W03購入したので開封してみました。WX03とのサイズ比較もあり

WiMAXルーターの中古白ロムを扱っているイオシスってところで「Speed Wi-Fi NEXT W03」を購入しました。

それがようやく到着。

いつもAmazon使うことが多いんですけどね、翌日か遅くても翌々日には届いてるので今回異様に遅く感じてしまいました。

注文から到着まで4日間。

昔ならこれくらいどうってことなかったんですが、サービスレベルが上がってすぐ届くのが当たり前みたいになってます。

慣れって怖い。

宅配業者さんも大変だわ(汗)

では、無事到着した「W03」を開封しつつレビューしていきます。

Speed Wi-Fi NEXT W03(白ロム)をレビュー!

W03を開封してみた

今回オレンジ買ったから?か知りませんけど、パッケージの箱はオレンジ。

で、蜂の巣みたいな模様になってます。

はちみつと同系色なので合ってるっちゃ合ってますね。

デザインはいいような悪いような・・・

個人的にはイマイチですねー。

箱は「WX03」の方がカッコいい。

いかにも電波出てます!ってデザインが秀逸。

あと単純に私の好きな色が青色ってのもあります(笑)

そして裏面はこんな感じ。

表面と同じく六角形アピールが強い。

また「UQ WiMAX」ロゴがしっかりプリントされてますね。

au版ならここがauなんでしょう。

さぁいよいよ本体初お目見え!

なかなかいい色してます。

本体カラーはオレンジですが、パッケージのオレンジとは全然違う、多少高級感を感じられる色合いです。

でも「WX03」見てからだとなんかデカイ(汗)

とりあえずサイズ比較は後ほどするとして、まずはセット内容の確認を。

W03の付属品

  • W03本体
  • マイクロUSBケーブル
  • 保証書
  • 説明書
  • お知らせ
  • ご案内の紙

が入ってます。

iPhone以外の携帯使ってるならアダプターない人ってまずいないと思いますけど、アダプターは付いてないのでご注意を。

つづいて本体。

未使用品ってことでさすがに美品です。

ただディスプレイ中央にくっきりと指紋が付いててキモい(汗)

それくらいサッと拭いてくれればいいと思うんですけどね。

マーキングでもしたのか?

一応アップで撮ってみた。

我がiPhoneのカメラではうまく撮れませんでした。無念。

「第一印象は最悪だった。でもずっと一緒にいるうちにいつのまにか好きになってて・・・」

みないな未来が待ってるといいんですけどね~。

そして裏面も。

「WX03」も裏面はつや消しタイプでしたが、「W03」も同じですね。

裏はプラスチックなのでつやありだと安っぽく見えるんでしょう。

個人的にもつや消しのほうがいいと思います。

表面のビビットなオレンジに対して、裏面の落ち着いたブラウンつや消しカラーはかなりいい。

 

というわけで特に問題なし。

指紋以外は満足な買い物となりました。

ついでに「WX03」とのサイズ比較もしてみました。

 

W03とWX03のサイズを比較してみた

箱開けたときから感じてましたけど、「W03」ってけっこうデカイ(汗)

4インチサイズのiPhoneとほぼ同じサイズです。
(iPhoneSE/5/5s/5c)

厚さはほぼ同じ。

厚さ比較はこんな感じ。

微妙に「WX03」の方が厚めか?まぁでもないようなものです。

なんでこんなにサイズ違うんでしょうね。バッテリー容量は似たようなものですし、au 4G LTE回線用アンテナが容積とってるとか?

とりあえず、デザイン面では「WX03」の方が好きですわ。

また「W03」も速度計測してみたいと思います。

au 4G LTE回線で接続したら料金高くなるんですかね?っていうか使えるのか?

その辺もついでに。

 

せっかくなのでそれぞれをクレードルにセットして記念撮影。

「WX03とW03クレードルセット 季節のどんぐり添え」

少し前に近所の公園いったらめっちゃどんぐり落ちてたので童心に帰って拾ってきました。

まさかこんなところで役立つとは。

ぜひ皆さんもWiMAXルーターでも持って公園へ行ってみて下さい。

 

それにしてもWiMAXのクレードルはやっぱダサい。

作りは簡単なんだからもうちょい見た目気にして欲しいですね。

原価数百円するかしないかくらいでしょうし。

それを3000円前後で売ってるんだからどうか頑張ってもらいたい。

2017年に発売される(はず)の「W04」とそのクレードルには期待してます。

 

まとめ

中古でW03を買ったのでレビューしてみました。

WX03よりかなり大きめですが、ビビットなオレンジ色の本体カラーは珍しく感じました。

ホワイトも用意されているのでモバイルルーターに個性を求めない人はそちらで。

W03はau 4G LTE回線にも対応しているので、接続状況が弔意悪いときにも安心です。

中古なら比較的安く買えるので、格安SIMで運用し、自分用Wi-Fiルーターを1つ持っておくといろいろ便利ですよ。

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

【最新モデル】WX06(携帯型)
WX06の料金&キャッシュバック比較

【最新モデル】WiMAX HOME 02(据え置き型)
HOME 02の料金&キャッシュバック比較

W06(携帯型)
W06の料金&キャッシュバック比較

L02(据え置き型)
L02の料金&キャッシュバック比較

端末選びに迷ったなら
WiMAXルーター最新モデルを全機種レビュー&比較しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。