カシモWiMAXの口コミ評判やキャンペーン特典をチェック!

いつの間にか新しいWiMAXプロバイダが誕生していたようで。

その名も

(以後カシモで)

カシモってどんな意味やねん?ってことで検索してみると、

岐阜県中津川市にある地名(加子母)

がヒット。ただ、カシモWiMAXとはこれっぽっちも関係ありません。運営している会社「カシモ」は東京に本社がありますし、カシモ呼びの役員さんもいないようです。

 

それはいいんですが、2016年はホームルーターやUSBタイプの端末を販売しているシンセイコーポレーションが「novas WiMAX」ってプロバイダを始めてますが、2017年にも新サービス登場となりました。

めでたい!

ここ最近、料金の安さで業界でも上位だった「nifty WiMAX」さんがキャンペーン競争から手を引いたこともあって、このまま他のプロバイダにも波及していったら嫌だなぁなんて思ってたところにこのニュース。

良い流れがやってきそうです。

 

前フリはこれくらいにして、「カシモWiMAX」がどんなサービスなのか?について、取扱う機種や料金、ユーザーさんの口コミ評判、キャンペーン特典情報をまとめてみました。

カシモWiMAXってどうなの?

カシモWiMAX最大の特徴は月額料金の安さ。

初期2ヶ月は1380円~でそれ以降は3380円。

2年間トータルで77120円(月平均3213円)は業界最安です。
(月額割引特典において)

月額割引に力を入れているWiMAXプロバイダでは今までGMOとくとくBBが78748円でトップだったのですが、カシモが超えてきました。

これから契約するつもりの方には最適なプロバイダです。

 

口コミ評判は?

さすがにできたばかりのプロバイダだけあって、ネット上に利用者の口コミ評判情報はほとんどない状態。

ただカシモで申し込んだって人は何名か見かけます。

料金はWiMAX業界でもトップクラスに安い部類なので今後ユーザー数が増えていくのは間違いないと思いますし、それにともなって評判も増えていくでしょう。

カシモではキャッシュバックキャンペーンこそやっていませんが、その分月額が安く、機種代0円、送料無料、契約月料金無料など魅力的な割引が多いので、その安さに魅力を感じて選んでいる人が多いようです。

またある程度評判が増えてきたら追記していこうと思います。

※2018/1追記

あいかわらず「いいよ!安いよ!」の宣伝ばかり目につきますが、ちょこちょこユーザーさんの声がでていたので一部を抜粋。

  • カシモWIMAXは25か月目の1~20日に解約申し込み
  • WiMAX生活ってこんなにラクなのか。どこでもサクサクPCつながるってすごい快適
  • メール返事来ないし電話繋がらないし折り返しも来ない

1つ目はいいとして、2つ目はカシモに限らずどこで契約しても通信環境は一緒です。

で、口コミ評判と言っていい声は3つ目だけですね。

個人的に「料金安い=カスタマーサポートが悪い」のが業界標準っていうイメージ持ってますが、カシモもやっぱりそうなのか?

と思ったんですが、この声がでていたのは年末のこと。

一部除いてどのWiMAXプロバイダも休みに入ってるので仕方ないんじゃないかと・・・。

その後きっと返信あったんじゃないかと思われます。

まぁカシモをフォローしてあげる理由もないんですが一応書いておきますね。

 

カシモで取り扱う機種

カシモWiMAXが扱っている機種画像

モバイルルーター

  • Speed Wi-Fi NEXT W05
  • Triprouter(USB兼用)
  • (終了しました)Speed Wi-Fi NEXT W04

ホームルーター

  • Speed Wi-Fi HOME L01s
  • (終了しました)Speed Wi-Fi HOME L01

以上の機種から選べます。

ブログ主も愛用していた「WX04」はなし。3年プランがないみたいなので仕方ないですね。

W05はWiMAX最強スペックの機種、1個前のW04もスペック的には大差ないのですが販売終了となりました。

L01sはデザインが好評で大人気のWiMAXホームルーターです。

W04がなくなってしまったので、月額割引特典で業界トップクラスの安さで申し込める機種が1つになってしまったのは残念ポイント。

最新機種は料金がちょっとだけ高くなってて、2年間で4400円割高です。

安さ最優先で選ぶなら次で紹介する機種を選ぶことになります。

カシモが他所と違うのはほんの一部のプロバイダしか扱っていない「Triprouter」があること。

これは法人向けのWiMAX USB端末「Speed USB STICK U01」とWi-Fi機能付きバッテリーがセットになっている特殊なモデルです。

下り最大速度は220Mbpsと他機種に比べて劣っていますが、用途に応じて使い分けられるのは魅力的。

とは言え、同じモバイルタイプ「W05/W04」の最大708Mbpsに比べると3分の1以下。

そして、これから登場するニューモデルはもっと速くなると思われるのでこれを選ぶメリットはないでしょう。

 

利用料金(税別です)

選べるプランは「ギガ放題」「ライトプラン」の2種。

 ギガ放題
()内はW05/L01s
ライトプラン
()内はW05/L01s
初月00
1~2ヶ月目1380
(1380)
1380
(1380)
3~24ヶ月目3380
(3580)
2680
(2980)
25ヶ月目~4079
(4079)
3379
(3379)
2年合計77120
(81520)
61720
(68320)

かなり安いんですが、キャッシュバックに強い「GMOとくとくBB(キャッシュバックコース)」や「So-netモバイルWiMAX2+」などに比べると高めです。

業界の安さランキングではトップ5前後といったところ。

W05/L01sの場合はもう少し下がります。

その他料金

  • 初期費用 3000円
  • 端末代金 0円
  • 端末送料 0円
  • 違約金
    1年目 19000円
    2年目 14000円
    3年目~ 9500円
  • プラン変更手数料 0円
  • 安心サポート(初期契約時のみ加入OK) 月300円

他社プロバイダと一緒です。

申込日から8日以内に解約できる「初期契約解除制度」もOK。

強制契約させられるオプションがないのはかなり好印象。

 

支払い方法

クレジットカードのみ。口座振替、プリペイドカード、デビットカードは非対応です。

口座振替対応プロバイダは相変わらず増えません。

必要ない人のほうが多いんですが、選択肢がけっこう少ないので増えてくれるに越したことはありませんね。

関連記事
口座振替対応プロバイダのおすすめ

 

キャンペーンや特典

  • 初月0円
  • 端末0円
  • 送料0円
  • 月額割引

ギガ放題の月額割引

  • 1~2カ月 月4679円→1380円(3299円割引)
  • 3~24カ月 月4679円→3380円(1299円割引)

ライトプランの月額割引

  • 1~2か月 月3995円→1380円(2615円割引)
  • 3~24か月 月3995円→2680円(1315円割引)

キャッシュバック特典はありません。

GMOとくとくBBの月額割引コースより安いのはなかなかできることじゃないですね。

今ある他社プロバイダはその辺諦めちゃってる感ありますし。

GMOのことなのでさらに安い料金にして対抗してきそうですが、そういう動きを生み出してくれるチャレンジ精神やよし!

ほか、カシモ公式ツイッターアカウントをフォロー&リツイートすると、【カシモWimaxサービス提供開始記念】として10名にWebギフト券500円分が当たります。

これはもうちょい頑張って欲しいですねー。大企業が5000円分ぽっちとかしょぼく感じてしまいました(汗)。
※このキャンペーンは終了しました

まぁ、とはいえカシモはまだまだ始まったばかりのサービス。

これから本格的に広告宣伝費を使って展開してくれるのに期待です!

 

詳細・申込みはこちら
カシモWiMAX公式サイト

 

まとめ

新しいプロバイダサービス「カシモWiMAX」の評判やサービス内容について紹介しました。

カシモWiMAXの強みは次の2つ。

  1. 月額割引で業界最安
  2. 余分なオプション無し

キャッシュバック特典のように途中で作業する必要もなく、オプション解除の手間もありません。

申し込んだらずっと安く使えます。

業界全体でみると最安ではありませんが、最安「級」に安いのは間違いなし。

ただ月額の安さならいまのところ最安。十分ありのプロバイダだと思います。

カシモという会社自体も上場企業でMVNO事業も展開している大きな会社なので信頼できるんじゃないかと。

まだあまり宣伝など見かけませんしスタートしたばかりの若いプロバイダですが、今後も他社に刺激を与えてくれるような動きに期待したいですね。

 

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

W05(携帯型)←New!
W05の料金&キャッシュバック比較

WX04(携帯型)
WX04を扱うプロバイダ料金比較

L01s(据え置き型)←New!
L01sのプラン別料金&キャッシュバック比較


端末選びに迷ったなら
WiMAX最新モデルを全機種レビュー&比較しました


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由