Speed Wi-Fi NEXT W04の発売日はいつ頃になるのか?

Speed Wi-Fi NEXT W04の発売日はいつ頃になるのか?

WiMAX2+端末でNECの「WX」シリーズとライバル関係にある「W」シリースを製造・販売している中国メーカー「Huawei(ファーウェイ)」。スマホシェアでは世界トップ5に入ってたはず。世界販売台数も1億台を突破したとか発表してました。日本でもスマホのほか、WiMAX端末やその他いろいろなモバイルWi-Fiルーターを提供してますね。

で、今売ってる「W」シリーズ最新端末は「Speed Wi-Fi NEXT W03」。2016年6月に発売されたものです。

ただライバル「WX」シリーズ最新版「WX03」が12月2日に登場。WiMAX業界ではかなり注目されています(と感じます)。私もこれ注文したので今から楽しみでテンションアゲアゲ状態ですわ。

関連記事⇒BroadWiMAXでWX03を契約!

となると、「W」シリーズ最近版「W04」が気になるわけで。ファーウェイさんも「WX03」以上のものを早めに出さないと差を広げられてしまうはず。

というわけでおそらく発売は間違いないと思われる「Speed Wi-Fi NEXT W04」の発売日はいつになるのか?について暇に任せて考えてみました。

HuaweiのWiMAX2+ルーター「Speed Wi-Fi NEXT W04」はいつ発売される?

早速グーグル検索窓に「Speed Wi-Fi NEXT W04」を打ち込んでみると、これっぽっちも情報なし。

ですよね~。どのブログ、サイトも「W04」ってフレーズ使ってないですね。むしろ自分のページが7番目くらいにでてきてなんか恥ずかしいわ(汗)。

まあそれはいいとして・・・

過去のファーウェイが出してるWiMAX2+ルーター発売日から時期を考えてみるとしましょう。

過去発売されたファーウェイ製WiMAX2+ルーターの発売日と間隔

端末発売日曜日前モデル発売
からの期間
HWD142013/9/30
HWD152014/8/1305日後
W012015/1/30182日後
W022016/2/19385日後
W032016/6/4106日後
W042017/2/17258日後

※発売日は2017年2月17日になりました

 

う~ん・・・曜日、発売間隔に規則性はそれほどない感じ?

間隔は1年くらいあいたり、半年だったりでブレブレ(汗)。とりあえず1年に1機種は題してるってのは間違いなさそう。単純に長い→短いってスパンを繰り返してるなら「W04」発売は2017年夏頃になるでしょうね。

曜日は金曜日発売が多いけど、ここのところ週末発売が続いてます。単に週末のほうが物が売れやすいからかもしれません。

 

W02とW03の発売間隔が異常に短いのは、最初W03はauだけで発売されたんですよね。auが2年スパンで目玉商品だしてるから、それに合わせて発売されたって話も聞かれます。で、WiMAXプロバイダでも扱いたいからって声がでたのか最初から計画通りだったのかわかりませんけど、1ヶ月後にau以外でも発売される流れに。

W03みたいにauが最初の取り扱って1ヶ月後にUQやその他WiMAX2+プロバイダで・・・な流れだとしたら、au冬モデルとして発表されてない以上2017年1~3月あたりはなさそう。

 

というわけで結論。

auスケージュールは今回影響なし&新機種はだいたい1年に一度ペースで発売されてるので、「W04」は2017年6月前後に登場するんじゃないかと思われます。

速度とかどうなるんでしょうね~。「WX03」の下り最大440Mbps超えはしておかないとパッとしなさすぎて売上シンドそう。UQが2017年に1Gbps目指すって話ですけど夏までに実現するのは難しい気がする。というか440Mbps対応エリアでさえ狭すぎなので、まずはそっちの拡大を優先してもらいたい。

ただWiMAXルーターで速度以外のウリになるポイントってそうないですもんね(汗)。次期iPhoneみたいにワイヤレス充電対応とかされても魅力感じないし。

現実的には速度440Mbpsで発売となりそうですけど、ぜひ裏切って欲しい。そしたら「WX03」を半年で解約することになるかもしれません。

 

※追記 W04が発売されたので特徴を簡単に紹介!

W04の新機能とスペック

WiMAXのW04は2017年の5月に行われたファームウェアのアップデートによって通信速度が尚一層引き上げられました。

そのため、これまでで最も速いルーターとなり、現時点でW04よりも速い速度で通信できるルーターは存在していません。

そしてW04は速さのみに拘っているのではなく、2種類の電波にも対応可能なのが強みでもあります。

これまでは基本的な通信エリアの場合だと全国各地のエリアで不便なく使用する事ができるものの、山岳地帯や地方エリアでは電波が受信し難いという課題がありました。

そこで、W04では新機能として2つの電波を兼ね備える事により幅広くカバーする事が可能になっていますし、利用する電波は大手携帯電話キャリアの通信網であるが故に、これまでWiMAXが苦手としてきた地下であってもしっかりと電波が受信可能です。

また、常に持ち歩くからこそ大切なデザインに関してもW04では刷新し、これまでのWiMAXのルーターで採用されてきた横型を見直し縦型にしました。

横型では両手で操作をする事が前提条件になっていたので、ユーザーの間で改善を求める声が多かったのですが、W04ではユーザーの声を製品に反映させたという事になります。

横型から縦型に変更した事によりバッテリーを搭載する位置も見直す事になり、これまでよりも大容量のバッテリーが搭載可能になったため、駆動時間が大幅に伸びて長時間インターネットに接続し通信可能になりました。

 

W04用クレードルの価格やあるとできること

ワイマックスは無線でインターネットが楽しめるサービスであり、W04はワイマックスが提供する高速無線ルーターです。

W04には別売りで専用クレードルが用意されており、W04本体と組み合わせることでバッテリーの充電や、パソコンなどの機器との有線接続が可能になります。

クレードルの中には様々な機能が備わったものもありますが、W04のクレードルは充電の機能と有線接続の機能に特化したものとなっています。

W04専用のクレードルは携帯販売店やインターネット通販などで、2800円~3900円程度の価格で購入することができます。

自宅のパソコンなどの機器とW04を有線で接続したい人には、クレードルが必須だといえるでしょう。

パソコン本体にWi-FiやBluetoothなどの通信機能が搭載されていない場合はもちろんですが、無線接続が可能であっても有線で接続した方が回線の安定度が高くなるというメリットがあります。

インターネットをできるだけ快適に楽しみたいという人には、クレードルの購入がおすすめです。

一方でW04を外出時のみ利用する人や、自宅のパソコンなどの機器と接続する必要がない人には、クレードルのメリットは少なくなります。

購入のための費用は節約して、別のことに活用するのがよいかもしれません。

 

まとめ

W04の発売日を予測してみました。

期待の新機種なので1日でも早い発売をファーウェイさんにはお願いしたい。

 

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

W05(携帯型)←New!
W05の料金&キャッシュバック比較

WX04(携帯型)
WX04を扱うプロバイダ料金比較

L01s(据え置き型)←New!
L01sのプラン別料金&キャッシュバック比較


端末選びに迷ったなら
WiMAX最新モデルを全機種レビュー&比較しました


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由

2 件のコメント

  • 初めまして。

    auのサイトで、w04が17年2月中旬以降発売って載ってたのですが、如何なのでしょうか?。

    現在、auでWiMAX契約で、契約変更月なんです。機種変して契約続けるか、切って他所で入り直すか?。
    口座振替が前提なので、選択肢が狭く悩んでいます。

    また、w04と同じく2月中旬以降発売予定として、ソフトバンクAirみたいなのも有ったのですが、その辺の詳しい情報はないでしょうか?。
    L型番だったので、メーカーはLGなのかな?とは思うのですが………。

    何か情報ありましたら、更新お願いできればと思います。

    では、失礼します。

    • 返信遅れてすみません(汗)

      現在契約更新月というと1月更新ってことですね?
      となると2月中旬発売予定になってる「W04」で契約更新は無理ですね。
      惜しい・・・。

      今au携帯使ってて引き落としを一緒にしたいなら
      1ヶ月だけレンタルサービスで凌いで「W04」発売されてから契約とかどうでしょう?

      別のプロバイダで契約するなら
      キャンペーン適用が無くなる可能性ありますが
      GMOとくとくBB
      BroadWiMAX
      So-net
      BIGLOBE
      @nifty
      BIC WiMAX(ビッグカメラ系列)
      などが口座振替OKとなってます。

      またソフトバンクAirのような端末は
      「Speed Wi-Fi HOME L01」でファーウェイ製品ですね。
      公式サイト
      http://consumer.huawei.com/jp/home-internet/broadband-device/gateway/features/l01-au-jp.htm

      すでにスペック比較記事なども挙げてますので
      お時間ありましたら読んでいただければ幸いです。

      回答になってるかわかりませんが
      よろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。