Speed Wi-Fi HOME L01はGMOとくとくBBで契約すべき?料金やキャンペーンを調べました

2017年1月に発表され取扱いを発表しているWiMAXプロバイダも増えてきたファーウェイ製最新ルーター「Speed Wi-Fi HOME L01」。一足先にauでは販売がスタートし、モバイルタイプメインのWiMAXルーターの中でホームルーターながらモバイルWi-Fi売上ランキングで上位にランクインする人気ぶりを見せています。そしてau以外のWiMAXプロバイダでは2月17日発売です。

そこで、「Speed Wi-Fi HOME L01」のデザインやGMOとくとくBBで契約したときの料金についてまとめました。

Speed Wi-Fi HOME L01はデザインがいい!

過去のWiMAXルーターのデザインと比較してもかなり優れてますし、女性なら間違いなくこれお選びそうな感じ。

▼Speed Wi-Fi HOME L01のデザイン(左→表面、右→裏面)

WiMAXルーターに限らず、ルーターと呼ばれる端末でこれだけシンプルでどんなインテリアにも合いそうなものを見たことありません。まぁ私の浅いルーター歴の中で、と注意書きがつくんですけどね(汗)。

あと、そんなワケないんですがWiMAX電波まで洗練されてそうなイメージあります。人間ってキレイなもの見てると脳内も快適になるらしいですし、このルーターならそんな効果も期待できそう。知らんけど(汗)

 

Speed Wi-Fi HOME L01を買うならどこがいいのか?

で、あとはこれをどこで買うか?どこがお得なのか?が問題です。

まず本体だけでは売ってないので、WiMAXプロバイダで回線契約と同時に購入することになります。

そして取扱いを発表しているWiMAX運営元プロバイダ「UQWiMAX」や家電量販店系のプロバイダは料金割引やキャンペーンが弱いため割高です。

 

安く契約したいならキャンペーンに強いWEB申込み専用のプロバイダがベスト。WEB受付だけにすることで店舗や人件費を削ることができるので、その分キャンペーン特典が強力になってますし、本家や家電量販店系プロバイダより3万円くらい安くなります。

 

そんなWEB申込み専用プロバイダの中でキャッシュバック最高額を常に出し続けているのが「GMOとくとくBB」

今回の「Speed Wi-Fi HOME L01」でも29150円と頑張ってます。

キャッシュバック額だけならもう少し高いところもありますが、2年間の利用料を合計するとGMOとくとくBBのほうが安くなります。

そこで「GMOとくとくBB」で「Speed Wi-Fi HOME L01」を契約したときのプラン別、コース別料金総額を計算してみました。

 

GMOとくとくBBで「Speed Wi-Fi HOME L01」契約時の2年間合計料金

GMOとくとくBBには

  1. キャッシュバックコース
  2. 月額割引コース(ギガ鬼安Max2+)

の2つのコースが用意されています。そしてプランは「ギガ放題(無制限)」「通常プラン(7GB/月)」があるので、それぞれについて初期費用、キャペーン特典、2年間の月額費用の合計額を計算しています。(端末代はキャンペーンで0円です)

1.キャッシュバックコースの料金

2017/12更新初期費用ユニバーサル
サービス料
月額料金
2年合計
キャッシュ
バック額
2年間
トータル
ギガ放題3000円3円×24回101001円29150円74926円
通常プラン3000円3円×24回86616円29150円60538円

※契約した月は除く(日割り料金)

ギガ放題プランはひと月あたり平均3200円、通常プランは約2600円となります。現在はこのコース料金がWiMAX業界最安値となっています。(税別です)

2.月額割引コース

 初期費用ユニバーサル
サービス料
月額料金
2年合計
2年間
トータル
ギガ放題3000円3円×24回78948円82020円
通常プラン3000円3円×24回64560円67632円

※契約した月は除く(日割り料金)

ギガ放題プランはひと月あたり平均約3400円、通常プランは約2800円となります。

キャッシュバックコースに比べて割高設定ですが、キャッシュバックコースの場合、

  • 受取りタイミングが1年後になる
  • 手続きをしなかった場合権利がなくなるリスクが有る

というデメリットがある分、月額割引コースの方が気楽に使えます。また、他社で月額割引コースを用意しているプロバイダは3社ほどありますが、その中でも「GMOとくとくBB」が最安値です。

 

結論

というわけで、「Speed Wi-Fi HOME L01」をとにかく安く契約したいなら「GMOとくとくBB」がベストな選択です。

そして安さを優先させるなら業界最安値になるキャッシュバックコースを選びましょう。

キャッシュバック専用受付ページはこちら
GMOとくとくBB キャッシュバックコース

 

契約してから2年間、締め切りに脅かされること無く気楽に使いたい人は月額割引コースを。

専用申込みページはこちら
WiMAX2+が月額2,590円~!月額割引キャンペーン

 

ただ、月額割引コースを選ぶなら、個人的に同じコースのあって料金も1000円ほどしか差がない「Broad WiMAX」を推します。理由はこちらで触れています。

参考記事
ブロードワイマックスを選んだ3つの理由

 

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

WX04(携帯型)←New!
WX04を扱うプロバイダ料金比較

W04(携帯型)
W04キャンペーン比較

L01(据え置き型)
L01キャンペーン比較

端末選びに迷ったなら
ぴったり診断


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由