乗り換えで違約金負担のある唯一のWiMAXプロバイダ

WiMAXを乗り換えるならBroadWiMAX一択です。

ここは

業界で唯一

乗り換えで違約金負担

があるところ。

他社解約時の違約金最大19000円分までを負担してくれます。

▼乗り換えはこちらから▼

※違約金負担キャンペーンの申し込み方法に注意!
上のボタン先のページにある「お申込みする」ボタンをタップ(クリック)

「お申し込みフォーム」ページの「割引適用条件」のすぐ下にある「コンサル受付フォーム」から申し込む

電話がかかってくるので「違約金負担キャンペーン希望」と伝えましょう

 

料金も安いBroadWiMAX!

BroadWiMAXより安いプロバイダに「GMOとくとくBB」があります。

GMOとくとくBBはWiMAX業界で最安のプロバイダ。

それでもBroadWiMAXへの乗り換えがお得になる理由について、トータルコストを比較して見ていきます↓

【乗り換えタイミング別の参考例】
・データ使い放題の「ギガ放題3年プラン」を契約
・最新機種「W05」に乗り換え
・税別

【1年未満】で解約したとき

(2018/8時点)GMOとくとくBBBroadWiMAX
他社の解約違約金19000円19000円
キャッシュバック40500円19000円(違約金負担分)
3年プラン総合計133660円112626円
平均月額料金3712円3129円

【1年以上~2年未満】で解約したとき

(2018/7時点)GMOとくとくBBBroadWiMAX
他社の解約違約金19000円14000円
キャッシュバック40500円14000円(違約金負担分)
3年プラン総合計133660円117626円
平均月額料金3712円3267円

【3年以上】で更新月以外に解約するとき

(2018/7時点)GMOとくとくBBBroadWiMAX
他社の解約違約金19000円9500円
キャッシュバック40500円9500円(違約金負担分)
3年プラン総合計133660円122126円
平均月額料金3712円3392円

 

ほぼ違約金分BroadWiMAXのほうが安いのがわかります。

今回は一例をピックアップして掲載していますが、他の条件でも同じ結果になります。

よって、乗り換え契約するときに限っては、業界最安のGMOよりBroadWiMAXが圧倒的に安くなります。

  • いま契約しているWiMAXプロバイダに不満がある
  • 契約期間残ってるけど最新機種に乗り換えたい
  • もっと安くしたい

といった悩みがある人は、BroadWiMAXへの乗り換えがベストです。

※違約金負担キャンペーンの申し込み方法に注意!
上のボタン先のページにある「お申込みする」ボタンをタップ(クリック)

「お申し込みフォーム」ページの「割引適用条件」のすぐ下にある「コンサル受付フォーム」から申し込む

電話がかかってくるので「違約金負担キャンペーン希望」と伝えましょう