WiMAX「WX03」のハイパフォーマンスモードで通信速度を測定してみた

WiMAX「WX03」のハイパフォーマンスモードで通信速度を測定してみた

2016年12月2日に発売された最新WiMAXルーター「WX03」、売れ行き好調なようですね。

私もこれ買ったので、少し前に通信速度を計測してみた結果、ウチのau光回線の倍くらい速くて大変満足しておりました。

参考記事⇒WX03の通信速度を測ってみた

一応下り最速440Mbpsを謳ってる商品なので、実測最大40Mbps、平均20Mbps少々ってどうなのよ?と思われる方もいらっしゃるでしょう。

そしたらですね、まぁなんということでしょう!440Mbps使うには

「ハイパフォーマンスモード」にしないとダメ!

なんです。

知ってました?たぶん多くの人が知ってたんじゃないかと。わたくし「ノーマル」モードで計測しておりました。WiMAXソムリエ(自称)として恥ずかしい限りです(汗)

 

そんなわけで早速「ハイパフォーマンスモード」にて再計測。

はたして結果はいかに?!400Mbpsオーバーしてしまうのか?!

WiMAX「WX03+クレードル有線接続」をハイパフォーマンスモードで通信速度測定した結果

速度測定は前回と同じ条件で。計測は以下のサイト5つの平均値を算出しています。

  1. BNRスピードテスト
  2. USEN
  3. ブロードバンドスピードテスト
  4. FAST.com
  5. ラピッドネット

下り速度の測定結果

12/15
測定時間
123455サイト
平均速度
ノーマル
モード
17:00頃16.9410.5341.664734.630.15Mbps
17:00頃16.9410.5341.664734.630.15Mbps
18:00頃29.5510.8541.44031.930.74Mbps
19:00頃7.148.7527.53127.220.32Mbps15.26Mbps
20:00頃15.6810.9634.683629.225.30Mbps14.67Mbps

ノーマルモードは19時に「測定しといたほうがええやん」と気づいたため途中参戦となっております(汗)

ハイパフォーマンスモード、ノーマルよりは断然速いですね。感動するほどじゃないけど。

計測中、19時だけ劇的に遅くなったのは風が強かったからかもしれません。ビュービュー吹いてたので。ノーマルモードは安定してるんですけどね。「BNRスピードテスト」だけは異常に遅かったので何度も再計測してみましたが、結局10Mbpsも出ませんでした。

またハイパフォーマンスモードは遅かったり速かったりで安定しないので、普段使うならノーマルモードの方が良さげ。

上り速度の測定結果

12/15
測定時間
355サイト
平均速度
ノーマル
モード
17:00頃5.662.64.13Mbps
18:00頃4.52.13.30Mbps
19:00頃2.851.42.13Mbps4.3Mbps
20:00頃5.992.14.05Mbps4.05Mbps
平均4.752.053.40Mbps4.18Mbps

上りはノーマルモードのほうが早い結果に。こちらもハイパフォーマンスは風の強かった19時台がボロボロでした。

12/5に計測したノーマルモードでの測定結果を転載

12/5測定時間5サイト平均速度自宅au光回線
17:00頃25.46Mbps12.43Mbps
18:00頃23.77Mbps12.57Mbps
19:00頃23.90Mbps12.61Mbps
20:00頃21.20Mbps12.40Mbps
平均速度24.53Mbps12.63Mbps

12/5にノーマルモードで計測したときと同じような速度ですね。両方平日ですが、風のせいか、年末年始が近づきみなさんネットショッピングなどに忙しく回線が混雑していたのか・・・。

 

う~ん、測定前は100は無理でも80Mbpsくらい出るんちゃう?みたいな希望もってたんですけどね、見事に打ち砕かれましたわ(汗)

やっぱ440Mbpsを体感するにはWiMAX基地局正面で測定しないとダメかもしれません。今度それやってみます。

あとハイパフォーマンス・ノーマル・エコモード3種の速度比較もそのうちやりたいと思います。

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

WX04(携帯型)←New!
WX04を扱うプロバイダ料金比較

W04(携帯型)
W04キャンペーン比較

L01(据え置き型)
L01キャンペーン比較

端末選びに迷ったなら
ぴったり診断


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由