GMOとくとくBBでWiMAX端末を無料お試しする方法は?

GMOとくとくBBでWiMAX端末を無料お試しする方法は?

UQ本家の「UQWiMAX」がやってる無料お試しサービス「Try WiMAX」は完全無料でできるサービスでした。

期間内にちゃんと返却さえすれば。

関連記事
Try WiMAXに申し込んでみた

ただ契約するならキャンペーンとキャッシュバックがめっちゃ付く「GMOとくとくBB」だな~と思っていたんですが、回線速度とか繋がりやすさに若干の不安あり。

で、その辺調べてみたら、どこで契約しても本家UQWiMAXと同じ環境になるようです。

GMOでも問題ありません。

 

とはいえ自分で実体験したわけじゃない(疑り深い性格なので)こともあり、どうにか本契約する前にTryWiMAXみたいな無料お試しできないものか?と思い、「GMOとくとくBB」のサービスを探してみました。

GMOとくとくBBでWiMAX端末を無料お試しする方法はあるの?

早速ですが残念なお知らせです。

「GMOとくとくBB」には「UQWiMAX」の「Try WiMAX」みたい完全無料でお試しできるサービスは

ありませんでした!

まぁどのWiMAXプロバイダで契約しても通信環境は一緒ですからね。違うのは料金とサービスレベルだけ。

わざわざ独自にお試しサービスしなくてもUQのを使おうね!ってスタンスなんでしょう。

MVNOは利益少ないって聞いたことあるし。「Try GMOとくとくBB」みたいなのがあれば助かったんだけど。

でもですね、公式サイト見てるとこんなのがありました。

gmoとくとくbb20日以内ならキャンセルOK

ちょっとわかりにくいんですが、画像下の方の赤線で括ってるやつです。

20日以内なら違約金なしでキャンセル可能!

っていう仕組みがあるようです。

なにそれ?期間内にWiMAX2+回線酷使してダメそうならキャンセルしてしまえばイケるってこと!?

というわけで、早速調べてみました。

「20日以内ならキャンセルOK!」ってどんなもの?

読んで字のごとく、違約金は負担してくれるってもの。

そしてGMOとくとくBB公式サイトには違約金の額についてこのように書かれてました。

端末受取月とその翌月を1ヶ月目とした1ヶ月目~24ヶ月目までのご解約の場合:24,800円(税抜)

高っ!!

入会時にいろいろ特典が手厚いところってこういうとこできっちりお金獲るんですよね~(汗)。回線さえ快適なら別にいいけど。

そして違約金以外のこっちが負担する分について調べてみたら、こんな感じでした(青字が負担する額)。

  • 初期事務手数料3000円(税別)は必要
  • 端末到着月は「ギガ放題プラン」「通常プラン」ともに月額利用料は無料
    課金開始されてからの解約月は日割りなし月額利用料3609円全額支払い
  • ユニバーサルサービス料はGMOとくとくBB負担なので0円
  • WiMAX端末返送料
  • 契約後、端末到着日から8日以内に返却すれば端末代0円
    20日以内でも8日を超えると以下の端末代負担
    【Speed Wi-Fi NEXT WX02】 20000円(税抜)
    【Speed Wi-Fi NEXT W03】 20000円(税抜)
    【Speed Wi-Fi NEXT W02】 20000円(税抜)
    【URoad-Home2+】 19000円(税抜)

※あくまで管理人が公式サイト読んで「こうだろう」と理解した内容を書いてますのでご了承ください。

ということは?最初の20日間中キャンセルするまでに月をまたいじゃうと月額利用料発生か?それなら月初に契約するのが安心確実っぽいですね。

そしてクーリングオフ期間の8日以内にさっさと返送する必要があるみたいです。5日間くらい使いまくる→即行返品!くらいが理想的。

ほか、こういったのは適用条件が大抵ややこしいものなのできっちり確認してみました。

GMOとくとくBBの「20日以内ならキャンセルOK!」が適用される条件は?

ピンポイントエリア判定が「◯」である!

これが絶対条件なので、契約前に公式サイトにて確認必須です。
(ページ最初のほうにある「さっとくエリアチェック」の項目にピンポイントエリア判定があります)

公式サイト
GMOとくとくBB WiMAX2+

 

東京都港区赤坂をちぇっくしてみたらこんな結果に↓

さすがに東京の中心は「○」ですね。

「○~△」ではダメなので気をつけましょう。

 

キャンセルの手順はこんな感じで

  1. お客さまセンターに連絡
    「GMOとくとくBB」お客さまセンター 0570-045-109(平日10:00~19:00)
  2. WiMAX端末を送料こちら負担で送る
    【郵便番号】 150-8512
    【住所】 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
    【宛名】 GMOインターネット株式会社 GMOとくとくBBお客さまセンター行
    【電話】 0570-045-109

受付時間結構短くない?日中仕事してると電話かけるヒマなさそうだわ・・・。んで平日だけってのもハードル高め。

さらにこういう電話窓口って繋がりにくかったりするんだろうし。

 

20日間違約金なしキャンセルOK制度で必要なコスト

とりあえずGMOとくとくBBで完全無料のお試しは無理そうです(もしあるならコメントプリーズ!)。

でも月初に契約し、スピーディに試せば、

初期費用3000円+端末返送料

くらいで「GMOとくとくBB」のWiMAX2+がお試し利用できそうです。

まぁキャンセル前提でお試しするのはさすがに迷惑なので、通信環境に問題なければちゃんと契約してくださいね?と付け加えておきます。

普通のレンタルサービスだと1~2週間で3、4000円くらいかかっちゃいますからね。んで最新端末なかったりするし。

でもこれならGMOとくとくBBの環境でお試しできるわけです。良ければそのまま使えばいいだけ。

で、私も次の大安の日にでもチャレンジしてみようかな?と思ったんですけどね・・・。

なんと我が家はピンポイントエリア判定が「◯~△」だった・・・。ダメじゃん(汗)

確認しておきますが判定は「○」だけですからね。ご注意下さい。

 

初期費用と違約金なしでお試しする方法

WiMAX機種をレンタルできるサービスなら初期費用や違約金は必要ありません。

ただレンタル期間に応じて料金を支払うだけ。

これならGMOとくとくBBの20日間キャンセル制度より安くお試しできるでしょう。1日数百円ってのも見かけますからね。

ただこの場合最新機種は選べないのがネック。

これから契約するのって最新モデルになるはずなので(旧機種はほとんどのプロバイダで販売終了しています)。

とりあえずWiMAXの通信環境だけ確認したいのならレンタルサービスで短期間借りたほうが安く済ませられるでしょう。

おすすめWiMAXレンタルサービス

DMMレンタル

最長半年まで借りられるレンタルWiMAXサービス「DMMレンタル」。

長く借りるほど月額レンタル料がやすくなり、半年借りると業界最安でWiMAXを使えます。

金額は2200円くらい。

ただ借りられる機種は3世代以上古いモデルのみです。

詳しくはこちらで
DMMのWiMAXルーターレンタル料や借りられる機種について

民泊用Wi-Fiレンタル「SPACE Wi-Fi」

個人が空いた部屋をお客さんに貸し出すサービス「民泊」事業者向けにWiMAXをレンタルしているサービスが「SPACE Wi-Fi」。

最安値保証が魅力で、月額3480円、初期費用、解約金なしで借りられます。

レンタル機種も新しいモデルなのでDMMレンタルよりは快適に使えるでしょう。

民泊事業者向けと言っても個人で普通に借りられます。

詳しい内容はこちらの記事で。
民泊Wi-Fi「SPACE Wi-Fi」ならWiMAXもレンタルOK!

 

まとめ

人気WiMAXプロバイダ「GMOとくとくBB」で無料お試しする方法を探してみました。

結果無料でお試しサービスはありませんでしたが、エリア判定で「○」の場合に限り「20日間違約金なしキャンセルOK」制度は利用できます。

他のプロバイダでは初期契約解除制度というクーリングオフの回線契約版の救済制度が使えるんですが、こちらは機種本体が到着してから8日間以内に対処しなければNG。

ちょっと余裕がありません。

その点GMOとくとくBBの制度なら倍以上期間があるのでゆったり構えていられます。

WiMAX電波はコンクリートの壁に弱いなど室内で使うときに繋がりにくくなる弱点もあるので、本契約前にこういった制度を利用して確実に試しておきたいですね。

 

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

W05(携帯型)←New!
W05の料金&キャッシュバック比較

WX04(携帯型)
WX04を扱うプロバイダ料金比較

L01s(据え置き型)←New!
L01sのプラン別料金&キャッシュバック比較


端末選びに迷ったなら
WiMAX最新モデルを全機種レビュー&比較しました


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由