PIX-MT100 ピクセラ製USBドングルの価格、レビュー・口コミ評判、対応SIM、スペック情報まとめ

「PIX-MT100」 ピクセラのLTE対応USBドングルの価格、レビュー・口コミ評判、対応SIM、スペック情報まとめ

コンセントやUSBに直接挿入すればネットに繋がるLTE対応のドングル「ピクセラ PIX-MT100」。

SIMフリー端末なのでドコモ回線系格安SIM(microSIMサイズ)を挿入することで通信料を抑えて使うことが出来ます。

コンパクトサイズなので持ち運びの邪魔にもなりません。

 

そこでピクセラ「PIX-MT100」の、対応する格安SIM(MVNO)、購入者の口コミ評判、スペック、本体価格についてまとめました。

PIX-MT100ってどんな機種?

PIX-MT100はピクセラが販売しているLTE対応のUSBドングルです。

使用するまでの手順が簡単でPIX-MT100本体とパソコンのUSBやモバイルバッテリーなどと接続して電源を供給するだけでインターネットに接続できます。

ドングルなので本体のサイズはとても小さく、スマートフォンやパソコンと一緒に持ち運ぶことも可能なサイズです。

PIX-MT100は消費電力が少ないので容量の少ないモバイルバッテリーなどに接続しても長時間使用でき、パソコンとUSBで接続してもパソコンのバッテリーをあまり消費せずにインターネットが使えます。

PIX-MT100のメリットは小型の端末でどこでも気軽に簡単にインターネットが利用できること。

サイズはUSBメモリよりも少し大きい程度なのでポケットなどに入れてどこにでも気軽に持ち運ぶことが可能です。

インターネットへの接続もパソコンやモバイルバッテリーなどとPIX-MT100本体を接続するだけなので、難しい設定や操作などが不要でとても簡単で手軽にインターネットに接続できます。

通信速度は下りが最大で150Mbpsで上りが最大50bpsとなっていて、PIX-MT100はモバイルルーターとして必要以上の性能があります。

下り速度は最大で150Mbpsなので動画の視聴や大容量のアプリやファイルのダウンロードも可能で、外出先でインターネットを利用する分には十分な性能となっています。

 

「PIX-MT100」 ピクセラUSBドングルのレビュー・口コミ評判

ポジティブな口コミ評判

  • バッテリー気にしながら通信しなくていい
  • 普通にchromebookで使える
  • 車載用にこれ買った
  • どこでもネットに繋がるのは最高
  • かなり安定してる
  • mineo dプランで使ってるけど、かなり使える

ネガティブな口コミ評判

  • ちょっと試してみるにはお値段が勇気要る
  • 3G非対応
  • 残念ながらLTEにしか対応していない
  • なんか起動が遅い
  • 熱くなるが動作不安定にはなっていない
  • nanoSIMで使いたかった
  • 繋がっているかを知る手段がない

口コミ評判まとめ

サービスはいずれ縮小していくとしても今は3G回線も使えるといいんですけどね~。

あとどのサイズにもアダプタつければ対応できるnanoSIMサイズが良かったかも。

それ以外はとくに問題なさそうです。

あとはサイズ小さいのでなくさないように気をつけないと、くらいですね。

ネット接続も手軽だし、直接接続タイプなのでバッテリーいらず。

今格安SIM使ってるなら2回線以上契約すれば料金安くなるMVNOもあるので(mineoとか)増やすのも手。

よっぽど山間部に行くでもしない限りLTE回線だけでも十分でしょう。

 

「PIX-MT100」 ピクセラUSBドングルが使える格安SIM(MVNO)

ピクセラ公式サイトより引用。

通話は使えないのですべてデータ通信のみのmicroSIMとなっています。

  • OCNモバイルONE
  • 楽天モバイル
  • mineo(ドコモプラン)
  • IIJmio
  • BIGLOBE
  • DMMモバイル
  • FREETEL
  • b-mobile
  • NifMo
  • u-mobile
  • ぷららモバイルLTE
  • SORACOM

 

PIX-MT100は海外で使える?使う方法は?

PIX-MT100を海外で使うためには、この機種の使用している対応バンドがその国で利用されていなければなりません。

ネット通信に用いられるバンドは各国で異なっており、PIX-MT100の対応バンドはB1、B3、B19の3つしかないのでこの対応バンドに当てはまることが前提です。

海外で良く使われているバンドはB1、B3ですが、回線がLTEではなく3Gしか対応していないケースも多くみられます。

例えばアメリカでは、対応バンドで3G回線のみB1が使われていますがLTE回線には全く対応していません。

また3G回線でも複数の回線があるため、B1の回線が使えない地域になってしまうと完全に通信が不可能になってしまいます。

このように国内では快適に使える回線であっても、海外ではまともに使える保証がないという事がわかるはず。

渡航先で使えるかどうかはその国がどのバンドに対応しているかを調べる必要があります。

国によっては全く使えないことも珍しくないので注意しましょう。

 

車載用としてPIX-MT100は使える?

PIX-MT100は車載用としてもよく利用されています。

車内でPIX-MT100を使うにはUSBソケットを接続する必要があります。

コンビニなどでも販売されているシガーライターに接続するタイプのUSBソケットがあるのでそれを使用すると良いでしょう。

また車載に限らずUSBソケットや充電器と共に使える環境であれば、どんな場所でも使用することが可能です。

車載用として使うメリットは、WiFi対応モデルのカーナビやタブレットを使用する場合、通信環境が大幅に改善されることにあります。

ただ対応している周波数帯が少ないので人が多く集まる場所では通信速度が落ちることも。

また差し込み口が90度までしか曲げられないため使い方によってかさばることもあります。

それらデメリットを差し引いても安価で使えるWiFi機器としてかなり優秀。

これからモバイルWiFiを導入しようと考えている場合は、候補に入れておきたい機種です。

 

「PIX-MT100」 ピクセラUSBドングルのスペック

pix-mt100本体カラー

本体カラー: ホワイト

サイズ: 奥行92.9×幅34.1×高14mm
重さ: 約34g
インターフェース: USB
対応SIM形状: microSIM
対応通信規格: LTEのみ
対応周波数: 2100/1800/800MHz
対応バンド :B1/3/19
無線LAN: IEEE 802.11b/g/n(2.4GHz帯)
セキュリティ: WPA2-PSK(AES)
最大通信速度: 下り150Mbps/上り50Mbps(ベストエフォート)

対応OS:
Linux
Windows 10/8.1/8/7 SP1~(32bit/64bit)
Mac OS 10.11/10.10.3~/10.9
(Mac Pro/MacBook Air/MacBook Pro/iMac/Mac mini)

 

「PIX-MT100」 ピクセラUSBドングルの価格

【ピクセラオンラインショップ】14800円

【Amazon価格】14289円~25720円

【楽天価格】14800~19555円

【ヤフーショッピング価格】14800~21433円

Amazonが最安値送料も無料です。

なぜか定価より高く売ってるショップがたくさんあるので間違えないようにしましょう。

 

 

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

W05(携帯型)←New!
W05の料金&キャッシュバック比較

WX04(携帯型)
WX04を扱うプロバイダ料金比較

L01s(据え置き型)←New!
L01sのプラン別料金&キャッシュバック比較


端末選びに迷ったなら
WiMAX最新モデルを全機種レビュー&比較しました


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由