E8231 HUAWEIのUSB型SIMフリーモバイルルーターってどうなの?

Amazon見てたらこんな商品を発見。

【K&W】Huawei 新モデルE8231 (E355の進級版) 最大21.6Mbps E8231 モバイル Pocket WiFi ルーター【SIMフリー ホワイト】[並行輸入]

SIMフリーモバイルWi-Fiルーターの新モデル?らしい。

しかもメーカーは日本のモバイルルーター業界でぶいぶい言わせているファーウェイ製。

今だとSIMフリールーター「E5577」が大ヒット中の中国メーカーです。

▼HUAWEI E5577

で、こまめにファーウェイ公式のニュースページチェックしてるんですが、そんな情報これっぽっちも出てなかったんですよねー。

こちらニュースページ
http://www.huawei.com/jp/news

さらに、公式サイト内検索しても載ってない(汗)

いったいどんな端末なのやら・・・。

まぁこれも何かのめぐり合わせ。

早速、新モデルらしい「E8231」のスペックや価格などについて調べてみました。

ファーウェイ製SIMフリーモバイルルーター「E8231」

HUAWEI E8231の特徴は?

まず最初に。

Amazon商品名に「新モデル」ってあったので新発売モデルだと勘違いしたわ!(汗)

グーグルさんに聞いてみると2014年あたりにはすでに売られていたモバイルルーターらしい。

しかも発売されているのは中国のみ?っぽい。

なるほど。

だからファーウェイ日本の公式ページに載ってないのね・・・。

で、英語ページで検索したら出てきました↓

そして日本でも買ってる人のブログが幾つかヒットします。

それらを読んでみると、3G回線でしか使えないシロモノらしい。

WiMAXで言ったらWiMAX無印回線しか使えない機種みたいなものですね。

3Gについては、ドコモがFOMA(3G回線利用)対応携帯の出荷が2016年末で終了、在庫なくなり次第終わりって発表してます。

また2026年3月で3G停波を発表しています。

auは2022年3月で停波を発表。

ソフトバンクはまだですが、近いうちに終わることでしょう。

モバイルWi-Fiルーターコレクターでもないなら、さすがに今買う価値はなさそうです。

 

HUAWEI E8231のデザイン

USB接続タイプのモバイルルーターですね。

シンプルで丸っこいデザインはなかなか良さげ。

ファーウェイ公式の英語ページ見るとブラックもあるようですが、Amazonではホワイトしか見かけず。

 

HUAWEI E8231のスペックは?

サイズ幅88×高27×厚12mm
重さ約40g
最大接続台数10台
対応周波数850/900/1800/1900MHz
最大速度下り21.6Mbps上り5.76Mbps
Wi-Fi規格IEEE802.11b/g/n
SIMサイズ標準SIM×1
WPS
対応OS【Windows】XP(SP2/3)/Vista(SP1/2)/7/8
【Mac OS】X10.5/10.6/10.7/10.8
対応国日本/韓国/香港/中国/台湾/アメリカ/カナダなど

さすがに古さを感じさせるスペック。

下り最大21.6Mbpsはさすがに遅い(汗)

ほか、SIMカードサイズが標準SIMなのもこれまた古さをアピールしてきます。

 

今から「HUAWEI E8231」を買おうとする奇特な方は、nano/microサイズの格安SIMで契約しつつサイズ変換アダプタ必須ですね。

標準SIMで契約すると使いまわせないですし。

関連記事
格安SIMはWiMAXでも使える?

 

ネットの声を拾ってみた

  • ファーウェイのE8231がUSB接続でも pocket wifi形式でも使えてよさそう
  • USBモバイルルーターのHuawei E8231を購入
  • これ買います
  • 説明書完全中国語で設定ちょいムズだったけど、頑張れば使えるんじゃよ
  • カーナビの通信用に、適当なモバイルWi-Fiルーター(HuaweiのE8231)を調達して0 SIMをデータプランで契約

けっこう最近の声なんですが、今でも魅力を感じる人、実際買ってる人いるんですねー。

カーナビの通信用とかならたしかに使えそう。

いろんな用途があるものですな。

 

HUAWEI E8231の端末価格は?

Amazonでは送料込み約8000円でした。

レビュー評価も100件超えてて、★4つなのでかなり好評だったみたいですね。

輸入物なので技適どうなのよ?って感じですが、コレクションしてる変わった方なら問題ないはず。

ってコレクターならすでに持ってるか・・・。

2台目にいかが?

 

E8231の中古相場とおすすめ格安SIMは?

ファーウェイE8231は対応ネットワークが3Gに限定されているものの、利用エリアによっては4GやLTEで繋がり難い環境でも3Gなら混雑を避けて接続できるメリットもあり。

最高速度を求めずメールやメッセージアプリなどテキストベースの軽いデータの送受信がメインであれば必要十分なスペックを持っています。

そんなファーウェイE8231の中古相場は概ね2000円から4000円程度が平均のようです(記事投稿時点)。

対応ネットワークが3Gであると言う事に対し現行の最高速度に遥かに及ばない一方で、用途によっては十分活用できる事から評価が分かれ、それが中古相場の幅として現れています。

中古で購入したらあとは格安SIMの契約。

軽いデータ通信で安定利用することを前提とした場合のおすすめの格安SIMは、DMMモバイルのデータSIMプラン1GBとイオンモバイルのデータ1GBプランです。

両プラン共にFOMAに対応しているのはもちろん、月額480円と言う業界最安クラスのリーズナブルな月額料金が魅力です。

 

E8231はどんな人におすすめ?

E8231はSIMフリーのモバイルルーターなのでSIMカードの規格さえ合っていればいろいろなブランドのSIMカードでインターネットを使えます。

格安SIMなどの好きなSIMカードを使ってモバイルルーターを使用したい場合におすすめです。

E8231の本体は小さめで縦長でのシンプルなデザイン。

小型なので外出先などにも持ち運びが行いやすく荷物と一緒に持ち運んでもかさばらないので外出先で使用する予定がある方におすすめです。

モバイルルーターですが給電はモバイルルーターやパソコンなどを使ってUSB経由で行う必要があるので注意しましょう。

 

まとめ

SIMフリーのモバイルWi-Fiルーター「HUAWEI E8231」について調べてみました。

たまたまAmazonで見かけてデザインが気に入って買っちゃう人もいるかもしれませんので言っておきますが、さすがに古いので実用的ではありません。

買うなら現行モデルで一番人気の「E5577」にしておきましょう。

また、E8231のようなWi-Fi機器をドングルと呼ぶんですが、これと同タイプのものはWiMAXにもあります。

  • URoad-Stick
  • Speed Wi-Fi USB U01

この2モデルならUSB端子に差し込めばネット環境が整います。

上のものは古いので、U01なら比較的安く手に入りますよ。

U01についてはこちらで実機レビューしているのでご参考までに。

関連記事
WiMAX U01を買ったのでレビュー

 

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

【最新モデル】WX06(携帯型)
WX06の料金&キャッシュバック比較

【最新モデル】WiMAX HOME 02(据え置き型)
HOME 02の料金&キャッシュバック比較

W06(携帯型)
W06の料金&キャッシュバック比較

L02(据え置き型)
L02の料金&キャッシュバック比較

端末選びに迷ったなら
WiMAXルーター最新モデルを全機種レビュー&比較しました