ハイスピードプラスエリアの実測値(W03使用) ノーマル・ハイパフォーマンス・バッテリーセーブ別に速度計測してみた

前にW03のハイスピードモードにて速度計測したので、今回は「ハイスピードプラスエリア」モード(au 4G LTE回線を使ったモード)にて通信速度を計測してみました。

管理人が今まで計測してきた「WX03」「novas Home+CA」「W03」の中で一番速かったのが「W03」のハイスピードプラスエリアモード。

その分使うデータ量もグングン増えていくのが困りものなんですけど快適性ではダントツでした。

そこで、ハイスピードプラスエリアモードにて、「W03」に用意されている3つのモード「ノーマル/ハイパフォーマンス/バッテリーセーブ」それぞれで回線速度を計測してみました。

W03のハイスピードプラスエリアモードで速度計測してみた

まずは測定条件の確認から。

実測値の測定条件

測定で使ったサイト

  1. ブロードバンドスピードテスト
  2. RBB SPEED TEST
  3. Radish Network Speed Testing

過去の速度計測で「ラピッドネット」ってサイトも使ってきたんですが、ここだけ他より3分の1程度の速度しか出ないので今回から外すことに。

よってこの3サイトの平均値で算出しています。

測定環境はデスクトップパソコンへ「W03」をクレードルにセットして有線接続。

WiMAX基地局から1km程にある自宅ベランダ窓際にて計測してます。

 

下り通信速度の測定結果

12/30
測定時間
ノーマルハイ
パフォーマンス
バッテリー
セーブ
12:00頃85.5174.4755.68
14:00頃70.6854.9360.81
16:00頃60.2968.2660.84
18:00頃59.2852.6453.88
20:00頃71.9668.476.46
平均69.54Mbps63.74Mbps61.53Mbps

ノーマルモードが安定感バツグン

ハイパフォーマンスモードなのにハイなパフォーマンスを見せてくれませんでした(汗)

ノーマル強し!

ただ、バッテリーセーブモードでも十分快適に使えます。

外出先でもこの速度が出るならそれでいいですね。

WiMAX基地局のカバー範囲は1kmくらいらしいんですが、我が家はギリギリのエリアってことになります。

ただau 4G LTE回線なのであまり関係ないみたいですね(汗)

au回線の基地局を使ってるんだろうし。

この結果はau 4G LTE回線だけのパワーで速度出てる感じ。

1回だけ100Mbps超えたときもありました。

ちょっと感動。

素晴らしい。

「W03」はキャリアアグリゲーションでWiMAX2+とau 4G LTE回線を合体させて理論上は最大370Mbpsまででる端末なので、この数値に比べると非力ではあります。

でも以前測ったWiMAX2+回線だけの実測値だと25Mbps程度なので圧倒的に速くなってます。

参考記事
W03のハイスピードモードで速度計測してみた

これは快適すぎる・・・。

そりゃライバル端末「WX03」より「W03」が売れるよねって思いましたわ。

ハイスピードプラスエリアモードは利用料金が痛い

ただ、au 4G LTE回線を1回でも使うと約1005円高くなるのがシンドイ(汗)

今月は速度計測したいがために使ってますけど、来月からは使わないと思います。

似たような考え持ってる人なら「WX03」がおすすめです。

WiMAX2+回線だけならこっちのが速かったので。

ちなみに、auの携帯電話契約者なら契約内容によってタダで使えるようになります。

たしかデータ通信プラン契約してれば適用されたはず。

詳しくは契約する予定のWiMAXプロバイダさんのサイトでチェックしてみてください。

 

上り通信速度の測定結果

12/30
測定時間
ノーマルハイ
パフォーマンス
バッテリー
セーブ
12:00頃7.6410.3610.24
14:00頃11.3211.610.28
16:00頃9.0710.479.84
18:00頃9.539.669.27
20:00頃8.959.979.38
平均9.30Mbps10.41Mbps9.80Mbps

普通にハイパフォーマンスモードが速い

下り回線とは打って変わって、ハイパフォーマンスが頑張ってます。

ついでにバッテリーセーブもノーマルより速度出てる結果に。

ですがどれも大差ないですし、自宅利用なら安定のノーマル、外出先ならバッテリーセーブが良さそうです。

 

まとめ

ハイスピードプラスエリアモードの実測値をWiMAX「W03」を使って計測してみました。

さすがに速いですねー。

快適に使えるのはありがたい。

やっぱキャリアのLTE回線は電波が届きやすいんですね。

良い数値でるんで速度計測してて楽しかったです。

1005円分は楽しめたかな?

ただ日常利用するのに、毎月1005円上乗せされるのはシンドイ(汗)

私は使いませんし、WiMAX契約するならハイスピードモード(WiMAX2+回線のみ利用)だけで使えることが大前提になるでしょう。

今月はあと1日あるんで、明日は基地局近くで一回計測してみたいと思います。

はてさてどんな数値が出るのやら。

200はないとしても150Mbpsくらいは出てくれるんじゃないかと思ってます。

その辺はまたの機会に。

※追記 基地局前で計測してみた
WiMAX基地局前で回線速度を計測してみた(W03使用)

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

【最速モデル】W06(携帯型)
W06の料金&キャッシュバック比較

【安定重視】WX05(携帯型)
WX05の料金&キャッシュバック比較

L02(据え置き型)
L02の料金&キャッシュバック比較

HOME 01(据え置き型)
HOME 01の料金&キャッシュバック比較

端末選びに迷ったなら
WiMAXルーター最新モデルを全機種レビュー&比較しました


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。