W05をBroadWiMAXで契約するメリットと注意点

2018年1月19日に発売されたWiMAX新機種「Speed Wi-Fi NEXT W05」。

このW05発売に先駆けて早々と予約受付をスタートしたWiMAXプロバイダがいくつかありました。

その中の1つが今回取り上げる「BroadWiMAX(ブロードワイマックス)」です。

 

スピード感ある対応ができるプロバイダは、料金・サービス面などにも反映されていてメリットがたくさんあります。

そこでBroadWiMAXで最新機種「W05」を契約したときのメリット、デメリットについて解説していきます。

※W05のスペックや機能など機種情報についてはこちらで紹介しています
WiMAX「W05」のデザインやスペック情報をまとめました

BroadWiMAXでW05を契約したときのメリット・デメリット

BroadWiMAXのここがいい!

  1. 契約した月からずっと低料金
  2. 3年目からの基本月額が業界最安
  3. 他社からの乗り換えで解約違約金負担あり
  4. 口座振替契約も可能
  5. 都内なら即日配達も可能
  6. 電話サポートにすぐ繋がる

たくさんありますが、1つづつ上から解説していきます。

①契約した月からずっと低料金

BroadWiMAXは月々の基本料金からの割引率が高いことで有名なWiMAXプロバイダ。

初期3ヶ月は他社プロバイダも安いんですが、ここは3ヶ月目からも3411円(税別)で使えます。

これでデータ無制限(3日10GB制限はあり)なので、スマートフォンですぐ速度制限されてしまうような人は契約してるギガ数を増やすよりBroadWiMAXでモバイルルーターを契約したほうが節約できます。

【3日10GB制限とは?】

3日10GB制限は過去3日間のデータ通信量が10GBを超えると翌日18時~2時頃まで約1Mbpsに速度制限される仕組み。

毎日仕事や学校から帰ってきて寝るまでユーチューブ動画を再生しっぱなしにするようなヘビーな使い方をする人だと厳しいんですが、そうじゃないなら問題なし。

また早朝から夕方までなら完全に快適な速度で使い放題です。

 

②3年目からの基本月額が業界最安

WiMAX業界では最初の2年だけかなり安くすることでお客さんを獲得しようとしています。

その代わり3年目からほとんどのプロバイダで4380円前後に。

ですがBroadWiMAXは3年目から4011円で使えます。

5年使っても10年使っても料金はそのまま据え置き。

乗り換えとか面倒だな、と思ってる人がなが~く使う場合に有利なプロバイダです。

 

③他社からの乗り換えで解約違約金負担あり

他社プロバイダではめったに見られないキャンペーン「乗り換えで違約金負担」を終了期限未定でやってます。

他社で契約途中の解約違約金負担は最大19000円までなので、違約金が24800円のGMOとくとくBBから乗り換えする場合多少負担することになりますがそれでも十分お得です。

【キャンペーン適用条件】

他社WiMAXプロバイダを途中解約しBroadWiMAXへ乗り換え契約することで発生する違約金を最大19000円まで負担してくれるキャンペーン。

BroadWiMAX公式サイトからの申込みで適用されます。

解約時の違約金は相当額をキャッシュバック。

ほとんどの人はネット環境に空白期間を作らないために、BroadWiMAXで契約→開通→他社プロバイダ解約という流れになると思いますが、先に解約して開通するまでに間が空いた場合は一旦違約金を負担することになります。

その後開通したら口座への振込となるので注意しましょう。

 

④口座振替契約も可能

WiMAXプロバイダでは基本的にクレジットカード契約メインですが、口座振替にも変えられます。

ただしBroadWiMAXのキャンペーンは適用されず通常プランでの契約に。

料金がかなり高くなってしまうのは残念ポイントです。

とはいえクレジットカードがない人でも契約できる数少ないプロバイダです。

 

⑤都内なら即日配達も可能

料金を安くしているプロバイダは基本店舗を持っていません。

それによって浮いたコストをユーザー利用料に還元しているわけです。

ただBroadWiMAXでは端末を渡すためだけですが店舗が用意されています。

この店舗へ直接行ける関東エリアの人なら申し込んだ即日ゲットも可能。

それだけでなく、東京23区に住んでいる人限定でバイク便を使えばその日の配達もしてくれます。

WEB申込みだけでやってるプロバイダで即日端末ゲット可能なプロバイダはここくらいです。

ちなみにバイク便はBroadWiMAX秋葉原店からの配達になり、距離によって配達料は変わります。

急いでないときは普通に配達してもらえば十分。

平日12時までの申込みで即日配達してくれるので翌日には確実に届くでしょう。

都内以外の人でも、翌々日には届くでしょう。

 

⑥電話サポートにすぐ繋がる

これはあくまでも管理人個人の感想です。

ただ、いままで何度も電話サポートに疑問をきいたり質問してきましたが、電話には5コールくらいですぐでてくれてます

担当の人がわからない場合は待たされることもあるものの望んだ回答は得られているので問題なし。

WiMAX業界では利用料金をとことん安くしてサポートにお金をかけない「GM○とくとくBB」や今はなき「楽○ラクーポンWiMAX」のようなプロバイダもあるんですが、BroadWiMAXは両立しているのがいい感じです。

【チャットサポートもあり】

BroadWiMAX公式サイトでチャットサポートも受け付けています。

電話苦手な人はこっちのほうが気楽です。

利用するときは最初に「検討中」「契約者」を選択することになります。

会社の利益面を考えると「検討中」の人に営業かけたいと思うんで、同時にかかってきたら「検討中」の人が選ばれそうですね。

ただ差があるのかはよくわからず。

 

BroadWiMAXのここがダメ!

  1. W05の申し込み時に強制加入のオプションあり
  2. 3年プランしか選べない
  3. 月額最安プランだけは解約金が別に必要

こちらも上から詳しく解説していきます。

①W05の申し込み時に強制加入のオプションあり

申し込もページではW05の本体カラーやクレードルセット購入する・しない、契約プランの選択をレ点でチェックしていくんですが、最後にオプション選択の項目があります。

そこには「安心サポートプラス」「My Broadサポート」の2つがレ点のチェック欄なしで掲載されてます

強制契約です。

BroadWiMAX最大のメリットであるずっと安い料金で使えるプランを選ぶなら我慢するしかありません。

ただすぐに解除できるので必要ない人は契約した翌月には解除手続きを済ませておきましょう。

それぞれのオプション詳細については次のとおりです。

【安心サポートプラス】
  • 端末が故障した場合も無料修理サービス
  • 月額550円

W05が届いてすぐ壊さないとも限りません。

またスマホをよく落っことして壊した経験がめっちゃあるって人は「安心サポートプラス」に入っておいたほうが安心です。

こちらは契約した月から満額で料金が発生するので、すぐに解除しても550円だけは支払わなければいけません。

必要ない人はW05到着→開通したらBroadWiMAXの会員ページから解除できます。

【My Broadサポート】
  • 設定・お困り事を電話や遠隔操作で365日相談可
  • 月額907円
  • 初期2ヶ月は無料
  • パソコン・周辺機器のことも相談OK
  • メールサービスも利用可能
  • パソコンやAndroidスマホなど用のセキュリティソフトも提供

ちょっとお高いんですが、機械の初期設定とか全然わからん!って人は「My Broadサポート」に入っておきましょう。

初期2ヶ月間だけは無料なのでその間に全部済ませてしまえば問題なし!

それ以降必要なければ自分の会員ページから解除しておきましょう。

通常のBroadWiMAXサポートセンターは月~土の11:00~18:00までですが、このサポートでは365日受け付けてくれます。

さすがに高いだけあってサポートの融通は利きます。

ですがやはり高いので2ヶ月様子見して解除がおすすめですね。

 

②3年プランしか選べない

 

 

③月額最安プランだけは解約金が別に必要

BroadWiMAXでは本来初期費用18857円とられるところを、月額最安プランでの申込みなら0円になるキャンペーンを実施しています。

そのキャンペーン紹介ページには上の画像のような一文がしっかりと掲載れています。

これみて「あ~、2年以内に解約すると違約金9500円とられるだけなのね、安~い!」なんて勘違いしてはいけません。

縛り期間内の解約による違約金は別にしっかりと取られるんです!

ってことはこの9500円は上乗せして支払わなければいけないもの。

  • 1年以内の解約なら違約金は19000円なのでトータル28500円
  • 2年以内の解約なら違約金は14000円なのでトータル23500円
  • 3年目以降は普通の違約金9500円のみ

となります。

他社プロバイダより圧倒的に高い(汗)

ただ2年しっかり使い続ければ問題なし。

普通に使う人ならあまり関係ないものだと思われます。

もし新しい機種が発売されて欲しくなったなら、新機種は中古が出るまでまって購入→今の機種に入ってるSIMカードを入れ替えれば使えます。
(W05以降に発売されるモデルならSIMカードサイズは一緒のはずなので)

わざわざ解約する必要もありません。

 

で、W05をBroadWiMAXで契約してもいいの?

デメリットも紹介している都合上、ここまで読んでW05を契約していいのか迷ってしまったって人もいるんじゃないでしょうか。

スッと背中を押してあげられなくてすんません(汗)

ただ、デメリット部分でリストアップした3項目はあまりマイナスにはなりません。

  1. BroadWiMAXの強制契約させられるオプションもW05が届いて開通処理したら速攻で会員ページから解除すればいいだけ
  2. WiMAX業界ではW05を契約するとき3年プランが基本です
  3. 月額最安プランの上乗せされる解約違約金も3年プランで契約しても2年経てばなくなります

オプションは解除してしまっても、普通のトラブルくらいなら電話サポートやチャットサポートでなんとでもなります。

違約金についても契約して2年以内に解約するパターンってまずないはず。

W05が発送されてから8日以内なら初期契約解除制度ってのもあるので、もし繋がらなかったらそれを使えばOKですし。

まぁW05が届いたらすぐに確認だけはしたほうがいいですね。

とはいえ、契約前に繋がるかどうかの対応エリアチェックだけは確実にしておきましょう。

BroadWiMAX公式サイトのエリア確認ページでチェックできます。

 

エリアチェック、申込みはこちらから
BroadWiMAX 公式

 

まとめ

W05をBroadWiMAXで契約するときのいいところ、ダメなところをとことんリストアップしてみました。

管理人もここで契約してますが、不満はなにもありません。

安心してW05を契約してもらえると思います。

見た目がめっちゃカッコイイW05で快適なインターネットライフをゲットして下さいね。

 

[記事下]