「PIX-MT100」 ピクセラのLTE対応USBドングルの価格、レビュー・口コミ評判、対応SIM、スペック情報まとめ

「PIX-MT100」 ピクセラのLTE対応USBドングルの価格、レビュー・口コミ評判、対応SIM、スペック情報まとめ

コンセントやUSBに直接挿入すればネットに繋がるLTE対応のドングル「ピクセラ PIX-MT100」。

SIMフリー端末なのでドコモ回線系格安SIM(microSIMサイズ)を挿入することで通信料を抑えて使うことが出来ます。コンパクトサイズなので持ち運びの邪魔にもなりません。

そこでピクセラ「PIX-MT100」の、対応する格安SIM(MVNO)、購入者の口コミ評判、スペック、本体価格についてまとめました。

「PIX-MT100」 ピクセラUSBドングルのレビュー・口コミ評判

ポジティブな口コミ評判

  • バッテリー気にしながら通信しなくていい
  • 普通にchromebookで使える
  • 車載用にこれ買った
  • どこでもネットに繋がるのは最高
  • かなり安定してる
  • mineo dプランで使ってるけど、かなり使える

ネガティブな口コミ評判

  • ちょっと試してみるにはお値段が勇気要る
  • 3G非対応
  • 残念ながらLTEにしか対応していない
  • なんか起動が遅い
  • 熱くなるが動作不安定にはなっていない
  • nanoSIMで使いたかった
  • 繋がっているかを知る手段がない

口コミ評判まとめ

サービスはいずれ縮小していくとしても今は3G回線も使えるといいんですけどね~。あとどのサイズにもアダプタつければ対応できるnanoSIMサイズが良かったかも。それ以外はとくに問題なさそうです。あとはサイズ小さいのでなくさないように気をつけないと、くらいですね。

ネット接続も手軽だし、直接接続タイプなのでバッテリーいらず。今格安SIM使ってるなら2回線以上契約すれば料金安くなるMVNOもあるので(mineoとか)増やすのも手。よっぽど山間部に行くでもしない限りLTE回線だけでも十分でしょう。

「PIX-MT100」 ピクセラUSBドングルが使える格安SIM(MVNO)

ピクセラ公式サイトより引用。通話は使えないのですべてデータ通信のみのmicroSIMとなっています。

  • OCNモバイルONE
  • 楽天モバイル
  • mineo(ドコモプラン)
  • IIJmio
  • BIGLOBE
  • DMMモバイル
  • FREETEL
  • b-mobile
  • NifMo
  • u-mobile
  • ぷららモバイルLTE
  • SORACOM

「PIX-MT100」 ピクセラUSBドングルのスペック

pix-mt100本体カラー

本体カラー: ホワイト

サイズ: 奥行92.9×幅34.1×高14mm
重さ: 約34g
インターフェース: USB
対応SIM形状: microSIM
対応通信規格: LTEのみ
対応周波数: 2100/1800/800MHz
対応バンド :B1/3/19
無線LAN: IEEE 802.11b/g/n(2.4GHz帯)
セキュリティ: WPA2-PSK(AES)
最大通信速度: 下り150Mbps/上り50Mbps(ベストエフォート)

対応OS:
Linux
Windows 10/8.1/8/7 SP1~(32bit/64bit)
Mac OS 10.11/10.10.3~/10.9
(Mac Pro/MacBook Air/MacBook Pro/iMac/Mac mini)

「PIX-MT100」 ピクセラUSBドングルの価格

【ピクセラオンラインショップ】14800円

【Amazon価格】14289円~25720円

【楽天価格】14800~19555円

【ヤフーショッピング価格】14800~21433円

Amazonが最安値送料も無料です。なぜか定価より高く売ってるショップがたくさんあるので間違えないようにしましょう。

 

 

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

WX04(携帯型)←New!
WX04を扱うプロバイダ料金比較

W04(携帯型)
W04キャンペーン比較

L01(据え置き型)
L01キャンペーン比較

端末選びに迷ったなら
ぴったり診断


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由