WiMAXを店舗契約してはダメな理由

WiMAXを契約できる業者さん(プロバイダという)は全部で20社以上あり、同じ会社が複数のブランドを展開してるところもあってややこしくなってます。

それらWiMAXプロバイダは大きく分けて「店舗を持ってるところ」「WEBサイトだけ」の2パターンあるんですが、店舗での契約は絶対におすすめしません

なぜ店舗契約をおすすめしないのか?

料金が高い!

これに尽きます。

差額は3万以上になるので見逃せません。

店舗い契約は料金が高い

3万円節約できたら欲しいものも買えますし、生活費の工面も楽になるはず。

小旅行に行くのもいいですね。

 

じゃあなぜ店舗契約はそんなに料金高くなるのか?ですが、次のような理由があります。

店舗契約が割高になる理由

  • 店舗の建物・土地の維持費がかかる
  • 店舗で働くスタッフの人件費がかかる
  • パンフレットなどの販促グッズ代がかかる
    など

店舗を持つだけで、いろいろなコストがかかるんですね。

これらのコストがWiMAX料金に上乗せされるため、WEB契約だけのプロバイダより高くなってしまいます。
(上乗せというか割引がないっていうほうが正しい言い方ですが・・・)

対してWEB契約だけでやってるWiMAXプロバイダは、コールセンターなどの人件費はかかりますが、WEBサイト作成・維持費なんて店舗を持つコストに比べたらわずかなもの。

ただ自分のところで契約してもらえるようお客さんを呼び込むためには、言い方悪いんですが美味しいエサを用意して惹きつける必要があります。

となるとお金をかけないといけないので、店舗コストがかからない分を魅力的なキャンペーン特典にまわしています。

ってなわけで、店舗契約はおすすめできません。

 

WiMAXはどこで契約しても快適さは一緒

WiMAXプロバイダが違うと、回線速度や繋がりやすさが違うんじゃないの?

と思うかもしれませんが、どこで契約しても通信品質は一緒です。

スマホだとdocomo・au・SoftBankで使う回線も対応エリアも多少違うので、住んでる場所によって「docomoはいいけどauはダメ!」みたいなことってあると思うんですが、WiMAXでは関係ありません。

それなら1円でも安いところを選んだほうがお得です。

 

運営元プロバイダも店舗契約よりWEBがお得

プロバイダについては、あくまでWiMAX運営元がやっている「UQ WiMAX」が公式で、ほかはすべて代理店。

「公式」だと安心感あるって思う人もいるでしょうし、それは否定できません。

で、「UQ WiMAX」はUQスポットっていう直営店と公式WEBサイトの両方で契約できるんですが、WEBのほうだけキャッシュバック特典をつけています。
(店舗によって独自にやってるかもしれませんが・・・)

WEBからならコストがかからないからでしょうね。

ただそこは公式。

代理店が頑張って契約取ってくれればお金は入ってくるわけですし、代理店の営業を邪魔しないためか、それほど強力な特典を付けていません。

公式ほど安心感を感じないかもしれませんが、代理店だって大手企業(一部はUQ以上)がやってますし、不正するようなことはないでしょう。

全然問題ありません。

 

ここまで店舗契約に対して「料金高いからダメやで~」と悪いイメージが付くよう煽ってきたわけですが、ちゃんとメリットもありますよ(汗)。

一応フォローしておきます。

店舗契約のいいところ

  • その日から、機種を受け取った瞬間からWiMAXが使える
  • いろいろ話しながら契約できる
  • 家電量販店なら独自のポイントサービスが使える
    など

料金高くてもいい、とにかく早く使いたいって人は店舗で契約しましょう。

ちなみに代理店で店舗契約やってるところは家電量販店がメイン。

ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ケーズデンキのほか、その傘下の家電量販店でも契約できます。

ヨドバシなんかはWEBでも契約できるんですが、ここは特典つけてません。

あとauショップでも契約可能ですが、あまり魅力的な特典ではないですね。

少しでも安くWiMAX契約するならWEB申込みだけでやっている代理店を選びましょう。

 

では店舗より3万得するプロバイダを見ていきます。

特典が店舗契約より魅力的なWiMAXプロバイダ

店舗契約すると、だいたい2年契約で105000円、3年契約で15~16万円ほどとなります。

そこでWEB専門でやってるWiMAXプロバイダをピックアップし比較しました。

2年契約の料金比較

順位プロバイダ
2018/8更新
総額月額平均特典
1GMOとくとくBB
キャッシュバック
(W04)
669042787キャッシュバック
34100円
2@nifty729404293キャッシュバック
30100
3カシモWiMAX
(Triprouter)
771203213月額割引
4GMOとくとくBB787483281月額割引
53WiMAX854903562月額割引
6UQWiMAX937523906キャッシュバック
10000円
7DTI1016004233月額割引
8AsahiNet1029604290なし
9So-netモバイル
WiMAX2+
1170964879なし

キャッシュバック特典の金額は各プロバイダさんによって毎月変更されているので一定ではありませんが、店舗契約時に比べると4万円近く差が開くこともあります。

2年契約のメリット

2年契約のメリットは、縛り期間が短くコンスタントに新しい機種に乗り換えていけること。

WiMAX機種は年間3機種ほど新しいモデルが発売されるので、2年くらいで乗り換えていくのが性能的にも端末寿命(バッテリーも)的にもちょうどいい具合です。

ほかにも、WiMAXプロバイダって今までずっと2年縛りメインでやってきたからか最初の2年間だけ割引率が高いんですよね。

で、3年目から値上がりするので、割引率が高い期間だけ使って乗り換えていくことでさらに安く使えます。

個人的には2年契約をおすすめします。

どのプロバイダがいい?

あとは比較表を見てのとおりですが、1位だけ圧倒的に安いので迷うことはないですね。

GMOとくとくBBがベストです。

GMOについてはページ最後にまとめています。

 

3年契約の料金比較

順位プロバイ ダ
2018/8更新
総額月額平均特典
1GMOとくとくBB1094603040キャッシュバック
43000
2So-net1180803280月額割引
3BIGLOBE1263103509キャッシュバック
30000
4BroadWiMAX1286263573月額割引
5GMOとくとくBB1290643585月額割引
6DTI WiMAX1330203695月額割引
7AsahiNet1380003833初期6ヶ月無料
8UQ WiMAX1463124064キャッシュバック
10000

3年契約は店舗より4万円以上安くなることも多いです。

3年契約のメリット

月1005円余分にとられるauLTE回線を使うモード「ハイスピードプラスエリアモード」をタダで使えます

3年間トータルすると36180円で、これでキャッシュバックも含めたら7万円近く得する計算に。

縛り期間は長いけどこっちのほうがお得感はありますね。

ただですね、「ハイスピードプラスエリアモード」は諸刃の剣で、月間7GBまでしか使えなかったりします

たとえ無制限プランを契約していても、です。

あまりギガ数を消費しない人ならお得なんですが、

  • めっちゃ動画みたりデータ通信する
  • リビングに置いて家族みんなでネットに繋げる

などのパターンに当てはまる人は向いていません。

メリットとかいいつつデメリットも紹介してしまいましたが、こんな感じなので「けっこうギガ数使うよ」って人は2年プランにしておきましょう。

どのプロバイダがいい?

こちらは2年契約ほど圧倒的な差がないものの、同じくGMOとくとくBBが最安。

ここが一番特典に積極的で、ものすごく負けず嫌い(※管理人個人の印象です)なプロバイダさんなので、今後も料金面でトップを走り続けることでしょう。

料金面で選ぶならここがベストです。

 

GMOとくとくBBってどんなプロバイダ?

業界最安と業界最高額のキャッシュバック額に強いこだわりを持ってるプロバイダさん。

たまに他社がここより高いキャッシュバック額にするとすぐ対抗して値上げ&超えてくるので、個人的にはめっちゃ負けず嫌いなプロバイダと思っています。

ネットの評判では悪く書かれることも多いです。

  • キャッシュバックを受け取れなかった
  • サポートにつながらない

この2つはツイッターなんかみてるとけっこう見かけますね。

キャッシュバックは手続きがあり、忘れると権利喪失するのでリスクもあるんですが、手帳なりカレンダーなりに書き込んでおけば忘れないはず。

サポートはまぁ良くはないかな?と私も思います(汗)

電話かけたらなかなか繋がりませんでした。

でも解約するなど特別な用事でないなら、インターネット検索すればたいていのトラブル・疑問の答えが出てきますしサポートってそれほど必要ありません。

ネットに繋がらない・設定がわからないなどは答えが見つかります。

むしろ繋がるまで待つよりそっちのほうが早いんじゃないかと。

この辺のデメリット部分より、料金の安さによるメリットのほうが大きいでしょう。

最新のキャッシュバック額チェックはこちらで
GMOとくとくBB 公式

 

おすすめWiMAX機種

WiMAXには携帯タイプと据え置きタイプがあり、用途によって選べます。

据え置きタイプのほうがWi-Fi電波が強力なので遠くまで届きます。

ただ自分の部屋で使うだけなら携帯タイプで余裕です。

家族みんなで使うなら据え置きのほうがいいんですが、一般家庭のワンフロアの家(マンションなど)なら携帯タイプでも十分カバーしてくれます。

というわけで、おすすめは携帯タイプの最新機種ですね。

全機種レビューもしてるのでよかったらチェックしてもらえれば。
最新WiMAX機種を実際使ってレビューしました!

 

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

W05(携帯型)←New!
W05の料金&キャッシュバック比較

WX04(携帯型)
WX04を扱うプロバイダ料金比較

L01s(据え置き型)←New!
L01sのプラン別料金&キャッシュバック比較


端末選びに迷ったなら
WiMAX最新モデルを全機種レビュー&比較しました


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由