NEXTmobileとWiMAX比較 どっちがいい?

最近ネット上で見かけることが多くなってきたモバイル通信サービス業者「NEXTmobile(ネクストモバイル)」さん。

評判どうなん?ってことでツイッターにて「NEXTmobile」で検索してみると”NEXTmobile”ってアカウントのツイートがたくさんヒットします。

ほぼ毎日つぶやいてますが、モバイル通信サービスと全然関係ないツイートが多い(汗)

フレンドリーさアピールかな?まずはお客さんと距離縮めないといけませんからね。

NEXTmobleスタッフがやってるんだと思いますが、”調子に乗って炎上”なんて事態にならないよう願っています。

ちなみに2017年11月29日にツイッター始めたらしく、最初は「NEXTmobile」を宣伝するつぶやきが多いので一応本家アカウントらしい。

ってことは比較的新し目のサービスですかね。

略称は本家曰く「ネクモバ」。WiMAXサービスではないようです。ちと残念。

で、さっそく「NEXTmobile」がどんなモバイル通信サービスなのか調べてみました。

ついでにWiMAXとの違いも比較し、どっちがいいのか調査しました。

NEXTmobile(ネクストモバイル)ってどうなの?

NEXTmobileの運営会社は?

平成22年に設立された「株式会社 グッド・ラック」が運営。

本社は福井県福井市にあり。

「株式会社 グッド・ラック」でグーグル検索すると「株式会社 グッドラックコーポレーション」という転職とウェディング系?サービスやってる会社と、「競馬情報 株式会社 グッドラック」などがヒット。

でも「・」が入ってないので別会社ですね。本元のは公式サイトがないっぽい。

「NEXTmobile」公式ページが会社のホームページってことでしょう。

キャンペーン開始期間が2016年3月17日~となっていたので、始まったばかりのサービスではないらしい。

取り扱う機種は?

NEXTmobileサイトに「安心のソフトバンク品質!」とあるので↓、ソフトバンク回線を使ったモバイル通信サービスですね。

ってことはソフトバンクやワイモバイルのポケットWiFiと同じ対応エリアなので繋がりやすさは問題なさそう。

で、取り扱う機種はソフトバンク系機種かと思ったら全然違いました。

ここで買えるのはSIMフリールーター2機種のみ↓

  • FS030W(モバイルルーター)
  • HT100LN(ホームルーター)←New!

以前はモバイルルーターだけでしたが、ホームルーターも追加されました。

富士ソフトのSIMフリーモバイルルーター「FS030W」

この機種の詳しい情報はこちらの記事で解説してます。
富士ソフト「FS030W」の詳細まとめ

ここでも簡単に紹介しておくと、機種本体価格はけっこう高めなモデルでスペックは上々。

下り最大150Mbps、上りは50Mbps、連続通信時間は約20時間、同時接続台数は15台と、WiMAX最新機種を上回ってる部分もあり。

バッテリーが20時間持つのはスゴい。WiMAXで今のところバッテリー容量が一番多い「WX04」ですら約16.5時間ですからね。これだけ使えたら充電し忘れても問題なさそう。

最大速度150Mbpsはちょっと低め。現状600Mbps以上あるdocomo、ワイモバイル、WiMAX機種と比較すると低く感じてしまいます。

ただ速度なんて実測で10Mbpsあれば不自由しないので問題ないでしょう。最大速度なんてただの理論値でどこ使ってもでるわけないので。

スペックについてまとめると、バッテリー持ちがめっちゃスゴいモデルです。外で利用するときの安心感が魅力。

この機種がソフトバンク(ワイモバイル)回線で使えるなら快適そう。でも肝心なのは料金なんですよね。

そこで「無制限プランがあるのか?」「1ヶ月あたりの料金がいくらなのか?」を次で見ていきます。

NECのホームルーター「HT100LN」

NEXTmobileのHT100LN

この機種についてはこちらで詳しく解説しています
HT100LNを徹底解説!

下り最大150Mbps、上りは50Mbps、同時接続10台まで可能なSIMフリーホームルーターです。

WiMAXから発売されているホームルーターと比較するとスペック面で大きく劣りますが、格安SIM運用ならこれで十分。

工事不要でコンセントにつなぐだけで家のWi-Fi環境が整います。

モバイルルーター型と違い、バッテリー消費や劣化の心配がいらないので、用途が自宅のみならこちらが最適です。

 

料金プランは?

選べるプランは次の2種類から。

大容量30GBプラン

低価格20GBプラン

残念ならがデータ使用量無制限な使い放題プランはなし。

となると格安SIM+SIMフリーモバイルルーターで運営するのと一緒ですね。

まぁ機種代が0円なのでメリットはあるんですが。

ついでによく知られている格安SIM業者とNEXTmobileの料金プランを比較してみました。

大手格安SIM業者 vs NEXTmobile 料金プラン比較

人気格安SIM業者のデータ通信プラン月額料金を比較しています。

格安SIM業者利用回線50GB30GB20GB機種代金
NEXTmobileSoftBank1年目 3490
2年目 4880
3年目~ 5815
初期2年 3490
3年目~ 3695
初期2年 2760
3年目~ 3695
0円
楽天モバイルdocomo
au
なし54504050有料
mineodocomo
au
なし5900~3980~有料
DMMモバイルdocomoなしなし3980有料
LINEモバイルdocomo
au
SoftBank
なしなしなし有料
イオンモバイルdocomo
au
848049803980有料
IIJmiodocomo
au
なしなしなし有料
OCNモバイルONEdocomoなし60504150有料

普通に機種代含めNEXTmobileが最安でした。

使い放題プランはないものの、かなりお得感あります。

NEXTmobileと同じくSoftBank回線を利用する「U-mobile」って業者もありますが、iPhoneとiPad対応としか書かれていなかったため省きました。

ちなみにWiMAXとの比較は下のほうにある項目でやってますのでそちらを見ていただければ。

途中解約時の違約金

  • 初月~12ヶ月目 ⇒ 19000円
  • 13~24ヶ月目 ⇒ 14000円
  • 25ヶ月目(更新月) ⇒ 0円
  • 26ヶ月目~ ⇒ 9500円

完全にWiMAXと同じ金額設定です。

NEXTmobileではそこそこいい感じの機種を0円提供してるので、さすがに無償ですぐ解約&端末だけ安くゲット!なんてうまい話はありませんね。

 

キャンペーンは?

端末0円キャンペーンを実施中。

期限は2016年3月17日~終了未定。

WiMAXも同じなんですが、名ばかりのキャンペーンでしょう。

今後もずっと端末0円でやっていくと思われます。

 

支払い方法は?

  • クレジットカード
  • 口座振替

WiMAXプロバイダでも口座振替を選べる会社は少ないので2つから選べるのはいいですね。

助かる人も多いんじゃないでしょうか。

 

口コミ・評判は?

比較的新しいサービスなので口コミや評判情報はほとんどありませんでした。

最近ネットでよく見かけるようになってきたので評判情報も増えていくでしょう。

口コミ・評判が出てきたので追記

好意的な口コミ

  • 口座振替が良いので楽天モバイルとNextMobileになりそう
  • デカいビルの後ろにこじんまり建ってる職場でも快適

否定的な口コミ

  • 最大50GBで契約しているにも関わらず、月半ばで制限かかる
  • 電波入らなくて初期契約解除することになった
  • 公告ウザい

広告ウザイ!はまぁ我慢するしかないですね(汗)

50GBで足りないユーザーさんはNEXTmobileはおすすめできません。

無制限プランのあるWiMAXやワイモバイルがいいですね。

またソフトバンク回線を使っているため、ドコモよりは若干繋がらない場所もあるでしょう。

結局快適に使えるかどうかは運次第でもあるため、もしダメだったら8日間以内で無償解約できる初期契約解除制度のことを覚えておくといいですよ。

 

NEXTmobileとWiMAXを比較
(おまけでワイモバイルも)

ワイモバイルは7GBと無制限プランを比較。

WiMAXは現金キャッシュバックと月額割引、それぞれに力を入れている会社(プロバイダ)があり、ここではそれぞれの特典に強いプロバイダをピックアップ。

使い放題プラン「ギガ放題」の料金で比較しました。

 

料金プランを比較

2019/11更新月額料金特典2年合計
NEXTmobile
30GB
3490端末0円83760
NEXTmobile
20GB
2790端末0円66960
ワイモバイル
7GB
3696端末0円88704
ワイモバイル
無制限
4380端末0円105120
GMOとくとくBB
無制限
4263端末0円
キャッシュバック
34800円
2年プラン
取扱終了
BroadWiMAX
無制限
3411端末0円
月額割引
2年プラン
取扱終了

同じ容量のプランがないため比較しにくいんですが、NEXTmobileで30GBプランを契約するくらいならWiMAXギガ放題プランで契約したほうがかなりお得に使えます。

NEXTmobile20GBプランでもそれほど差がないため料金で選ぶなら断然WiMAX。

この比較表でピックアップしたGMOとくとくBBが業界最高額のキャッシュバックがついててお得です。

ワイモバイルは高いのでおすすめしませんが、ソフトバンク回線で無制限プランがいい人はここを選ぶことになります。

 

機種比較

WiMAXからはモバイルルータータイプの最新機種2モデルをピックアップ。

 NEXTmobile
FS030W
WiMAX
WX05
WiMAX
W06
NEXTmobile
HT100LN
WiMAX
L02
利用回線SoftBank
Y!mobile
WiMAX2+
au 4G LTE
WiMAX2+
au 4G LTE
SoftBankWiMAX2+
au 4G LTE
下り最大速度150Mbps440Mbps1237Mbps150Mbps1000Mbps
上り最大速度50Mbps75Mbps75Mbps50Mbps75Mbps
連続接続時間
(Wi-Fi)
約20時間約11.5時間約9時間
最大接続台数15台10台16台10台40台
サイズ74.0×74.0×17.3mm111×62×13.3mm128×64×11.9mm130×130×37mm93×178×93mm
重さ約128g約128g約125g約200g約436g

NEXTmobileの「FS030W」はバッテリー持ちと同時接続台数、上り最大速度は上回っていますが、どれも通常利用ではあまり関係ないもの。

10台以上同時に接続することってまずありませんし、電源のない山にこもるような特殊なシチュエーションでないなら10時間も使えれば問題ないでしょう。

「HT100LN」はWiMAXホームルーターに大幅に劣ってます。

ネットの使い方次第ですが、動画視聴することが多い、大きなデータのやり取りが多い人はWiMAXがいいですね。

 

どっちがいい?

NEXTmobileがおすすめな人

NEXTmobileがいい人は20GBで十分な人。

このパターンなら料金も安く抑えられ快適に使えます。

現在ソフトバンクかワイモバイルスマホを使っていて快適に繋がっているなら同じ回線を使うためより安心して使えます。

詳細・申込みはこちらから
NEXTmoible

WiMAXがおすすめな人

データ使い放題がいい&安さも求める人はこちらで。

WiMAX業界でも特に安い2社をピックアップしているのでお好きな会社を選びましょう。

W06/WX05ともに2社とも扱っています。

それぞれのWiMAXプロバイダを簡単に解説!

GMOとくとくBB

ここもキャッシュバックに強いプロバイダで業界最高額をだしています。

金額は毎月変動するためタイミングによっては変わってくるため必ず公式サイトでチェックしておきましょう。

こちらもキャッシュバックの受け取りは約1年後で手続きも必須です。

公式サイトはこちら
GMOとくとくBB WiMAX2+

BroadWiMAX

毎月安く使える月額割引に力を入れているプロバイダ。

キャッシュバックは受取手続きがあるため、忘れると権利喪失することも。気楽に使いたい人はここで。

公式サイトはこちら
BroadWiMAX

 

まとめ

モバイル通信サービスで比較的新しいブランド「NEXTmobile」を紹介と、WiMAXと比較してみました。

NEXTmobileをおすすめできる層はかなり狭いものの、ソフトバンク・ワイモバイル回線に満足していて月間データ通信量が30GB以下で十分なら満足できるんじゃないかと思われます。

ただ当サイトでは料金も安く機種も選べるWiMAXを推します。

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

【最速モデル】W06(携帯型)
W06の料金&キャッシュバック比較

【安定重視】WX05(携帯型)
WX05の料金&キャッシュバック比較

L02(据え置き型)
L02の料金&キャッシュバック比較

HOME 01(据え置き型)
HOME 01の料金&キャッシュバック比較

端末選びに迷ったなら
WiMAXルーター最新モデルを全機種レビュー&比較しました


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由