主要WiMAXプロバイダの契約更新月を調べる方法

WiMAX解約で違約金がかからない更新月の調べ方

最近WiMAX以外にも魅力的なWi-Fiサービスがいっぱい登場しています。

また年末から新生活シーズンあたりにはニューモデルも登場するため、機種変更や乗り換えを考える人も多いはず。

となると、気になるのが契約更新月。

一部縛り期間のないプランもありますが、ほとんどは2年・3年縛りで契約していると思います。

途中解約しようものなら、WiMAXの契約違約金ってスマホより高くつきますからね。

タイミングによってヒドイところだと3万円近くなることも。

人によって更新月を知ることは死活問題ですね。

そこで、主な人気WiMAXプロバイダだけですが契約更新月の調べ方をまとめました。

【WiMAXプロバイダ別】契約更新月の調べ方

調べ方の基本は各プロバイダの公式サイトで、会員ページにログインすれば確認できるはずです。

現在30社ほどあるプロバイダすべてをここで紹介するのはちょっと大変なので、主要なところだけ紹介していきます。

このページで取り上げたWiMAXプロバイダ

  • UQ WiMAX
  • GMOとくとくBB
  • BroadWiMAX
  • BIGLOBE

それ以外も似たようなものだと思うので、マイページにログインしてみましょう。

 

UQ WiMAXの更新月チェック

UQWiMAXの更新月チェック

UQWiMAXならmyUQmobileにアクセスを行い、IDとパスワードを入力してログインします。

次に、トップページの利用状況の下部に画面をスクロールすると、契約中のプランの表示が現れます。

そこに次回更新月の表示がありますから、これで次の更新のタイミングが分かります。

このタイミングは無料解約月でもあるので、プランの変更を検討する際に、重要な月となるでしょう。

フリーダイヤルの電話窓口に問い合わせる手も考えられますが、電話だと契約に関する情報の確認に制限があるので要注意です。

 

GMOとくとくBBの更新月チェック

GMOとくとくBBの更新月チェック

GMOとくとくBBの場合だと、BBnaviのページでログインを済ませ、現在利用中のメニューのページで確認できます。

利用しているサービスやプランと共に、解約や更新タイミングの年月が表示されるので、これで解約や乗り換えのタイミングが分かるでしょう。

調べ方というほど難しくはありませんし、手元にログイン情報さえあれば、後は何時でも会員ページを開いてチェック可能となります。

 

BroadWiMAXの更新月チェック

BroadWiMAXの更新月チェック

BroadWiMAXにおける更新月の調べ方は、基本的に更新タイミングの2ヶ月前に、自動で送られてくるメールで確認できます。

ただ、サポートに問い合われば調べてもらえるので、分からないことがあれば問い合わせてみましょう。

ここなら対応時間さえ間違わなければ、ほぼほぼ電話に出てくれるので安心です。

会員ページでも更新月がわからないことはありませんが、「〇か月目」「更新月まで〇ヶ月」などの表示はありません。

契約した年月日からの明細がずらーっと並んでいるので、自分でカウントすることになるのがちょっと面倒ですね(汗)

電話が面倒なら会員ページでチェックしましょう。

 

BIGLOBEの更新月チェック

BIGLOBEの更新月チェック

BIGLOBEは、会員ページで各種の契約更新のタイミングを確認できるようになっています。

具体的にはマイページからサービス、特典・キャッシュバック・違約金の項目を選び、違約金や解除料の項目までページをスクロールさせます。

すると更新月が表示されますから、これで何時無料解約できるかが判明します。

WiMAXであれば、マイページのモバイル情報を開けば、それだけで確認完了です。

定期利用期間については、該当月の初旬にメールの通知がありますから、こちらでも調べることができます。

 

ほかのプロバイダも会員ページかサポートでチェックしましょう

このように、いずれも特に難しい部分はないですし、共通する点が多いので1つの方法を覚えれば応用可能です。

再確認すると、WiMAXの更新月は会員ページで確認できるケースが殆どで、項目の場所さえ分かっていれば簡単です。

更新タイミングの根拠については選択中のプランの説明、あるいは規約に目を通せば調べられるでしょう。

サポートで尋ねる方法もありますから、対応力の高さや質を確認する意味でも、問い合わせてみる価値はありです。

そこで電話に出ない、サポート担当者の対応が微妙などダメなところがわかったら、これを機に乗り換えてしまいましょう。

乗り換えにおすすめなプロバイダ
WiMAX乗り換えで違約金を負担してくれるプロバイダはココ!

 

それでも更新月がわからないときは?

WiMAX更新月がわからない

電話が繋がらないプロバイダもあると思いますし、マイページへのログイン情報を忘れた・紛失した人もいると思います。

そんな時はどうすればいいのか?についても少し触れておきます。

契約したタイミングから考えてみる

WiMAXを提供する各種のプロバイダは、2年か3年のプランを中心に提供しています。

つまり、プロバイダやプラン毎の契約期間を把握できれば、次の更新タイミングが見えてくるわけです。

更新通知が来るまで待つ

通知の有無やタイミングもプロバイダ次第ですが、大抵は早い段階でメールなどの通知があるものです。

なにも通知してこない不親切なプロバイダはないはず(たぶん)。

メール受信できなかったらどうにもなりませんけどね(汗)

いくら自動更新される契約だったとしても、無通知で勝手に延長されることはあり得ないでしょう。

ひたすら繋がるまで電話しつづける

最後は力技です。

契約中のプロバイダ公式ページには、コールセンターの対応時間も載っているはず。

お昼休み時間などは混雑しがちなので、午前や午後の比較的暇そうな時間帯を狙って電話してみましょう。

問い合わせがあれば本人を確認次第情報を開示する、これもプロバイダに求められる正しい対応です。

何時でも解約できる短期プランのWiMAXであっても、サポートの重要性は共通のポイントとなります。

会員ページの提供は企業の自由ですが、人件費のコスト削減に取り組む企業の多さを考えると、あえて提供しない理由はないはずです。

セキュリティ対策のコストと天秤に掛けて、サポートの提供を最小限に留めることはあるでしょうが、実際のところは無人で対応するサポートを充実させる企業が多数です。

上でも触れましたが、ここまでしないと更新月がわからないようなら、はやめの他社へ乗り換えましょう。

 

最初から更新月を調べやすいプロバイダを選ぶのもおすすめ

改めて確認すると、UQWiMAXやGMOとくとくBB、BIGLOBEなどの大手プロバイダは、ユーザーが自分で調べられる仕組みを用意しています。

ログイン情報を保管したり守る責任、情報にアクセスする手間はありますが、しかし何時でも調べることができるのは間違いなく便利です。

契約前にタイミングを知りたいのであれば、各プロバイダのサポートに問い合わせ、説明してもらうのが得策でしょう。

プランの説明のページに目を通しておくことで、より詳細で納得のいく説明が受けられます。

調べ方が分からない、そして知らないまま調べないのは疑問ですが、一度覚えてしまえば難しくないです。

大切なのは、利用しているプロバイダの公式サイトを把握してくことと、会員ページの場所やログイン情報を手元に置く2つです。

残るは具体的なログインの方法と、目的の情報が表示されるページ、項目の位置を把握するだけです。

何も難しい点はありませんし、調べて分からなくてもサポートに問い合わせる最終手段が残るので、まずは思い切って自分で調べ方を実践してみるのがおすすめです。

 

まとめ

主なWiMAXプロバイダの契約更新月の調べ方を紹介しました。

大手はやはりこのあたりのサービスも充実しています。

逆にユーザーを逃がしたくない業者は、あえて解約しにくくしているものです。

もしそういったプロバイダで契約してしまったなら、次の更新月が来るタイミングで乗り換えてしまいましょう。

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

【予約受付中!】WX06(携帯型)
WX06の料金&キャッシュバック比較

【予約受付中!】WiMAX HOME 02(据え置き型)
HOME 02の料金&キャッシュバック比較

【最速モデル】W06(携帯型)
W06の料金&キャッシュバック比較

L02(据え置き型)
L02の料金&キャッシュバック比較

端末選びに迷ったなら
WiMAXルーター最新モデルを全機種レビュー&比較しました


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由