W04をSo-netモバイルWiMAX2+契約時のキャッシュバック額や料金は?

 

※2018年2月にてW04の取り扱いは終了しました

いまから契約される人は次のモデル「W05」がおすすめです。

W05は厚さが薄くなった上、上り速度が約2.5倍にまで強化されました。

いまのところW04が選べるプロバイダもありますが、じきにW05に切り替わるでしょう。

端末代は一緒なので新機種を選んでおいたほうが快適&安心して使えます。

こちらでW05とW04を比較してみたので読んでもらえれば。

関連記事
W05発売!どんな機種?

 

GMOとくとくBB、ブロードワイマックスに続いて「So-netモバイルWiMAX2+」が最新機種「Speed Wi-Fi NEXT W04」の取扱いを発表しました。

2016年12月に登場した「WX03」のときも発表は3番手だったんですよね。

それにもかかわらず最初の2社より料金面で下回っていたので私もあまりおすすめしませんでした(汗)

では今回はどうなのか?公式サイト見る限り少し変わった部分もあるようなので、「W04」契約時の料金やキャッシュバック額、その他キャンペーン特典についてまとめてみました。

So-netモバイルWiMAX2+でW04契約時の料金&キャッシュバック額ってどうなの?

まず今やってるキャンペーンの特典についてまとめておきます。

ここはキャッシュバックコース、月額大幅割引コースの2つ用意されているのでそれぞれ特典が違います。

キャッシュバックコースのキャンペーン特典

Flat ツープラス ギガ放題

  • キャッシュバック2万円
  • 端末0円(送料も0円)
  • 初月0円
  • ずっと500円割引
  • 1~2ヶ月目1184円割引
  • 3~24ヶ月目699円割引

Flat ツープラス(月7GB)

  • キャッシュバック2万円
  • 端末0円(送料も0円)
  • 初月0円
  • ずっと500円割引

これは今までと同じ内容です。

月額大幅割引コースのキャンペーン特典

Flat ツープラス ギガ放題

  • 端末0円(送料も0円)
  • 初月0円
  • ずっと500円割引
  • 1~2ヶ月目3699円割引
  • 3~24ヶ月目1199円割引

Flat ツープラス(月7GB)

  • 選べません

 

※2017/12、キャッシュバックキャンペーンはありませんのでご注意ください

 

こちらは少しだけ変更あり。

1~2ヶ月目の割引額が1699円→3699円に大幅アップ!

というわけで、月額大幅割引コースだけちょっと安くなってます。

ただどちらのコースも「GMOとくとくBB」には劣りますし、月額大幅割引コースは「ブロードワイマックス」にも劣ってます。

W04をSo-netで契約したときの料金は?

公式サイトの料金表示ではこうなってます↓

これだけ見るとけっこう安く感じるんですが、毎月の会費200円が含まれていないんですよね(汗)。

ここにプラス200円すると料金が安い上位プロバイダには及びません。

ですが、So-netってブランド力ある企業ですしWiMAX事業以外のネットサービスでも評判は上々なので、ネームバリューで選ぶならここがいいでしょう。

 

つづいて、キャンペーンが適用される2年契約した時の、2年間合計料金についてまとめてみました。

※税別、ユニバーサルサービス料は含んでいません

So-netキャッシュバックコース
2年利用時の総額料金

 Flat ツープラスギガ放題
(無制限/月)
Flat ツープラス
(7GB/月)
初期費用3000円3000円
契約月料金0円0円
1~2ヶ月目料金0円3695円
3~24ヶ月目4379円3695円
キャッシュバック額2年プランの
キャッシュバック終了
2年プランの
キャッシュバック終了
総額
平均月額料金

データ無制限が月3500円以下なら十分安いレベル。

ですが、「GMOとくとくBB」に比べるとどうしても劣ってしまいます。

キャッシュバック3万円以上だしてますからね。さすがに届きません。

安さこそ大正義!な人はGMOとくとくBBを選びましょう。

 

So-net月額大幅割引コース
2年利用時の総額料金

 Flat ツープラスギガ放題
(無制限/月)
Flat ツープラス
(7GB/月)
初期費用3000円
契約月料金0円
1~2ヶ月目料金1180
3~24ヶ月目3680円
総額86320円
平均月額料金3596円

月7GBまでのプランにこちらのコースは用意されていません。

ギガ放題プランのみとなります。

キャッシュバックコースに続き、こちらも「ブロードワイマックス」に劣ります。

ですが「ブロードワイマックス」は初月料金が日割り計算になってるので、1日から使い始めた場合トントンくらいにはなります。

まぁSo-netの方が結局高いんですけどね(汗)

ちなみに、キャッシュバックコースだと現金受取は約1年後なので注意しましょう。すぐに2万円もらえません。

きっちり月額料金を徴収して元取っ手から支払う流れですね。

あと手続き忘れすと権利喪失もありえるので、なんかメンドイなと感じた方は月額割引コースがいいでしょう。

で、このコースなら「ブロードワイマックス」の方が安いです。

「ブロードワイマックス」に興味湧いた方はこちらで記事書いてますのでよかったら。
参考記事⇒BroadWiMAXでW04を契約したときの料金は?

※ブロードワイマックスもW04の扱いは終了しました

 

けっこう長く説明してきましたが、個人的にはSo-netより上で紹介した2社がいいんじゃないかな?と思います。

それでも「いいや!俺(私)はブランドイメージで選ぶね!」って人はSo-netで。

専用申込みページはこちら
So-net モバイル WiMAX2+

 

ここまではSo-netの料金やキャンペーン情報だけ解説してきたので、W04がどんな機種なのか?特徴にも簡単に触れておきます。

W04はどんな機種?

W04はスティック型の外観に特徴があるWiFiルーターです。

スリムデザインで携帯性が良くポケットなどにも入れておきやすいのは大きなメリット。

縦スクロールだけで操作することができるため、扱いやすく初心者でも使いやすい仕様と言えます。

スペックは下りが最大708Mbps、上りが最大37.5Mbpと高いハイパフォーマンスを誇ります。

無線LANは5GHzに対応し、Bluetoothテザリングも可能です。

バッテリーセーブモードも備えており、最長で約630分もの間インターネットに接続し続けられるので十分でしょう。

最大速度で繋げるハイパフォーマンスモードだと約390分の連続使用になってしまいますが、6時間以上使えるなら問題ないのでは?と思います。

休止状態では約850時間の連続待受が可能ですので、充電ができない状況でも長くバッテリーを維持することが可能です。

W04の弱点は・・・特にないんですが、ライバルメーカーのWXシリーズに比べるとサイズが大きいのは嫌がる人もいるかも知れませんね。

 

まとめ

人気プロバイダ「So-netモバイルWiMAX2+」でW04を契約したときの料金や特典をまとめました。

キャッシュバック特典については、どうしても業界トップのGMOとくとくBBには劣ります。

少しでも多くの現金が欲しいって人はそちらを選ぶほうがお得度高め。

じゃあSo-netはダメかって言うと、GMOとくとくBBのサポートはかなり評判悪いので、初期設定やなにかトラブルがあったときに対応を望むならSo-netのほうが安心感あります。

料金にけっこう差があるので、そのへんどう感じるか?しだいですね。

インターネット全盛のいまなら検索すれば大抵のことは解決しますけど、相談しながら対処したい人はSo-netで。

 

ここまで読んでW04にしよう!と思われた人には申し訳ないんですが、個人的にはライバル「WX03」のほうが好きですね。

専用クレードル装着でWiMAX電波の受信能力が高まる機能がついてますし、それによって速度アップも見込めます。
(実測値で1割くらいアップしました)

 

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

W05(携帯型)←New!
W05の料金&キャッシュバック比較

WX04(携帯型)
WX04を扱うプロバイダ料金比較

L01s(据え置き型)←New!
L01sのプラン別料金&キャッシュバック比較


端末選びに迷ったなら
WiMAX最新モデルを全機種レビュー&比較しました


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由