Speed Wi-Fi HOME L02のキャンペーン比較 お得なプロバイダはここ!

WiMAXホームルーターで初の下り速度1Gbps超えとなったニューモデル、

Speed Wi-Fi HOME L02キャンペーン比較

が発売されました!

そこでL02を扱うWiMAXプロバイダをピックアップし、それぞれの特典込み料金を比較。

最安で使える業者ランキングを作成しました。

WiMAXは、公式・代理店などどこで契約しても通信環境は変わりません

となると、違いは料金面。

料金がお得なプロバイダを選べば後悔しない契約ができます。

L02を契約する前に知っておきたいポイント

L02の魅力とは?

  • 1ギガビットの高速通信対応
  • 高機能アンテナ搭載で電波送受信能力アップ
  • 丸みを帯びた落ち着いたデザイン

1ギガビット通信対応は、ワイヤレスインターネット対応のホームルーターで初&最速です。

また旧機種にはなかった360度全方位から受信できる高性能アンテナで受信能力もアップしました。

デザインも丸みを帯びた円柱型で、和洋どんなインテリアにも溶け込んでくれるでしょう。

 

契約は3年プラン&ギガ放題がおすすめ

WiMAXでは「ギガ放題」と「ライトプラン(月7GBまで)」があり、データ使い放題の「ギガ放題」プランが最適です。

実際ユーザーの9割はこちらだそうですし(GMOとくとくBB情報より)、それほど料金差がないためおすすめです。

そしてビックカメラ、ヤマダ電機、auショップなど一部業者では2年契約も受け付けていますが、ギガ放題は月額料金4380円(税別)とかなり高め

またL02の最大速度1Gbpsを活かすにはau 4G LTE回線併用モードを使うことになるんですが、2年プランの場合1005円余分にかかります

となると実質月額は

4380円+1005円=5385円(税別)

で光回線インターネットより高くなってしまいます。

au携帯ユーザーならセット割プランがあるためau回線利用料1005円が無料になるものの、それでも4380円は割高です。

3年プランを選ぶべき理由

3年プランならau 4G LTE回線利用料はタダ

さらにネット契約専門で受け付けているプロバイダなら、キャッシュバックや月額割引などの特典が充実しているため、最安業者なら実質3500円以下

トータルの実質月額もそのまま3500円以下となります。

縛り期間が短いメリットこそありますが、月額料金が割高すぎる2年プランより3年プランをおすすめします。

どうしても2年縛りがいいなら、安いプロバイダで3年プランを契約し25ヶ月目に違約金9500円を払って解約したほうがお得です。

 

ライバル機種「WiMAX HOME 01」とL02ならどっちがいい?

下の項目でL02を安く契約できるWiMAXプロバイダを紹介していきますが、各業者のホームページに行くとL02の隣にだいたいライバル機種「HOME01」が載ってます。

となると迷う人もいるかと思うので、ここで簡単に比較しておきますね。

Speed Wi-Fi HOME L02の特徴

  • 下り最大1000Mbps(1Gbps)
    ※Wi-Fi接続時は867Mbps
  • 360度全方位カバーできる高感度アンテナ搭載
  • ビームフォーミング機能搭載
  • 同時接続台数42台

WiMAX HOME 01の特徴

  • 下り最大440Mbps
  • WiMAXハイパワー機能搭載
  • 360度全方位カバーできるワイドレンジアンテナとμSRアンテナ搭載
  • ビームフォーミング機能搭載
  • サイズがコンパクト

どっちがいい?

それぞれの強みは赤文字の項目です。

L02最大の強みは最大速度にあり。

1.0Gbpsの恩恵を受けられるのは東京と埼玉県の一部エリアのみですが、速度重視ならL02がおすすめ。
(今後対応エリアは拡大予定)

なお最大958Mbpsの対応エリアは東京、宮城、埼玉、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡の一部エリアとかなり広がります。

また同時接続台数はHOME01の22台に対し倍ほどと圧倒的です。

WiMAX HOME 01は一回りコンパクトなのは強みと言えるでしょう。

またWiMAXハイパワー機能は電波出力を上げてくれるもの。

過去WiMAX接続状況がイマイチだった人はこちらのほうが安定する可能性高いです。

HOME01を選ぶ人はこちらで料金比較しています。
WiMAX HOME 01のプロバイダ料金比較

L02を選ぶ人は、次の料金比較表を参考に、最適なプロバイダを選びましょう。

L02を扱うプロバイダの料金比較

※税別
※契約月の日割り分は除外
※各プロバイダで選べるオプション料も除外

順位プロバイダ
2019/9更新
ギガ放題
(無制限)
3年総額
ライトプラン
(月7GBまで)
3年総額
特典
1位GMOとくとくBB12061098374キャッシュバック
31550
2位GMOとくとくBB12266095800月額割引
3位BIGLOBE126310103020キャッシュバック
30000
4位BroadWiMAX128626105336月額割引
5位DTI130430122500月額割引
6位@nifty132140109020キャッシュバック
23100
7位So-net145656122040初期12ヶ月
月額割引
8位UQ WiMAX153312130056キャッシュバック
3000
9位エディオン156312
(3年合計)
139056
(3年合計)
店舗による
10位ケーズデンキ162312139056店舗による
同率
10位
ヤマダ電機
ベスト電気
162312
(3年合計)
139056店舗による
12位ビックカメラ
ソフマップ
コジマ電気
163680
(3年合計)
店舗による
同率
12位
auショップ163680
(3年合計)
139056
(3年合計)
店舗による
14位ヨドバシカメラ175282150156店舗による

この表の上位から選べば後悔しない契約ができるでしょう。

GMOとくとくBB
超高額なキャッシュバックあり!

ここ2年ほど、GMOとくとくBBを上回る安さのプロバイダを見かけません。
(旧機種など一部モデルによってはありましたが)

業界トップ3万円以上のキャッシュバック額が圧倒的。

そのおかげで2位以下にかなりの差をつけています。

安さで選ぶならここです。

対応エリアチェック・キャッシュバック額の詳細はこちら
GMOとくとくBB キャッシュバックコース

1000円ほど割高になりますが現金バックより毎月安いほうがいいならこちら
GMOとくとくBB 月額割引コース

 

BroadWiMAX
ずっと安い月額割引特典!

個人的にイチ推しプロバイダがここ。

私も現在契約してるんですが、特典が強力だとその分サポートにかかるコストを削減する業者が多い中、ここは安くてサポートもOK

GMOとくとくBBの3年合計料金に比べると高く感じるかもしれませんが、キャッシュバック特典は忘れた頃(約1年後)にやってくる受領手続きが必要です。

処理を忘れようものなら結局割高な料金で使う羽目になるので、月額割引特典のほうが安心感あります。

また20ヶ月目以降に利用できる機種変更キャンペーンで、3年目から毎月300円割引特典もあり

長く使う人ほど安く使えるプロバイダです。

対応エリアチェック・申し込みはこちら
BroadWiMAX 公式