモデルをピックアップ!

おすすめモバイルルーター

WiMAXは「W06」「WX06」の2機種、SIMフリーモデルは「E5577」、ワイモバイルは「801HW」がおすすめです。

それぞれについてランキング順に詳しく解説していきます。

3位 Speed Wi-Fi NEXT W06(WiMAX)

W06本体画像

ホワイトシルバーとブラックブルーの2色から選べます。
(auショップ限定のオレンジもありますが、料金が高いのでおすすめしません)

この月の順位をみるとWiMAXルーターで一番最上位は2位「WX05」ですが、こちらのシリーズはニューモデル「WX06」が登場したためそちらをおすすめします。
(月末発売されたため集計期間の都合上28位にランクイン)

ってことで実質「W06」が最上位みたいなもの。

で、2020年1月、ついに新しいモデル「W07」が発表されたんですが、製造メーカーがファーウェイからシャープに変わり、さらにはauからの法人限定販売でした・・・。

関連記事
W07は法人限定?!シャープ製WiMAXルーターのスペックや機能は?

またスペック面でもザックリ言ってバッテリー容量以外はW06に劣ります。

よって今後もしW07が一般向けに販売されたとしても、おすすめはW06ですね。

最大速度は有線接続時&au回線併用で1237Mbps、WiMAX2+回線だけでも558Mbps、Wi-Fi接続時は867Mbpsと一般的な最大1Gbpsの光回線に匹敵するレベル。

ってことで、スペックの高いWiMAXモバイルルーターを求めている人はこの「W06」がおすすめです。

お得に契約できるWiMAXプロバイダはここ
W06のキャンペーン比較

 

7位 Aterm MP02LN(SIMフリー)

Aterm MP02LN本体カラー

画像左のシャンパンゴールドは数量限定モデルなので買えない場合もあり。

ハッキリ言って低スペックで、高速な通信環境を求めている人にはお勧めできないモデルです。

それでもクレジットカードサイズという携帯性の高さ、価格も12000円ほどと十分低価格なので、スマホの補助的な使い方をする人にはお勧めできるモデルです。

SIMフリー機なので格安SIMでの運用がメイン。

そうなると3位のWiMAX「W06」みたいにハイスペックだったとしても格安SIM側の通信速度でしか使えないわけです。

で、格安SIMはせいぜい数十Mbpsでたらいいとこなので、Aterm MP02LNのスペックでも十分すぎるレベルだったりします。

ってことで、自分用のWi-Fi環境を欲しい人、スマホの契約プランじゃちょっと通信量が足りないなと感じている人にはちょうどいい機種ですね。

アマゾンや格安SIM業者の端末セットプランで購入できます。

 

12位 Pocket WiFi 801HW(ワイモバイル)

ワイモバイル 801HW

本体カラーはネイビーのみの一色展開。

Wi-Fiルーター市場で大きなシェアを獲得している中国ファーウェイのモデル。

ですが、最近日本のモバイルルーター回線業者のファーウェイ離れが進んでいる印象なので、ワイモバイル最後のファーウェイ製品になったりしないか心配です。

スペックは高く、下り最大972Mbpsと3000mAhのバッテリーは魅力的。

駅など混雑している場所で威力を発揮する「Massive MIMO」技術に対応し、通勤・通学中のユーザーに快適な通信環境を届けてくれるはず。

ワイモバイルのルーターはソフトバンク・ワイモバイルスマホと同じ4GLTE回線をメインで使っているため、WiMAXより障害物などに強い特徴があります。

建物が入り組んだ場所に住んでいる、自分部屋が建物の内部に入り込んだ場所だったりするなら「801HW」はおすすめです。

 

28位 Speed Wi-Fi NEXT WX06(WiMAX)

WX06本体カラー

ライムグリーン・クラウドホワイトの2色から選べます。

この月2位だった「WX05」の後継モデルがこれ。

正直スペックは似たり寄ったりで大きな進化はありませんが、2.4GHzと5GHz2つのWi-Fi電波で快適な方を勝手に選んでくれる機能は魅力的。

また自宅メインで使う人は専用クレードルを買うと思うんですが、WX05と同じく拡張アンテナが搭載されています。

このクレードルに搭載されているアンテナが1本増えたため、より受信力が向上しました。

3位「W06」に比べるとスペック面で劣るため性能重視の人はそちらがおすすめですが、通信環境の安定性を求める人ならこちらを選んだほうが満足できるはずです。

こちらで2モデルを比較してるので参考にしてください
WX06とW06を比較 買うならどっちにすべき?

 

おすすめホームルーター

WiMAXは「L02」と新機種「HOME02」、SIMフリーモデルは「HT100LN」、ソフトバンクは「Airターミナル4」がおすすめです。

それぞれについてランキング順に詳しく解説していきます。

1位 Airターミナル4(ソフトバンク)

Airターミナル4

本体はホワイトのみ。

発売以来ほぼ1位をキープし続けているホームルーターです。

何がそんなに人気なのか?ですが、ソフトバンクショップでおすすめされて契約する人が多いからですね。

ソフトバンクスマホはほとんどの人がキャリアショップへ行くでしょう。

そこで「コンセントにつなげるだけでWi-Fi環境が手に入ります!」「いま契約するとこんな特典もありますよ!」みたいな「ポテトもご一緒にいかがですか?」的おすすめのされ方で契約する人が多いんだと思われます。

ホームルーターとしてのスペックも十分高いですし、ソフトバンクの4GLTE回線が快適に使える場所に住んでるならおすすめです。

もっと詳しい情報はこちらで
Airターミナル4を徹底解剖!Airターミナル3との違いは?

 

5位 Aterm HT100LN(SIMフリー)

Aterm HT100LN

選べるカラーはホワイトのみ。

モバイルルーターのところでとり上げた「Aterm MP02LN」と同じメーカー製のSIMフリーホームルーターです。

スペックは低いものの、格安SIMで使うことになるのでまったく問題ありません。

速度や使える容量は契約する格安SIM業者しだい。

使える容量はすくないんですが安いところなら500円~、大容量を快適に使いたいなら1万円近い金額になります。

使う人数や用途に合わせて選びましょう。

ただ、家族みんなで大容量使うなら、WiMAXかソフトバンクのホームルーターにしたほうがいいです。

無制限プランで速度も速いため快適に使えるでしょう。

 

8位 Speed Wi-Fi HOME L02(WiMAX)

L02の本体カラー

本体カラーはホワイトのみ。

いまのところホームルーター最速1000Mbpsに対応するモデルがこれ。

1位のAirターミナルが最大962Mbpsなのでちょっとだけ上です。

全方位カバーできるよう好感度アンテナを4本搭載しWi-Fi通信を効率化できるビームフォーミングにも対応するなどスペック的にも文句なし。

欠点は最大速度に対応するエリアがまだまだ少ないことですね。

都市部の中でも一部エリアだけなので、多くの人は使えないと思っておいたほうがいいです。

となると最大440Mbpsまで落ちてしまうのが残念なところ。

とはいえ、速度以外も魅力的なスペックを備えているので、ホームルーターを考えている人はおすすめです。

 

31位 WiMAX HOME 02(WiMAX)

HOME02 本体カラー

WiMAXホームルーター最新モデル「HOME 02」が集計期間の都合もあり31位となりました。

1/30発売なので2日間だけですし、仕方ないでしょう。

ちなみにこれの1つ前のモデル「WiMAX HOME 01」が4位にランクインしていることから人気モデルであることは間違いありません。

第一印象はとにかく小さいホームルーターって感じでした。

そしてこのモデルを契約するとき気になるのが8位「L02」とどっちを選ぶべきか?だと思います。

L02に比べると驚くほど小さいのがわかります。

サイズ比較はこちらの記事を参照
HOME02とL02比較 WiMAXホームルーターを買うならどっちにすべき?

このサイズ比ならHOME02を選ぶ大きな理由になると思いますよ。

また旧モデルよりWi-Fiの安定性を向上させたこともポイント。

というわけで、スペックの高さを気にするなら「L02」を、通信の安定性を重視するなら「HOME 02」をおすすめします。

安いプロバイダ情報はこちらでわかります
3万得するプロバイダ選び

 

まとめ

2020年一発目の月間Wi-Fiルーターセールスランキングを紹介しました。

久しぶりにWiMAXから新機種が発売されました。

携帯型と据置型の2つ登場し、どちらも過去モデルに比べて大きな進化は感じられませんでしたが、これから契約するなら十分おすすめできる性能です。

新生活のお供にいいですよ。

WiMAX新機種で3万得するプロバイダの選び方

いま選ぶべきモデル&最安プロバイダがわかります
WiMAXプロバイダ比較