バッテリー交換可能なモバイルWi-Fiルーターと対応電池パック一覧

バッテリー交換可能なモバイルWi-Fiルーターと対応電池パック一覧

ヘビーに使う人なら、1~2年くらいでバッテリーがヘタレてくるはず。

私も毎日10時間くらい充電しっぱなしで1年ほど使い続けたら膨張してしまいました(汗)

関連記事
WiMAX端末をクレードル挿しっぱなしで使ってもバッテリーは問題ないの?

そのときは新機種に切り替えましたが、お気に入りをずっと使いたい人はバッテリー交換することになります。

ただ、電池パックが売ってないモデルもあるんですよね。

そこで、WiMAXのUQコミュニケーションズ、docomo、au、ソフトバンク、ワイモバイル公式通販サイトで取り扱っているバッテリー(電池パック)から、バッテリー交換可能なモバイルWi-Fiルーターをピックアップしました。

【回線業者別】
公式でバッテリーが買えるモバイルWi-Fiルーター一覧

回線業者は次の5社から。

  • UQコミュニケーションズ(WiMAX)
  • ワイモバイル
  • docomo
  • au
  • ソフトバンク

それぞれのバッテリー交換可能なモデルは次のとおりです。

 

UQコミュニケーションズ
バッテリー交換可能なWiMAXルーターと電池パック

機種名メーカーバッテリー型番価格
Speed Wi-Fi NEXT
WX05
NECNAD34UAA3150円
Speed Wi-Fi NEXT
WX04
NECNAD34UAA3150円
Speed Wi-Fi NEXT
WX03
NECNAD33UAA2950円
Speed Wi-Fi NEXT
WX02
NECNAD31UAA2970円
Speed Wi-Fi NEXT
WX01
NEC同上同上
Wi-Fi WALKER
WiMAX2+NAD11
NECNAD11UAA2970円
W01~W04
HWD14/HWD15
Huaweiなし

NEC製品のみ。

人気を2分するHuawei製品はバッテリー交換に対応してないようです。
(メーカーに依頼すればできるっぽい)

WX01とWX02は同じバッテリー電池パックとなっています。

長く使うならWXシリーズがおすすめ。

利用頻度によりますが、私の場合1年間使いっぱなしにしたらバッテリーが膨張してきました(汗)

常に充電し続けている状態での利用だったので特殊な例になりますけど、そうでなくても3年使えばバッテリーはヘタレてくるでしょう。

 

ワイモバイル
バッテリー交換可能なPocket WiFiと電池パック

機種名メーカーバッテリー型番価格
Pocket WiFi
601ZT
ZTEなし
Pocket WiFi
603HW
HuaweiHWBCM13132円
Pocket WiFi
506HW
HuaweiHWBBR12808円
Pocket WiFi
504HW
HuaweiHWBBN13240円
(入荷未定)
Pocket WiFi
502HW
HuaweiHWBBK13240円
Pocket WiFi
HuaweiHWBBR12808円
Pocket WiFi
305ZT
ZTEなし
Pocket WiFi
303HW
HuaweiHWBBY13088円
Pocket WiFi
GL10P
イーモバイル
(Huawei)
HWBBY13088円
Pocket WiFi
GL06P
イーモバイル
(Huawei)
HWBBX14104円
Pocket WiFi
GP02
イーモバイル
(Huawei)
HWBCA14104円
Pocket WiFi
GP01
イーモバイル
(Huawei)
HWBBZ1
(大容量)
4320円
Pocket WiFi
GP01
イーモバイル
(Huawei)
HWBBS24104円
Pocket WiFi
D25HW
イーモバイル
(Huawei)
HWBBS24104円

現在取り扱っているポケットWi-Fiルーターの中でZTE製品を除き全部バッテリー交換可能となっています。

 

docomo
バッテリー交換可能なWi-Fi STATIONと電池パック

機種名メーカーバッテリー型番価格
Wi-Fi STATION
N-01J
NEC
プラットフォームズ
N393024円
Wi-Fi STATION
HW-01H
HuaweiHW082808円
Wi-Fi STATION
N-01H
NECN393024円
Wi-Fi STATION
L-01G
LGL233672円
Wi-Fi STATION
HW-02G
HuaweiHW071517円

docomoで現在取扱中の全モデルがバッテリー交換可能な機種となってます。

また、ドコモはバッテリーが取り外せない端末でもドコモ故障取扱窓口へ送ることで交換してくれます。

現行モデルには関係ない話ですけどね。

 

au
バッテリー交換可能なデータ通信端末と電池パック

機種名メーカーバッテリー型番価格
 DATA06 Huawei HWD06UAA 2268円
 DATA08W Huawei HWD06UAA 2268円

現在、auでは契約できないルーターのみバッテリーが売られています。

ただ「DATA06」はau回線シングル化?とかいうので定額で回線維持するときの対象端末らしく、古い機種なのに値段が高騰してます。

Amazon見てみたら今でも2万円以上しててビックリ(汗)

また、auはWiMAXと同じ端末を扱っています。

該当モデルを契約した方はWiMAXの欄を参考にしてください。

 

ソフトバンク
バッテリー交換可能なMobile Wi-Fiと電池パック

ソフトバンクオンラインショップに交換用バッテリーの取扱いなし。

ですが、Amazonにはソフトバンク純正電池パックが売ってたりします。

公式で扱ってないのにどういう経路で入手してるのか謎ですねー。

とりあえず、601HW/303ZT/305ZTのものは売っていました。

ZTE製品はバッテリー交換を自分でできないモデルばかりです。

そして、ワイモバイル側ではファーウェイ製品も電池パックが売っていたんですが、こちらはなし。

ただ、たとえば601HWのワイモバイル版は603HWなので、電池パックを流用できる可能性はあります。

でも、電池パックを購入し自分で交換すると、保証サービスを付けている人は対象外になる可能性もあるので注意してくださいね。

 

まとめ

大手通信事業者が販売しているモバイルWi-Fiルーターの中で、バッテリー交換に対応している端末をまとめました。

けっこうあるんですねー。

なお、SIMフリーのモバイルWi-Fiルーターは未調査です。

モバイルWi-FiルーターシェアトップのWiMAXはNECプラットフォームズ製品しか交換できませんが、ライバルY!mobileはHuawei製品でも交換できるんですよね。

WiMAXのHuawei製品が自分でのバッテリー交換非対応なのは謎すぎる。

一番売れてるので、あまり長く使われても儲けが減るからですかね・・・。

まぁWiMAXは毎年ニューモデルが発売されているので、適度に切り替えていくほうが快適に使えていいんですが。

あとバッテリーの価格を考えると、2つくらい型落ちモデルの中古を安く買ったほうがいいかもしれません。

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

【最新モデル】WX06(携帯型)
WX06の料金&キャッシュバック比較

【最新モデル】WiMAX HOME 02(据え置き型)
HOME 02の料金&キャッシュバック比較

W06(携帯型)
W06の料金&キャッシュバック比較

L02(据え置き型)
L02の料金&キャッシュバック比較

端末選びに迷ったなら
WiMAXルーター最新モデルを全機種レビュー&比較しました