Wi-Fi STATION N-01Jの口コミ評判は?ドコモルーターの契約はあり?

下り最大682Mbpsの端末「Wi-Fi STATION N-01J」がドコモから発売されました。
(※2017年夏に788Mbpsへパワーアップ)

ドコモで契約できるデータ通信端末です。

業界で常に再読モデルを提供してきているドコモだけにスペック面では十分すぎるレベルですが、実際使っているユーザーさんが満足しているのか?のほうが大事です。

そこでN-01Jの魅力や維持コスト、ユーザーさんたちの口コミ・評判などについてまとめました。

Wi-Fi STATION N-01Jの特徴は?維持費やプランまとめ

ドコモで契約できる「Wi-Fi STATION N-01J」は、圧倒的な通信速度を誇るデータ通信端末です。

 

PREMIUM 4Gに対応

最大の特徴は「PREMIUM 4G」。

キャリアアグリゲーションと4×4MIMOに加えて256QAMという通信方式を採用することで、LTE通信の下りの最大通信速度が682Mbpsと圧倒的。

上り最大通信速度も50Mbpsと高速でSIMロック解除にも対応しています。

また、アップデートを適用することでLTE通信時の最高速度は788Mbpsと更に高速化されます。

この他にも、アップデートを適用するとバッテリー残量が少なくなった時にメールやSMSを通してスマートフォン等に通知してくれる機能が追加されるので、アップデートの適用を行っておくことを推奨します。

ちなみにバッテリー容量は2500mAhで取り外し可能なのも地味にありがたい。

 

利用料金

月額料金は次のとおりです。

ポケットWiFiのみの場合

基本プラン1200円と接続サービス料200円に下記プラン料金を足します。

  • データMパック(5GB:5000円)
  • データLパック(20GB:6000円)
  • ウルトラデータLLパック(30GB:8000円)

このどれか1種類を選びましょう。

ドコモのスマートフォンとセットで利用する場合

基本プラン1200円と接続サービス料200円に加えて、シェアオプション料金500円の合計1900円で収まります。

ただし、スマートフォンとパケットをシェアすることになるので注意が必要です。

料金は他と比べて高額になりますが、回線の品質が優れているという特徴があるので、高速通信を行いたい人に向いているデータ通信端末であると言えます。

 

ドコモ機種での人気はイマイチなN-01J

これが発表されたとき「スゴイ!」と素直に思ったんですが、売れ行きは全然ですね。

BCNという調査会社が集計しているモバイルWi-Fiルーター売上ランキングではいつも20位前後をウロウロ。

上にあがってくる気配もありません。

それどころかドコモの古いモデル2機種のほうが売れてる悲しい状況。

ドコモユーザーはわかりやすいハイスペックより見た目を選ぶオシャレさんが多いってことですかね。

ちなみに「Wi-Fi STATION N-01J」より売れてる端末達↓

※販売終了しました
▼ドコモ人気モデル
「Wi-Fi STATION L-01G」(下り最大262.5MHz)
※販売終了しました
▼こちらも人気
「Wi-Fi STATION N-01H」(下り最大337.5MHz)

やっぱ人間と同じで見た目は大事。

私も買うならこのどっちかにすると思います。

L-01Gはバッテリー持ちがいいのが人気の理由ですね。

モバイル端末なのでそこは大事です。

そしてN-01Jの強みでもあるダウンロード最大600Mbpsオーバーというスペックも実測は20とか30Mbpsくらいしかで可能性大。

それなら「L-01G」選ぶよねって感じです。

 

そこで、いまいちパッとしない最速モバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01J」に対するユーザーさんの評価や口コミ・評判情報を調べてみました。

ドコモ「N-01J」ユーザーの口コミ評判を集めてみました

ドコモ「N-01J」ユーザーの口コミ評判

ポジティブな口コミ評判

  • SIMロック解除できる
  • N-01Jはそれなりに飛ぶね
  • BIGLOBEのSIM挿したらそこそこ出る
  • N-01Jをゲットしてきた。速い
  • 月サポある

ネガティブな口コミ評判

  • N-01JのSIMロック解除がオンラインからできません
  • DFSがレーダー波を検知して2GHzに落ちる事が、L-01Gと比べて頻度が多い
  • N-01J のガラスフィルム発売されないのかな。楕円形は加工が難しいだろうから

口コミ評判の総評

口コミ少なめなのが売れ行きを表してますね。

ただ少ないながら悪評もあまりない感じ。

レーダー波を検知して2GHzに落ちるうんぬんは、Wi-Fi電波で5GHzを使ってるときのトラブルのことですね。

ちょうど先日調べたので興味ある方はこちらをどうぞ。

関連記事
Wi-Fi電波は5GHzのほうがいい?

本当にレーダー波を検知して落ちてるなら感度がそれだけいいとも受け取れます。

ドコモの電波掴むのとは違うかもしれませんが。

ディスプレイが楕円形なのでガラスフィルムが作りにくいってことあるのか?はわかりませんが、私もWiMAXルーター「WX03」はガラスフィルム貼ってて満足してます。

Amazon探しても売ってないみたいですし、これないのは残念ですね。

ポジティブ評価の「それなりに飛ぶ」の飛ぶが意味不明ですけど、電波のことですかね?よー繋がるわー的な?そういうことにしておきましょう。

で、月サポは月々サポートで端末割引のことですね。

 

というわけで、ドコモの最新、最速データ通信端末「Wi-Fi STATION N-01J」の口コミ・評判を調べてみました。

使ってる人はそれなりに満足してそうです。デザインにこだわらないならいいんじゃないかと。

 

そういえば「Wi-Fi STATION N-01J」って私が愛用しているWiMAXルーター「WX」シリーズと同じNECプラットフォームズ製なんですよね。

そこで同社製品のWiMAXルーターを見た目だけ紹介しておきます。

N-01Jとの違いをチェックしてみてくださいね↓

WiMAXのNECプラットフォームズ製品

Speed Wi-Fi NEXT WX03

 

Speed Wi-Fi NEXT WX04

wx04WiMAX クリアホワイトとスカイブルー

 

Speed Wi-Fi NEXT WX05

WiMAX Speed Wi-Fi NEXT WX05

 

Speed Wi-Fi NEXT WX06

WX06前面

新しくなるたびに我が家では主力機として活躍してくれています。

デザインも大きな違いはないもののお気に入りですね。

なので、「Wi-Fi STATION N-01J」ももうちょいデザイン気にして欲しかったかな?と思います。

白と水色でシンプル&ベーシック、パッと見どことなく可愛らしさを感じますけど、なんかこう・・・個性がないというかなんというか。

クラスで目立たないグループに入ってる地味めな子って感じ。

次期モデルに期待しましょう!

 

まとめ

docomoの最強モバイルルーター「Wi-Fi STATION N-01J」情報をまとめました。

スペックは魅力的ですが、なんといっても使い放題プランがないドコモさん。

モバイルルーターはデータ無制限プランのあるなしが重要だと思うので、この時点でドコモでの契約はおすすめできません。

無制限プランありのWiMAXかワイモバイルがベストです。

ただWiMAXのほうが利用料金安いのでおすすめです。

WiMAX新機種で3万得するプロバイダの選び方

【最新5G対応】Galaxy G5(モバイルルーター型)
Galaxy 5G Mobile Wi-Fiの料金比較

【最新5G対応】5G L11(ホームルーター型)
Speed Wi-Fi HOME 5G L11の料金比較

WX06(モバイルルーター型)
WX06の料金&キャッシュバック比較

WiMAX HOME 02(ホームルーター型)
HOME 02の料金&キャッシュバック比較

W06(モバイルルーター型)
W06の料金&キャッシュバック比較

【端末選びに迷ったなら】
WiMAXルーター最新モデルを全機種レビュー!



※ホームルーターL02は在庫切れ