スマホのテザリングとWiMAXならどっちがいい?

昔WiMAX(無印)を使ってた頃、出先でノートパソコンを接続して仕事してたこともあります。

使っていた端末はたしかauのでWiMAX回線とauの3G回線がどっちも使えるやつ。

WiMAX回線つながらないところでも3Gならつながるのでなかなか便利だった覚えが。

遅かったイメージも特にないのでホント快適だったんだと思います。

関連記事
昔使ってたWiMAX端末「Wi-Fi WALKER DATA08W」を振り返ってみる

でも次第に作業頻度も減っていって、テザリングできるスマホを買ったことでもういらないよね、となりWiMAXは解約に至りました。

利用頻度は週一くらいで、料金はたしか月3000円くらいだったかな?なのでさすがにもったいない。

それからしばらくはスマホのテザリングで代用して過ごしていました。

テザリング利用前提だと、今はdocomo・au・SoftBankの3大キャリアすべてに大容量プランがありますけど、3GBプランとかだと厳しい。

でも私はキャリアのLTEし放題プランだったので、USBで有線接続しちゃえばバッテリー消費も気にせず作業できたってのも大きかった。

いまってLTE使い放題プランなかったよね?いい時代だったなぁ。

WiMAXより快適だったわけじゃないけど、とくに不自由しませんでした。

 

そんな私の思い出話はどうでもいいんですが、これからWiMAXを契約しようと思ってる人でスマホのテザリングで済ますかWiMAXにするか?で悩んでる人もいそうなので、どっちがいいのか比較してみました。

スマホのテザリング VS WiMAXはどっちが快適?

私の経験上から判断すると、スマホのテザリングとWiMAXどっちがいいのか?は今使ってるスマホがLTEし放題でテザリングできる機種ならそっちだけでいいと思います。

またインターネットに接続しっぱなしで仕事するような人じゃなければ十分でしょう。

あと、自宅に光回線引かれててWi-Fi環境が整ってる場合も外出時はテザリングだけで十分だと思います。

ただ今だと、大抵の人はWiMAX2+のほうが速度速いみたいですし、快適に動画をみたいって人だと基地局との距離などによる通信環境の快適性次第でWiMAX2+に軍配が上がるでしょう。

「ギガ放題」っていうデータ使い放題プランもありますし。

auだけには無制限プランが登場しましたが、料金がWiMAX2台分契約できる高さなのでおすすめしません。

あと、私は当時あったはず?のauスマホのデータ使い放題プランだったんですが、今au公式サイトチェックしてみるとないっぽいですね。

いつの間になくなった?

 

格安SIMでのテザリングはおすすめしません

最近使ってる人増えてきた格安SIMも選択肢としてはあり。

サービスによってデータ使い放題プランが用意されてるところもあるみたいですけど、速度制限されてて激遅なことがほとんど。

たくさんある格安SIMブランド別速度調査サイトをみてみると、利用者が少ない時間帯は20Mbpsとかでてますが、12時台や夜間など沢山の人がネット接続する時間帯は数Mbpsだったり。

激遅ブランドだと1Mbpsなんてところもあってちょっと厳しい・・・。

またテザリング非対応なこともあったりといろいろやっかいなので、テザリング目的ならキャリアで契約したほうがいいでしょう。

また、MMD総研だったかな?たしかそんな調査会社発表データによると、スマホは3GBプランとかで契約してる人が多いみたいです。

そんな容量だと一瞬でオーバーしてしまうでしょうし、WiMAXがあったほうが快適です。

au回線プランはテザリング非対応が多め

UQmobileってところはなぜか使えるようですが、他社はテザリングに対応してないことが多いです。

ここはUQは親会社がauの親会社でもあるKDDIなので、特別扱いされてるだけの話。

スマホテザリング利用が前提条件ならdocomo回線の格安SIMにしておいたほうがいいですね。

 

結論 どっちがいい?

WiMAXとスマホテザリングどっちがいい?画像

結局は何をしたいか、また使う人の環境次第。

人によって変わるっていうハッキリしない答えになります(汗)

そんな中で無理やりこじつけてみるとこう↓

スマホのテザリングがおすすめな人

  • 外でがっつりネットを使わない
  • よく行くお店・施設にフリーWi-Fiスポットが充実している

これは都市部に住む人だけになってしまうと思いますが、テザリングしなくてもネット環境が整っている場合はWiMAX不用です。

端末もスマホだけでいいのでスマート。

WiMAXがおすすめな人

  • 外でがっつりネットを使う
  • スマホの通信料を節約したい

データ通信を大量に使う人、気軽に充電できない環境の外出先で長時間インターネット接続する人はこちらで。

スマホを格安スマホにして費用を抑えつつ、WiMAXの使い放題プランで心置きなくデータ通信を使うのもおすすめ。

ちなみにWiMAXにはいろいろな端末タイプがあり、

  • USBタイプ
  • モバイルルータータイプ
  • ホームルータータイプ

ノートパソコン専用で使うならUSBタイプものもあり。

パソコンのバッテリーで動かすので、端末自体にバッテリー切れはありません。

ただ自宅も外も満遍なく使うなら携帯性も高く複数台接続できるモバイルルータータイプのモデルを選びましょう。

自宅だけならホームルーターを。

電波出力が強くより快適に使えるでしょう。

 

まとめ

家でも外でもインターネットに繋げられるWiMAXとスマホテザリング接続を比べてみました。

どっちかが絶対いい!とはなりませんが、データ使用量を気にせず快適な速度で使いたいならWiMAXがおすすめ。

できるだけ通信費を節約したい人はスマホのテザリングでやりくりするのが得策でしょう。

いまのところ、ですが、WiMAXの魅力は使い放題プランにあります。

将来的に3大キャリアが使い放題プランを導入しないとも限りませんが、その可能性は低いでしょうし。

ってことで、個人的にはWiMAXがいいですね。

WiMAX新機種で3万得するプロバイダの選び方

いま選ぶべきモデル&最安プロバイダがわかります
WiMAXプロバイダ比較