アパートWi-Fiの設置費用や利用料金は?

「オラ東京さいくだ!」

と決意して田舎から東京へ出ていく若者は今も昔も変わらず多いんでしょう。で、引越し先にネット環境がなければ光回線引くかWi-Fiルーター買うか、頑張ってスマホだけでやりくりするのか。いずれにしてもネット環境って今や無くてはならないものになってます。

そんな中、不動産投資家向けニュースで「入居者募集するときにアパートWi-Fi設置してネット使い放題にしたらめっちゃ空室埋まったわ!ウマすぎっ!」みたいな記事を見かけました。工事に手間がかからない、入居者いてもスムーズに設置できる、募集時の強力な武器になる、などメリットいっぱいらしい。

個人的に引っ越し経験が1度しかないのでよく知りませんけど、地元の賃貸物件さらっと探してみるとけっこうないんですね。ネット使い放題のあるアパートって。

もし私が引越し先探すとしたら、ネット環境あるとことないとこならある方選ぶわ。間違いない!(ってやってたお笑い誰だっけ?)

といっても、周辺にある似たような間取りの物件の家賃相場は知っておかないとですね。プラス4、5000円高かったら結局自分で回線契約しても同じやん!ってなるし。

 

え~、なんだか前フリから話が脱線気味になってますが、ニュース記事で見かけた「アパートWi-Fi」を個人で使ったら意外と安くなるんじゃないの?と思ったので設置費用とその料金について調べてみました。

アパートWi-Fiの設置にかかる費用と利用料金

Wi-Fiルーター大手のバッファローさんがアパートWi-Fiサービス提供してるので、その費用を参考にさせてもらうとこんな感じ。

アパートWi-Fiの費用

いち個人で契約するにはかなり割高ですね~。田舎の大きな家とかなら、アパートWi-Fi契約しちゃったほうが便利じゃない?って思ったんですけど考え甘すぎでした(汗)

でも1棟4戸の賃貸物件で月16800円なら、1戸あたり4200円でサポートあり。十分安いんじゃないかと。6戸なら1戸あたり2800円でめっちゃおいしい。28戸のアパートなら1戸あたり1000円少々でちょっといいランチ一回分レベル。数多いとかなり安上がりですね。

というわけで、事業化向けのサービス「アパートWi-Fi」についてあっさり目に調べてみました。

残念ながらWi-Fi利用料は安くならず。シェアハウスに住んでる10人くらいで協力して契約、とかなら一人頭2000円少々でおいしいんですが、6年契約は厳しいですね・・・。これならWiMAX契約したほうがお得ですし、将来引っ越すとしても持っていける分気楽です。

 

まぁ現実的にはアパートの大家さんが契約するサービスですね。

ところで、アパートWi-Fi契約してる状態から自分の好きなインターネット回線サービスに切り替えることってできるんでしょうか。そのあたりについても調べてみました。

アパートWi-Fi契約→個人契約に切り替えることは可能?移行時に気をつけたいことは?

アパートでインターネット利用を希望する場合、インターネット対応・光ファイバー対応・アパートWi-Fi完備などと書かれたアパート物件を選ぶことになりますが、これらにはそれぞれ違いがあります。

この中でも入居と同時にインターネットが利用できるのが「アパートWi-Fi完備」物件となりますが、無料で使えるためお得に見えますが、実際にはアパート等集合住宅で一括契約割引適用料金が家賃に上乗せされていることが多く、周辺の家賃相場より高いことも多いです。アパート住人と共用することになるため、アパートWi-Fiでは特に夜のゴールデンタイムと言われる20時~24時の間はアクセスが集中しやすく、通信速度が低下したり繋がりにくくなったりします。

こういった場合に、別途回線を引き直して個人契約に切り替えることはおおよそ可能です。その際の注意点としては、固定回線料金としてどうしても追加で5,000円ほどの出費が必要となってしまうことがあげられます。

動画の視聴・大きなファイルのダウンロードなどを行う可能性が高い人においては、アパートの物件内覧時などにアパートWi-Fiの通信速度を測定させてもらい、判断材料にするのが賢明です。

 

 

つづいて大家さん側からの見たときのメリットや工事内容、料金について調べてみました。

アパートWi-Fi設置による大家さんのメリットは?

大家さんにとってアパートWi-Fiを設置することで、実は大きなメリットを得ることができます。

その1つが、入居者にとってインターネットを無料で使用することができることは大きな魅力になるため、物件の稼働率を高めることができます。入居者にとって、wi-fiを利用したいと考えて独自で申し込みをすると、設置費用としてまとまった金額が必要になります。さらに月々の利用料金として約5千円くらいは支払わなければなりません。しかしアパートWi-Fiがあらかじめ設置されていたら、それらの費用を支払う必要がなく、さらに面倒な手続きをする必要もなくすぐにインターネットを使うことができますから、大きなアピールポイントになります。実際に不動産会社にアパート賃貸募集を出すとき、アパートWi-Fiがあることを記載することによって、注目度が高まります。若い人を中心にインターネットを利用しない生活を送っている人はほとんどいませんから、物件を検索するときにもアパートWi-Fiの設置の有無をチェックする項目があるところもあります。近隣物件と比べても、同じ家賃であればアパートWi-Fiを選ぶという人も少なくありません。便利さから退去をおくらせる住民も出てくることが期待できます。

そしてさらに大家さんのメリットとして、それぞれ入居者がwi-fiを設置するとなると、アンテナなどをたてることになるのでアパートの景観が悪くなることがあります。外壁にエアダクトがない場合は穴をあけてワイヤーを通すことになるので、入居者が退居したら原状回復の工事をしなければなりません。しかしあらかじめアパートWi-Fiが設置していれば、景観を乱すこともなく、物件に傷をつけることを抑えることができるので、価値を下げないようにすることができます。

 

設置するときの工事内容や期間、費用はどれくらい?

アパートWi-Fiを設置することによって、入居者は独自にインターネット環境を整える必要がなく、毎月のインターネット料金を支払わなくて済みます。若い人を中心に、スマートフォンやパソコン、タブレットは必須アイテムになっていますから、アパートWi-Fiを設置することで、アパートの稼働率が高くなることが期待できます。周辺の物件よりも付加価値をつけることができ、退居率を下げることも可能です。

そんなアパートWi-Fiを大家さんが設置するとき、申し込みから設置まで約1か月間ほどかかることになります。その理由として、問合せをしてから実際のアパートまでwi-fiサービスを提供している会社のスタッフが現地まで訪問して、説明を行います。そしてアパートの立地などを確認してwi-fiが設置できるかどうかを確認します。wi-fiを設置するためには電柱に通っているケーブルからワイヤーを引き込むことが必要になるため、電柱やアパートの位置、さらに電波状況などを確認します。そしてwi-fi設定が可能だと確認してから契約を結んで、設置工事を行います。工事内容は、電柱からケーブルをアパートまで引き込んで、専用の機械にケーブルをつなげます。エアダクトなどを利用してワイヤーを引き込みますが、穴がない場合は小さい穴を外壁に空けて通します。室内にwi-fi専用の機械を設置し、そこにwi-fiルーターをつなげることによって、アパート全体でwi-fiを利用することができるようになります。

工事期間は一般的に1日で終わることができますが、電柱とアパートまでの距離や、アパートの外壁の状態などによっては2~3日かかることがあります。費用はアパートの規模にもよりますが、設備代金と設置工事費用で約30万円前後かかるとされています。そして設置をした後は、回線利用料金やメンテナンス料金として毎月1万円ほどの利用料金がかかることになっています。

 

アパートWi-Fi設置費用の相場は?

オーナー側としては設置費用を負担しなければなりませんが、空き室リスクを減らすことを考えれば良い選択とも言えるでしょう。相場としては8戸程度の一般的なアパートメントで初期費用30万円から、且つ毎月の通信費などの固定費がかかってくるというのが一般的です。もちろん通信事業者によって価格は異なりますので、複数の事業者から見積もりを取るようにしましょう。

 

まとめ

アパートWi-Fiについてまとめました。

空き室に悩むオーナーにとっては、少しでも入居者に魅力のある物件となるように日々努力されていることでしょう。特にアパートを借りる若い世代にとって必要不可欠となっているのはアパートWi-Fiです。今の時代パソコンに優先でケーブルを設置するよりも、無線Wi-Fiを利用してインターネットに接続し、ネット検索をしたり、SNSを利用することの方が一般的です。市販されているパソコンも今の時代無線Wi-Fiの機能が搭載されていないようでは売れない時代です。

個別で契約することの可能なWi-Fiですが、特に若い方はアパートWi-Fiが設置されている物件には高い魅力を感じます。個別で契約をする手間が省けますし、退去時にも解約の手間がかかりません。また、個別契約でかかる設置工事などの初期費用を抑えることも期待出来ます。

いろいろなメリットを入居者に与えられるアパートWi-Fi。空室に悩んでいてまだ導入していないならおすすめの対策の1つです。

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

WX04(携帯型)←New!
WX04を扱うプロバイダ料金比較

W04(携帯型)
W04キャンペーン比較

L01(据え置き型)
L01キャンペーン比較

端末選びに迷ったなら
ぴったり診断


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由