乗り換えで違約金負担のある唯一のWiMAXプロバイダ

WiMAX最新機種に乗り換えるならBroadWiMAXがおすすめです。
(現在BroadWiMAXを契約中ならGMOとくとくBBがおすすめです)

ここは

業界で唯一

乗り換えで違約金負担あり

他社解約時の違約金を最大19000円分までを負担してくれます。

利用料金も月2726円~と業界最安クラスなので、違約金がなくなる分他社より圧倒的にお得です。

▼乗り換えはこちらから▼

※違約金負担キャンペーンの申し込み方法に注意!
上のボタン先のページにある「お申込みする」ボタンをタップ(クリック)

「お申し込みフォーム」ページの「割引適用条件」のすぐ下にある「コンサル受付フォーム」から申し込む

電話がかかってくるので「違約金負担キャンペーン希望」と伝えましょう

 

 

【解約タイミング別】
おすすめ乗り換え先プロバイダはここ

BroadWiMAXより安いプロバイダに「GMOとくとくBB」があります。

GMOとくとくBBはWiMAX業界で最安のプロバイダ。

現在GMOで契約中、または過去に一度でも契約したことがある人はキャッシュバック特典が付かないためBroadWiMAXが最安になりますが、そうでないならGMOとくとくBBも候補の1つになります。

BroadWiMAXは違約金負担がある分お得ですが、今契約中のプロバイダや乗り換えタイミングによってはGMOとくとくBBが安くなることも。

そこで、解約タイミング別にGMOとくとくBBとBroadWiMAX(違約金負担キャンペーン時)の料金を比較しました↓

【乗り換えタイミング別の参考例】
・データ使い放題の「ギガ放題3年プラン」を契約
・最新機種「WX05」に乗り換え
・税別

【1年未満】で解約するとき

(2018/11時点)GMOとくとくBBBroadWiMAX
①解約違約金19000円19000円
②キャッシュバック42000円19000円(違約金負担分)
③3年分の利用料金111160円128626円
総合計 ③+①-②129160円128626円
平均月額料金3587円3573円

違約金が高額になる契約1年目に解約するならBroadWiMAXがお得です。

 

【1年以上~2年未満】で解約するとき

(2018/11時点)GMOとくとくBBBroadWiMAX
①解約違約金14000円14000円
②キャッシュバック42000円14000円(違約金負担分)
③3年分の利用料金111160円128626円
総合計 ③+①-②124160円128626円
平均月額料金3448円3573円

この期間中は少し違約金が安くなるため、1~2年目に解約するならGMOとくとくBBのほうが安くなります。

申し込みはこちら
GMOとくとくBB WiMAX2+

 

【3年以上】で更新月以外に解約するとき

(2018/11時点)GMOとくとくBBBroadWiMAX
①解約違約金9500円9500円
②キャッシュバック42000円9500円(違約金負担分)
③3年分の利用料金111160円128626円
総合計 ③+①-②119660円128626円
平均月額料金3323円3573円

3年目以降は違約金がずっと9500円になるため、3年目以降に解約するならGMOとくとくBBへの乗り換えがお得です。

申し込みはこちら
GMOとくとくBB WiMAX2+

 

なお、BroadWiMAXには2年プランがありません。

ここで取り上げたWX05は3年プラン限定ですが、W05など他機種で2年プランがいい人は解約違約金を負担することになるものの2年プランも選べます。

こちらの記事で最安プロバイダを比較しているのでご確認ください。

2年プランの最安プロバイダ比較

 

キャッシュバック特典が嫌な人はBroadWiMAX

もう1つ、GMOとくとくBBのキャッシュバック特典は、

  • 実際振り込まれるのが約1年後
  • 約1年後にくる手続きメールを見落とすと受け取り権利喪失

というデメリットもあります。

もし処理し忘れると、業界でもトップクラスに割高な料金で使うことになります。

この点に不満を感じる人は、ほとんど料金が変わらない&3年目以降は業界最安になるBroadWiMAXが最適です。

 

※違約金負担キャンペーンの申し込み方法に注意!
上のボタン先のページにある「お申込みする」ボタンをタップ(クリック)

「お申し込みフォーム」ページの「割引適用条件」のすぐ下にある「コンサル受付フォーム」から申し込む

電話がかかってくるので「違約金負担キャンペーン希望」と伝えましょう