ブロードワイマックス(BroadWiMAX)でWX03購入時のキャンペーン特典や料金は?

ブロードワイマックス(BroadWiMAX)でWX03の購入・予約が可能に。価格や料金は?

2016年12月2日発売の最新型WiMAX2+ルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX03」。

私は「ブロードワイマックス(BroadWiMAX)」さんで申し込ませてもらいました。満足してます。

多くのWiMAXサービス提供会社(プロバイダ)が12月1日から受付スタートした中で、ここは11月20日頃から受け付けていました。

料金改定も12月1日に済ませてますし、サービス改善にも積極的です。

また、申し込む前にサポートセンターに問い合わせてみたんですけど、すぐ電話繋がりましたし対応も丁寧で好印象。

その後2回かけてますがどちらもすぐ繋がったので安心感あります。

私が知り合いにすすめるとしたらここですね。

 

というわけで、ブロードワイマックスで「WX03」を購入される個人の方向けに、端末価格や月額料金などまとめてみました。

法人で申し込まれる方はこちらで書いてます。
参考記事
BroadWiMAX法人契約の流れ

 

ブロードワイマックス(BroadWiMAX)で「WX03」を購入するときにかかる料金

必ずかかる料金

項目料金備考
初期費用18557円→0円WEBから申し込み&クレジットカード払いを選択で0円
事務手数料3000円
端末料金0円
契約月料金2726円の日割り発送日から計算されます
1~2ヶ月目料金2726円の日割り7GBプランも同じ
3~24ヶ月目3411円7GBプランは2726円
25ヶ月目~4011円7GBプランは2726円
両方業界最安値です
送料0円

※税別価格です
※2016年12月1日から月額料金が改定され安くなりました

サポートオプションの料金

項目料金備考
安心サポート550円(1ヶ月分は必須)故障しても修理代がタダになるオプション
すぐ解約可能ですが最初の1ヶ月分は支払うことになります
MyBroadサポート907円(0円)初期2ヶ月は無料年中OK
わからないことは遠隔操作での対処も可能
2ヶ月以内に外せば料金はかかりません

※税別価格です

付属品の料金

項目料金備考
クレードル3000円いらない人はなしでOK
充電器(ACアダプタ)1800円マイクロUSBケーブルとアダプタがある人はなしでOK
モバイルバッテリー2680円

※税別価格です

ブロードワイマックスの料金合計

期間料金
1ヶ月目事務手数料3000円+
2726円日割り+
サポートオプション分+
付属品分
2~3ヶ月目2726円+
サポートオプション分
4~24ヶ月目3411円(7GBプラン2726円)+
サポートオプション分
25ヶ月目~4011円(7GBプラン3326円)+
サポートオプション分

※税別価格です

私の契約パターンで2年間の合計金額を計算してみます。

条件は次のとおり。

  • ギガ放題
  • クレードル購入
  • サポートオプションを即解約(予定)

事務手数料3000円+
契約月2726円日割り分+
24ヶ月分の料金80494円+
クレードル3000円+
安心サポート1ヶ月分550円=

87044円+初月日割り分

ってところですね。

契約月を満額だと仮定して平均月額料金を計算すると、3590円になります。

2年間合計額だけならキャッシュバック含めてもっと安いところもありますけど、2年以内に解約するかも?って人は違約金払うことを考えると合算した場合ここが安くなります。

また3年目からの料金は業界最安値なので、長く使い続ける人もここがベスト。

 

WEB申込みで初期費用18857円→0円に
BroadWiMAX 公式

 

BroadWiMAXのおトクなサービスまとめ

派手なキャッシュバックキャンペーンなどは実施されていないものの、毎月のランニングコストが安いWiMAXのサービスを提供しているプロバイダとして高い人気を誇っているBroadWiMAX。

ここは基本料金が安いだけでなく、WiMAXが快適かつ安心して利用できるサービスが充実していて、初めて同社で契約する人が利用しやすいメリットも。

そこで、BroadWiMAXが独自に行なっているお得なサービスを詳しく解説!

乗り換えがお得!

BroadWiMAXのお得なサービスとしてまず挙げられるのが他社からの乗り換えがお得になるサービスです。

多くのWiMAX取り扱いプロパイダは契約に縛りを設けていて最低利用期間経過前や契約更新月以外の月にWiMAXを解約した場合には多額の違約金が発生する仕組みとなっています。

もしも現在他のプロパイダと契約してWiMAXを利用している人がBroadWiMAXに乗り換えてWiMAXを利用する場合にはなんと他社に支払う違約金負担をしてくれるお得なサービスが実施されています。

店舗受取サービスもあり

またWiMAXをインターネット経由で契約した場合、端末が自宅に届くまではサービスが利用できないので急いで利用し始めたい時に不便っていうデメリットがあります。

ですが、ここは購入した端末を郵送で受け取ることができるほか、店舗受取サービスも実施しているため最短で申し込みをした当日からWiMAXの利用を始めることができるんです。

店舗受取サービスは東京都の2店舗と埼玉県の1店舗、大阪府の1店舗で可能となっているので、もしも対応店舗が近くにある場合には利用することをおすすめします。

ご満足保証サービスも

他社から無理なく乗り換えができ、さらに申し込みをしてからすぐに利用を始めることができるメリットがあることに加えて、もしもWiMAXを利用し始めたものの想像していたよりも通信速度が遅かったり通信が不安定だったりした場合も同社なら安心です。

ご満足保証という保証サービスが無料で付帯しており、WiMAXから指定の固定回線へ乗り換える場合にはWiMAXの違約金を0円として乗り換えできます。

指定回線はBroad光やBroadLTEなどの高速回線ですし、複数の回線の中から自分に合った回線へと移行ができるので、WiMAXの利用が初めてであり自分に合うかどうか不安だという人でも安心して利用ができるでしょう。

 

WX03の魅力も解説しておきます。

WX03の魅力は?

WX03のアピールポイントとして以下のものがあります。

一つ目は通信速度下り最大440Mbps、タッチパネルで使いやすく見やすい画面、大容量バッテリーと省電力機能で動作時間もアップできます。

現在はWX04が発売されていますが、それよりもバッテリーの容量は大きいです。

そのため連続通信時間や連続待受時間が長くなる結果に。

ディスプレイが大きいのも操作しやすくて便利です。

そしてこのWX03には専用のクレードルがあります。

このクレードルを使用すると充電するときの置き台として使うことができますし、他にも有線ケーブルでデスクトップ型のパソコンなどの端末と接続することができます。

固定回線のWi-Fiルーターにもなります。

そして最大の良いところが、拡張アンテナです。

この拡張アンテナがあることで電波の受信性能がアップします。

このクレードルを使用すると、WiMAX WX04より受信感度が1割程度良くなります。

WiMAX電波は障害物に弱いので、その受信能力が上がれば、かなりのメリットになります。

しかしこのクレードルはコンセントに繋げていないと働くことができないので、主に自宅で使うことが多い人にお勧めします。

 

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

W05(携帯型)←New!
W05の料金&キャッシュバック比較

WX04(携帯型)
WX04を扱うプロバイダ料金比較

L01s(据え置き型)←New!
L01sのプラン別料金&キャッシュバック比較


端末選びに迷ったなら
WiMAX最新モデルを全機種レビュー&比較しました


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由