ビックカメラ「BIC WiMAX」を契約するときのキャッシュバックや月額料金、口コミ評判まとめ

ビックカメラ「BIC WiMAX」を契約するときのキャッシュバックや月額料金、口コミ評判まとめ

駅近のビルに出店してることが多い大手家電量販店「ビックカメラ」。地方民にはあまり縁のない電気屋なんですが、ビックカメラ提携のクレジットカード「ビックカメラSuicaカード」で商品を買うと最大11.5%ものポイントが付与されることもあって愛用している人も多いんじゃないでしょうか。

そんなビックカメラが運営しているWiMAX2+サービス提供会社(プロバイダという)が「BIC WiMAX(ビック ワイマックス)」。

このプロバイダはビックカメラのほか、ソフマップ、コジマといったビックカメラ系列店でも契約できます。

そこで「BIC WiMAX」の月額料金や契約特典、ネット上の口コミ・評判やここで契約するメリットについてまとめました。

ビックカメラ「BIC WiMAX」ってどんなプロバイダ?

ビックカメラ「BIC WiMAX」の月額料金

プラン契約月1~2ヶ月目~2年目
月額料金
3年目~
月額料金
BIC定額ギガ放題
(無制限プラン)
4380円4380円4380円4880円

「BIC WiMAX」公式サイトをみると、WiMAXプランが何種類もあるんですが、WiMAX2+のものは「BIC定額ギガ放題」だけとなっています。月7GBまでの安いプラン「BIC定額2+」は2015年2月19日で受付終了しています。

なんだか選択肢が少なくて微妙に思う人もいるかもしれませんが、WiMAXを契約する最大のメリットはデータ通信が使い放題なこと。選ぶならギガ放題一択です。そしてビックカメラさんもきっと申込者がほとんどいないなどの理由で受付終了に踏み切ったんでしょう。「BIC定額ギガ放題」だけで十分です。

 

ただここで気にしたいのが他のWiMAXプロバイダの料金。

実は「BIC WiMAX」って他社に比べて月額料金が安くありません

料金の基準はWiMAX運営元がやってる「UQWiMAX」の料金設定なんですが、そこと全く同じなんですよね。ビックカメラだからこそっていう割引もなし。ビックカメラが大好き!お気に入りスタッフがいてその人から契約したい!など特別な理由がないなら、もっと安いWiMAXプロバイダがたくさんあるのでそちらをおすすめします。ビックカメラで契約すると損するので。

ビックカメラのポイントは使える?

ビックカメラには買い物することで貯まっていく「ビックポイント」があります。で、料金が安くないと言っても月額料金の支払いでポイントが使える&貯まるならここが良いって人もいるはず。この記事最初に触れた「ビックカメラSuicaカード」を使ってる人だと尚更気になる部分じゃないでしょうか。

ただ残念なことに毎月の支払いにビックポイントは使えません

そして購入時のWiMAX端末代に使えると言っても、端末が1円なんですよね・・・。なのでわざわざポイントを使う程のものじゃなかったりします。よってビックポイント目的の人にはおすすめできません。

まぁ「ビックカメラSuicaカード」で料金支払ってビックポイントゲット→ビックカメラで買い物するときに使うって方法はありますけど、それなら他社のもっと安いプロバイダで契約し、貯めたいポイントが貯まるクレジットカードで払ったほうがポイント還元率もWiMAX通信量もお得です。

 

ビックカメラ「BIC WiMAX」でキャッシュバックやその他キャンペーンはやってるの?

ビックカメラでは現在キャッシュバックをやっていません。

キャッシュバック以外のキャンペーンもこれといってお得なものはなし。2年間毎月500円割引される「おトク割」も他所のWiMAX2+プロバイダは当たり前にやってることなのでキャンペーンとは言えないですね。

といっても家電量販店なので店舗独自のキャンペーンがないとは言い切れないため一度ご近所のビックカメラ店舗へ問い合わせてみてください。

ただ仮に店舗独自のキャンペーンがあっても、他のWiMAXプロバイダの特典内容には届かないと思います。

 

ビックカメラ「BIC WiMAX」の口コミ評判は?

ポジティブな口コミ評判

  • 契約した特典として1万円分の商品券が来た
  • 保証期間内ならauショップ行くと良いですよってアドバイス貰えた!
  • 契約した特典で、ビックカメラで使える商品券が5000円分届いた
  • 15000円の商品券来てクッソテンション上がってる
  • ビックカメラでWiMAX契約したから1万円の商品券もらえる
  • 商品券5000円分届いた!
  • ビックカメラ行ってきた。 やっぱ実店舗はいい。今日、端末もらえたしメカ疎なおばさんにもよくわかりました

ネガティブな口コミ評判

  • 修理してくれってビックカメラに持って行ったら1万って言われた…
  • お父さんがiPad欲しくてビックカメラで買ってきたわけよ。そしたらうちは当時フレッツ光契約してたのに意味もわからないままWiMAX契約さられた
  • ビックWiMAXのサポセンって、au様、ビックカメラ様、と連呼するアホとか、偉そーにお客様聞いてらっしゃいますか?とか言ってくるアホとか。女のオペレーターが微妙なイメージ

口コミ評判まとめ

auショップをおすすめされてるのは店員がメンドくさがってるだけでは?と思いますが、声の主は嬉しそうだったのでポジティブに入れました。

「BIC WiMAX」はキャッシュバックがない代わりに商品券が届くことがあるらしい。店舗やタイミングによってあるかどうか、また金額も変わってくるんでしょうけど、もらえるものはありがたいですね。額は5000円~15000円まで出ていました。

また当たったスタッフ次第な部分もありますが、実店舗だからこそメリットとして対面でやり取りしながら契約できること、その場で端末が手に入ることへの好意的な声もあり。

ネガティブな声にある修理費用がかかった件は、保証サービス入ってないなら仕方ないでしょう。ほか店舗や販売員によってはいらんもん付けられることもあるようです。こういう面は実店舗契約のデメリットでもありますね。

とりあえず商品券を喜んでる声が多かったんですが、これまた他のWiMAXプロバイダなら3万以上キャッシュバックやってるところもあるので、そこと比較するとう~ん・・・って感じですね。

 

ビックカメラ「BIC WiMAX」で契約するメリットは?

ここまでの紹介ではあまりパッとしない「BIC WiMAX」。個人的にはおすすめしませんが、一応メリットを考えてみました。

  • その日に契約してすぐ使える
  • ビックカメラ店舗によって商品券がもらえる
  • 店員さんと話し合いながら契約できる

この3つくらいです。

口コミにもでていましたが、在庫があればその日から使えるのは大きなメリットかと。また商品券ももらえる分だけ助かりますね。

ビックカメラ店員さんとやりとりしながら~についてはいい面も悪い面もあるんですけど、あまりにメリットが少ないので上げさせてもらいました(汗)

というわけで、料金はもっと安い、キャッシュバックは現金で15000円以上ある、など特典満載のWEB契約タイプのWiMAX2+プロバイダにしたほうが100%お得です。

 

他の家電量販店系プロバイダよりビックカメラ契約がおトクになるポイントは?

BIC WiMAXは家電量販店のビックカメラとコラボレーションしたWiMAXプロバイダサービスのひとつ。ほんの数年前までは数えるほどしか存在しなかったWiMAXプロバイダは現在20社を超え、ユーザーの選択肢が大幅に広がっています。

その中にはいわゆる家電量販店系プロバイダがいくつかありますが、ビックカメラが提供するBIC WiMAXならではのおトクになるポイントは他社には無いユニークなプランの提供にあります。

多くのWiMAXプロバイダでは月間高速データ容量7GBのプランと容量無制限のプランを提供し、概ね2年から3年程度の継続契約により割引が適用となっています。

そんな中でBIC WiMAXが提供するプランの「BIC定額年間パスポート」では、1年間の継続利用を条件に月額3696円となります。

プロバイダの選択肢が広がった現在のWiMAXだからこそ長期契約に縛られずに、しかも他社の長期契約と同等の月額料金で利用できるうれしいサービスです。

「BIC1day」は、1日定額572円で利用できるプランで、申し込みから24時間無制限で高速通信が利用できるので2台目やサブの回線としてはもちろんのこと、急な出張や旅行などいざという時に頼りになるサービスです。

「BIC定額Wダブル」は、利用したパケット量に応じて月額料金が決まる従量制のプランです。まずは月額362円からスタートし通信量が約1.1MBを超えてから料金が加算され、上限は4743円でそれ以上はいくら使用しても追加料金は必要ありません。たくさん使う月とあまり使わない月が極端なユーザーにとっては月額利用料を最小限にできるうれしいプランです。

「BIC定額3G+プラス」はWiMAXに加えてauの3G通信が利用できるプランで、端末にはWiMAXとauの3Gが利用できるハイブリッド端末のWi-Fi WALKERシリーズが提供されます。通常は高速通信のWiMAXを利用し、電波状況や利用エリアに応じてau 3G通信に切り替えることで利用できなくなるダウンタイムを最小限に抑え、シームレスにモバイルデータ通信を利用できます。2年契約を条件に月額基本料金は5200円ですが「BIC定額3G+プラスおトクキャンペーン」の適用により最大25か月間1505円割引で月額3696円となります。

以上のようにBIC WiMAXは他社には無いユニークなプランを数多く展開しており、自分にぴったりのおトクなプランを見つけたいユーザーにとって魅力的なプロバイダです。

 

WEB契約タイプのWiMAXプロバイダ比較

単純に料金が安い2社をピックアップしビックカメラと比較してみました。

キャッシュバック2年月額合計総合計
BIC WiMAX0円105120円105120円
GMOとくとくBB
キャッシュバック
30000円前後101004円71000円前後
Broad WiMAX0円80494円80494円

※キャッシュバック額は毎月微妙に変わるので詳細は公式サイトでご確認下さい

とくとくBBのキャッシュバック額は機種別で違ってきます。ただどれを選んでも業界最安値です。

「BroadWiMAX」はキャッシュバックを出さない代わりに毎月の料金を安くしているプロバイダです。合計料金でとくとくBBには及びませんが、最初からずっと低料金で使えます。GMOのキャッシュバックは12ヶ月目以降じゃないと受け取れないので、すぐ使えると思ってると肩透かしを食らうかもしれません。

ほか、BroadWiMAXを選ぶメリットは解約違約金が安いところ。途中解約する可能性があるなら「BroadWiMAX」のほう安くなるパターンもあります。

違約金は1年目は19000円、2年目は14000円、3年目以降は9500円にしてるプロバイダがほとんど。「BroadWiMAX」もそうです。対してとくとくBBは1~2年目は24800円、3年目以降は9500円という料金設定。解約するタイミングしだいでどちらが安上がりかが違ってきます。

そして、サポートをアテにしている人はGMOだと厳しいです。電話がなかなかつながらないことで有名なので、スタッフのサポートが欲しい人もBroadWiMAXですね。

最新キャンペーンチェックは公式サイトで
BroadWiMAX

 

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

W05(携帯型)←New!
W05の料金&キャッシュバック比較

WX04(携帯型)
WX04を扱うプロバイダ料金比較

L01s(据え置き型)←New!
L01sのプラン別料金&キャッシュバック比較

端末選びに迷ったなら
ぴったり診断


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由