WiMAXが 家の中で繋がらない!電波が圏外のときの原因と対処方法

WiMAX2+ 家の中で電波が弱いときの改善方法は?

私の環境は部屋の窓から遠い部分にデスクがあり、そこだとWiMAX電波は2~4本を行ったり来たりな感じ。で、窓際に置くと4~5本。UQコミュニケーションズの対応エリアでは余裕で入ってますが、基地局設置場所を見ると近所には2つあって、両方とも範囲ギリギリな距離にありますけど不自由なく使えます。

ただツイッターの声を見てると「WiMAX繋がらん!」みたいな評判みかけるので、家の中で電波弱いときの改善方法について調べてみました。

 

改善方法調べててよく見かけたのは、キッチンで使うステンレスボウルを100均で買ってきて斜めに置き、中心部にWiMAXルーターを設置する方法。自作の簡易パラボラアンテナみたいなもんですね。電波を中心に集めてくれれば強くなるのは道理。

まあこれでもいいんですけどね、もっと別の方法ないかさらに調べてみると、フェムトセルっていう小型基地局なるものがあるようです。

フェムトセルとは?

フェムトセル (femtocell) は、半径数メートルから数十メートルの極めて小さな無線通信エリア、または通信エリアを構築するモバイル基地局のこと(ウィキペディア参照)

WiMAXの電波を中継している基地局は1~3km程度をカバーしてます(都市部は750m計算らしい)。これ対してフェムトセルは家庭やオフィス用の超小型基地局ですね。コンクリに弱い電波なのでマンションやビル内部の部屋だと効果がありそうです。

で、これ、WiMAXを運営しているUQコミュニケーションズでも「UQフェムトセル」を提供してました。

公式ページ⇒http://www.uqwimax.jp/area/femto/

こんな感じで設置するようです↓

wimax2UQフェムトセル設置方法

こんなんあるですね~。エアコン室外機への穴を利用する感じ?ええやん。でも料金気になります。工事費数万とかだと痛すぎる。

というわけで、UQフェムトセルの料金や工事費などについても調べてみました。

超小型基地局「UQフェムトセル」の詳細情報

利用料金

  • 工事費・・・タダ
  • 初期費用・・タダ
  • 利用料・・・タダ

素晴らしい!

契約期間

なし。途中解約による違約金もなし。素晴らしい!

利用条件

auひかり契約者のみ。

これはちょっと微妙ですね。「ならau光回線でネットすればええやん!」って突っ込まざるをえない(汗)

光回線の代わりにWiMAX2+を考えるとき役立ちそうだなと思ってたんですけどね~。これでは意味がない。

まあでもWiMAX2+のほうが快適ってこともあるし、この条件でも欲しい人はいるはず。一応対応端末についても載せておきます。

UQフェムトセル対応端末

【ファーウェイ】
W03/W02/W01/HWD15/HWD14
【NEC】
WX02/WX01/NAD11
【シンセイコーポレーション】
URoad-Home2+/URoad-Stick

 

WiMAX2+ 家の中で電波が弱いときの改善方法は?まとめ

UQフェムトセル良さそうだったんですけどね。残念な結果になりました。ステンレスボウル方式が今のところベストと言えそうです。

 

WiMAX新機種で3万得するプロバイダ

W05(携帯型)←New!
W05の料金&キャッシュバック比較

WX04(携帯型)
WX04を扱うプロバイダ料金比較

L01(据え置き型)
L01キャンペーン比較

端末選びに迷ったなら
ぴったり診断


管理人はここで契約しました
BroadWiMAXを選んだ3つの理由