WiMAX W05のプロバイダ料金&キャッシュバック比較 最安はここ!

2018年1月19日発売のWiMAX新機種「Speed Wi-Fi NEXT W05」。

前の機種「W04」は2017年で一番売れたモデルでした。

その後継機である「W05」も2018年で一番売れるモデルになるのは間違いないでしょう。

 

そこでW05で契約できる料金プランと最安で契約できるWiMAXプロバイダを徹底比較。

繋がりやすさ、対応エリアはどのプロバイダで契約しても一緒なので、大きな違いは料金とサービスです。

安さはもちろん大事ですが、初心者の方はある程度サポートも必要だと思います。

  • 一番安いところで契約したい
  • サポートも欲しい

など自分にあったプロバイダ選びにお役立て下さい。

W05で選べる料金プラン

W05の契約では次の4パターンから選べます。

  1. 2年プラン+ギガ放題(無制限)
  2. 2年プラン+ライトプラン(月7GBまで)
  3. 3年プラン+ギガ放題(無制限)
  4. 3年プラン+ライトプラン(月7GBまで)

3年プランはauのLTE回線がタダで使えるプラン(通常は1005円/月)。

ですがLTE併用モードで月7GB以上使うと速度制限されるものの、繋がりやすいLTE回線は魅力です。

その点に注意しつつ好みのプランを選びましょう!

 

ここでの料金ランキングは合計料金別です。

以下の料金は計算に入れておりませんのでご了承下さい。

合計料金に含まれないもの

  • 初期費用3000円
  • 端末発送月の料金(0ヶ月目)
  • ユニバーサルサービス料(2円/月)
  • 各プロバイダのオプション料金
  • 税金

 

最安はここ!W05の料金比較ランキング

2年プラン→3年プランの順で紹介していきます。

 

2年プランのランキング

順位
2018/2更新
プロバイダギガ放題
2年総額
(平均月額)
ライトプラン
2年総額
(平均月額)
特典端末基本月額
GMO
とくとくBB
69004円
(2875)
54616円
(2275)
キャッシュバック
32000
(クレードルセット
29000)
端末0円4263
2UQWiMAX96552円
(4023円)
81504円
(3396)
商品券
10000円
端末2800円4380
3So-net117096円
(4879円)
100680円
(4195円)
月額割引端末0円4379

2年プランが選べるプロバイダは現在3社のみ。

迷うことなくGMOとくとくBBで決まり!

以下、順位別にプロバイダの特徴を解説していきます。

3位 So-netモバイルWiMAX2+

2年プランは一応選べるんですが、キャンペーン特典はつきません。

よって業界最高額となる料金になっています。

ちなみにキャンペーンページからは申し込めず、電話申し込みのようです。

 

2位 UQWiMAX

おすすめポイント
  • WiMAX運営元がやっているプロバイダによる安心感
  • サポートの質が高い
  • WEBだけでなくリアル店舗(UQスポット)でも契約できる
マイナスポイント
  • 業界の基準となる料金設定のため一番高い
  • 端末代がかかる(他社は0円がほとんど)
  • 特典はイマイチ
このプロバイダの特徴

信頼性の高さは魅力です。

が、上位との料金差がありすぎるのでここを選ぶメリットがありません。

W05の契約は別のプロバイダをおすすめします。

 

1位 GMOとくとくBB

おすすめポイント
  • 2年合計額で最安
  • 高額キャッシュバック
マイナスポイント
  • サポートの評判が悪い
  • キャッシュバック受取りのハードルが高い
  • キャッシュバックの振込は約1年後
  • 強制的なオプション契約あり
    (いらない人は2ヶ月後までに解除処理必須)
このプロバイダの特徴

2年プランの合計料金で最安はGMOとくとくBB。

ここは毎月キャッシュバック額は変動するので翌月どうなるかわかりませんが、前年の様子を見ると3月までの新生活シーズンは高額のままでしょう。

GMOとくとくBBはクレードルセット購入時も他社よりほんの少し安くなっています。

2年プランがいい人は迷うことなくここ!

専用申し込みページはこちらから
GMOとくとくBB WiMAX2+

キャッシュバック専用ページ以外からの申し込みは1000円低い金額になっているので注意しましょう。

 

 

つづいて3年プランの料金ランキングを比較していきます。

3年プランのランキング

W05の契約はこちらがメイン。

W05の機能を最大限使うには3年プランがおすすめです。

こちらはプロバイダの選択肢も多く特典で選べるのも魅力。

順位
2018/2更新
プロバイダギガ放題
2年総額
(平均月額)
ライトプラン
2年総額
(平均月額)
特典
端末&
クレードル代
基本月額
(3年目~)
GMO
とくとくBB
116960円
(3248)
94704円
(2630)
キャッシュバック
35200
(クレードルセット
31000)
端末0円
クレードル4200円
4263
(4263)
2Broad
WiMAX
128626円
(3572)
105336円
(2926)
月額を
ずっと割引
端末0円
クレードル3500円
3411
(4011)
3So-net
WiMAX
134088円
(3724)
110260円
(3062)
月額を
ずっと割引
端末0円
クレードル3290円
3490
(4379)
4UQWiMAX149112円
(4142)
125856円
(3496)
商品券
10000円
端末2800円
クレードル2400円
4380

2018年2月はGMOとくとくBBが強すぎ!

35000円以上のキャッシュバックは過去に見たことありません。

個人的にBroadWiMAXをおすすめしたいのですが、2月はGMOがいいかなって感じです。

4位 UQWiMAX

詳しくは2年プランの項目をご参照下さい。

料金が高すぎるのでここはやめておきましょう。

 

3位 So-netモバイルWiMAX2+

おすすめポイント
  • W05クレードルが他社より少し安い
  • 毎月の支払額が安い
マイナスポイント
  • 選べるのは3年プランのみ
  • キャッシュバックに強いプロバイダよりは割高
このプロバイダの特徴

So-netは月額割引を頑張っているところ。

ですが同じ特典のBroadWiMAXよりわずかに高くなっているため選ぶならBroadWiMAXがおすすめです。

 

2位 BroadWiMAX

おすすめポイント
  • 毎月の支払額が安い
  • 3年目からの基本料が業界最安
  • サポートも良い
マイナスポイント
  • 3年プランしか選べない
  • キャッシュバックに強いプロバイダよりは割高
このプロバイダの特徴

ここもSo-netと同じく月額割引特典を頑張っているところでSo-netより少し安いので2位となりました。

ただ1位のGMOとくとくBBに比べると多少高くなります。

それなら1位でいっか!と決めてしまう前にGMOとくとくBBキャッシュバック特典の注意点だけは知っておきましょう。

  • 現金が振り込まれるのは1年以上先の話
  • 手続きも約1年経過後にする必要がある
  • 手続きを忘れると受け取り権利がなくなる
  • 毎月支払う月額は基本料金なので高い

このようにお金をもらうまでのハードルは高め。

そして何か事情があって手続きできなかったとしても取り合ってはくれません

また表の平均月額はあくまでキャッシュバック込みのもので、実際支払うのは基本料金のため4000円以上となります。

こういったリスク、手続きの面倒くささはちょっとな・・・と思う人、最初からずっと支払額を安く済ませたい人はBroadWiMAXがベスト。

ほか私はここで契約していて何度もサポートに問い合わせてますが、すぐ繋がり解答もきちんとしていたのでWiMAXビギナーにも安心です。

詳細、申込みはこちらから
BroadWiMAX公式サイト

 

1位 GMOとくとくBB

3年プランでも1位はGMOとくとくBB。

特徴は2年プランの項目参照のこと。

ただし気をつけたいのはWiMAX初心者の方。

サポートの評判が悪いのでトラブルを自分で解決できるなら問題ありません

またキャッシュバック手続きの案内メール(約1年後に専用メルアドに送られてくる)の受取難さに関する悪評が目立ちます。

そのあたり対応できるならここがおすすめです。

サポートは期待できませんが、3年プランで安さ最優先の方はここで。

2018年2月はここ数年でも過去最高額のキャッシュバックだしてます!

専用申し込みページはこちらから
GMOとくとくBB WiMAX2+